Festina Lente.

日々の雑感と勉強の進捗状況の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

弁護士法72条とサービサー法(β版)

2005-02-22 | 雑感
 友人と話していて興味があって調べたもの。
 弁護士法72条において 「弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。」 とされていて債権回収は弁護士しかできないと思っていましたが、但書の「他の法律に別段の定めがある場合」として債権管理回収業に関する特別措置法(通称サービサー法)がありサービサーという方もできるらしいです。


★参考法令
 弁護士法72条
 債権管理回収業に関する特別措置法

☆法務省HPから
 債権回収会社(サービサー)制度 -債権管理回収業に関する特別措置法-

☆弁護士伊豆隆義先生のブログでの問題提起が興味深いです(←学生だったらゼミで取り上げてたかも
 サービサー会社による債権回収と対抗要件
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カミングダウトとコンプライ... | トップ | パブリシティ権 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Fu)
2005-02-23 20:31:56
元気に勉強してるみたいでよかったです。



私は試験受かったよー。

まだまだ勉強は続くけど。



そちらも体に気をつけて頑張ってね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL