ちらり~ん日記

ちらり~んは我が家の猫の名前。美味しい料理が出来たとき書き留めておきます。
忘却の彼方に飛んでいかないように・・・・

砂肝と塩レモンと新生姜の炒め物

2017年04月24日 | おつまみ・常備菜


冷蔵庫の隅っこに数ヶ月前に作った塩レモンを見〜っけ!
作った当初は結構色んな場面で使っていましたが、すっかり忘れていました。
ネットで調べたら、塩レモンは梅干しなどと一緒で長期保存が可能とあり、
嘗めてみると、塩の旨味がレモンで熟成されていてとても美味しくなっていました。

そこで早速常備菜を作ろうと、買ってきておいた砂肝とこの塩レモンを合わせてみました。
左はニンニクの微塵切り・・・サラダ油に漬けています。
中は塩レモン・・・・・・・・微塵切りにして岩塩10%で漬けていました。
新生姜の水漬け・・・・・・・生姜の保存には頻繁に水を替えるとかなり長持ちします。

材料
砂肝スライス・・・・・150g位
塩レモン・・・・・・・1〜2T
ニンニク微塵切り・・・1t
新生姜千切り千切り・・1〜2片分
レモン果汁・・・・・・2t

作り方
①フライパンにサラダ油でニンニクの微塵切りを炒め
②砂肝・塩レモン・新生姜の千切り・レモン果汁を入れて炒める

これだけです。他の調味料は要りません。

砂肝と塩レモンと新生姜の炒め物


常備菜が一つ出来ました
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アサリと豚肉とエビの酒蒸し | トップ | 塩パプリカ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (keba)
2017-04-28 18:36:50
新しい組み合わせですね。
砂肝って扱ったことないです、難しそうで。

新生姜、楽しい季節ですね~
kebaさんへ (ちらり〜ん)
2017-04-29 09:34:14
お帰りなさい。
kebaさんのチャチャッとお弁当菜の作り置き、いつもながら
仕事の合間のその手早さに感心しています。

砂肝のこりこり感がお酒のつまみに合うそうです。
サッとボイルして、レモン果汁と塩とで和えてもいいですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。