松本市少年ソフトテニス教室

 松本市およびその周辺地域の小・中学生を対象に活動している阪西淳一のブログです。
興味があればお気軽にお越しください。

 練習の時のゲームは何のためにやる?

2017年10月17日 21時47分22秒 | 日記
 今日の扇子田2会場で最後に5ゲームの試合をやったけど、みんな結構ええ感じになって来たね。小学生もだんだん試合になって来た。サーブも普通に打てるようになって来たね。これからが楽しみや。
 練習の時のゲームはどんな目的でやるか。大会と違うんは勝っても負けても次があるということ。上の試合につながってないということやね。ということはそのゲームを勝つためにやってるんやなくて大会で勝つためにやってるということや。練習でやったこととおんなじことが試合でできるか。おんなじボールが打てるかこれが大事やで。また、ポジションはどう取ったらええか、試合の中でポジションを考える。前衛はボールを取らんでもポジションを取るだけで、相手に大きなプレッシャーを与えることができるで。これからも試合の目的を考えてプレーしていこな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« けが病気せんようにな。 | トップ | 扇子田1会場、小学生が勢揃い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事