魅せられて~

♡ジュリー  
♡タイガースについて~

いつか黄昏の街で~

2016年10月19日 08時32分33秒 | 日記

 

 

いつか黄昏の街で~を少しピックアップ

当時は 「きょうこ」って名前流行ってたのかしら

同棲時代も 今日子、こちらも杏子~

 

 ひょんなことで知り合ったアパレル業界に身を置く瀬川高之(ジュリー)
とデザイナーを目指す和泉杏子(多岐川裕美)。

 

 

 僕と杏子が出会ったのは夏の終わりの季節だったが

 

 

 その時僕にはもうフィアンセがいた。

 

 

 

 僕は杏子を愛した。

だが僕にフィアンセがいることを知った彼女は不確かな愛より

仕事を選ぶと言って僕の前から去ろうとした。

彼女にはデザイナーになる夢があり彼女を応援するデザイナー北象二(中山仁)がいた。

やがて僕と彼女は商売上、敵 味方に分かれて闘うことになったが

北象二が傷害事件に巻き込まれたことで僕達の闘いは終わった。

 

 

 

僕はもう決心していた。

周囲の人たちを裏切ってでも彼女に愛を求めようと思った。

 

 

しかし彼女はそういう僕を後にしてアメリカに旅立った~

 

 

 

 

 

 




再会したふたり、時の過ぎゆくままにこの身をまかせ~

 

 

 

 

かなり端折りました(笑)

今見ると昼メロっぽいけど 当時私も若くって 

この恋の行方をハラハラドキドキして見てたものです

あと シローちゃんがジュリーの上司役で出演してましたね。

シローちゃん元気かなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出のジュリーディナート... | トップ | タイガースがいっぱい°˖✧◝(⁰▿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。