失敗しないFX

FXをやるのに最初にしなければいけないことは?

FXではマージンコールやロスカットを受けないよう注意

2017-08-05 22:20:02 | FX
FXで注意しなければならないのは、マージンコールやロスカットを受けないような、安全圏での取引をすることです。

FXの口座に預けている証拠金から、含み損を引いた金額が、一定の割合以下となった場合、FX業者によってはマージンコールが行われます。

マージンコールとは、追加保証金のことです。

もう少し証拠金を追加したり、ポジションの一部を決済したりして、「損失に耐えられるようにしてください」と注意してくれるルールのことです。

マージンコールを受けてしまう場合の「一定割合」は、FX 会社によって異なりますが、証拠金の50%というところが・・・つづきを読む




おすすめ名言・格言


十二才の時のような友達はもう二度できない……もう二度と…。




   ★出典:スタンド・バイ・ミー

↓知っているだけで大きく差がつく8講座↓


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FXで投資判断が鈍くなりと負... | トップ | 個人投資家がFXを始める場合に »

FX」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL