背番号31 ~松本哲也応援ブログ~

読売巨人軍・松本哲也君を心底応援するブログです

2016年クライマックスシリーズファーストステージ 対DeNA@東京ドームを振り返る-各試合-

2016-10-11 | 試合
シーズンが終わってしまいましたね…
「悔しい~~~~!!!」ってならず、「ああ…そう…」的にどんよりしてしまったのがちょっと自分でも意外です。
気分がどんよりしているのでしじみ習慣でも飲んだ方がいいでしょうかね。
それともアディーレ法律事務所に相談すると安心したりするんでしょうか。

シーズン総括は今週中にアップするつもりではありますが
まずはCS(C(ち)ょっとS(そ)れじゃあ今までのはなんだったのさ)1stステージ振り返りましょうか…。。

■第1戦 ●G3-5De○
先発はマイコラス。
決して悪くなかったと思うんですけどここぞのところで甘い球をDeNA陣が見逃さなかったです。日本の四番はやっぱりすげぇわぁ…。
CS初出場のDeNA、多少は固くなるかなぁと思っていたのですが逆にそれがいい集中になって表れていた気がしますね。
そして先発の頑張りを無駄に無駄なく無駄にする沢村たくいちさん…。。
シーズンまんまの不安定な投球を見せられてしまい、あと2戦に不安しか残らなかった…。
打線は大幅に打順を入れ替えてきました。
坂本を1番に据えたのは単純に「一番いっぱい打席が回るから」とかそんな安易なオチではないですよね??(震え声)
正直、これは…どうなの??ここは後程記述します。

■第2戦 ○G2x-1De●
先発は田口。
失点はワイルドピッチ(というかあれ小林のパスボールじゃね?)の1失点のみ、4回以降はノーヒットの粘投でした。
逆王手、しかもジャイアンツ打線がまったく打てねぇ今永との対戦でプレッシャーのかかる部分が多かったかと思いますが彼の持ち味である度胸良いピッチングが小気味よかったです。
それからマシソンが脅威の回跨ぎ。確かに前日の登板を見る限り1点差でタクイチチョイスは危なくてできないという気持ちはわかります。わかりますが、球場のジャイアンツファンの皆さん、9回にマシソン上がってきたときに、正直に喜びすぎ(^^;;)気持ちはわかるがもうちょっとオブラートに包んで…。。。
打線は首位打者様、さまさま。(笑)攻守ともに光り、前日と同様にすべての得点を叩き出しました。…え?得点?打点じゃなく? …これも後程記述します。

■第3戦 ●G3-4De○
先発は内海…そう、内海だったね。っていうか、大竹ってことでいいと思う。
ウツミスキーの私としては彼が奮闘してくれることを期待したのですがデッドボールで完璧にテンパってしまいましたね。おいおいベテランがそんなんでテンパってどうする。
初回なんとか2点で収まって、阿部ちゃんが振り出しに戻してくれたので、ここから彼らしさを戻してくれれば…という所でしたが全くだめでした。
最後の登板がこれだとどんよりしたまま2/1を迎えないといけなくなるので、しじみ習慣でも飲んで…(←そのネタもういい)

後を継いだ大竹はとてもよかった。完全に流れを持ってきた。…と思ったんだけどねぇ…。

この日の最大のアレはやはり…9回のタカヒロの牽制死…ですね。
途中、降りだした膝におもいっきしデッドボールを食らった漢・村田がガッツの走塁でセーフになった塁を任され、まさかのやってはいけないbehavior…。
たしかに田中健二朗の牽制はうまい。内海と吉見と能見の次くらいに上手い。なので、無理に行こうとしなくて良かったんじゃないかな…。
タカヒロ本人も良く言っている通り、彼は場を支配する力が強いので、そういう人がこういう事をしてしまうと逆の意味でも場を支配してしまうんですよ。ここで流れを手放してしまった。
その後はお察しください…ですね。タクイチの負傷退場はしょうがないとして、個人的には、あそこは田原でなく宮國が良かったのでは・・と思いましたが。
あと橋本、おまえ、何のために出てきた。

そうそう、この日も球場のジャイアンツファンの皆さんとDeNAファンの皆様、ちょっとあからさますぎですよ。
沢村さん、ああ見えて(失礼)セーブ王ですからね?登板してきてレフトに「やったー(拍手)」ライトに「ああーーー↓(がっくり)」は無いですよ。
やすあきコールとまではいきませんが、もうちょっと厚めのオブラートに包んであげて…っていうか、優しくしてあげて(笑)

++++
ちゅーことで、CS1stは1勝2敗で敗退。
今年のジャイアンツの公式戦はすべて終了いたしました。
ってことで長くなってしまったので、CS総括は明日続きをば。明日は
「菅野、大喝である」「打順の入れ替えはアリだったの」「代打の層が薄すぎ」「中継ぎの層も薄すぎ」の4本でおおくりします。
じゃーんけーんぽん!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペナントも終わりましたねぇ…... | トップ | 2016年クライマックスシリー... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-11 19:15:42
菅野は間隔を考慮して広島戦に当てる算段…
…ってこたあ無いですよね(笑)
ベイ第一戦に登板すれば広島戦のどこかに間に合いますものね。
大竹は良かったですね。杉内は何やってるんでしょう。某怪物投手同様、情けないですね。

なおジャイアンツは捕手も狙っているもよう。楽天の嶋とか…
ロペス筒香にはシーズン通してカモられていたデータがあるのに、学習出来ず過ちを繰り返した小林と首脳陣…ですって。

今季は確かにかつてのヤノケンや石井のような打の切り札が不在でした。でも松っちゃんにも当てはまるが、チームの空気が悪いのもあるはず。勘を鈍らせる起用とか…
アンチMヘッド (Unknown)
2016-10-11 20:06:35
Mヘッドが来年は残留らしい。いい加減巨人をされ!小笠原にかえって来てヘッドをやって欲しいけどね。松本は精神的につぶされた。願う首脳陣の刷新を!補強はやめて生え抜き中心のチームを作って欲しい。
その4本楽しみ過ぎる(笑) (Unknown)
2016-10-11 20:42:33
Junさん、今年も一年お疲れさまでした!
Junさんのブログと共に、我が家の野球観戦生活があります。
まだフェニックスリーグありますけど、G一軍公式戦終了なので、ご挨拶を。
ありがとうございました!!
総括楽しみにしています♪
今シーズンも (キャズワン)
2016-10-11 21:47:35
JUNさん楽しいブログをありがとうございました!
読んでいて同じように喜んだりうんうん。と頷いたりはぁ〜っとため息ついたり…
あっという間のシーズンでした。
皆さんも色々と情報をありがとうございました!
CS総括も楽しみにしてます!
Unknown (ナナ)
2016-10-12 07:02:59
今シーズンも終わりました。控えが薄い一年でしたね。鈴木が牽制で刺されたから言うわけではありませんがもういいでしょうベンチに専門枠を入れるのは、巨人くらいのもんでしょ。貴重な一軍枠もったいない、特に今年の鈴木はほぼ走らない?はしらせない?だったらベンチからそこそこ足速くそのまま次の守備につけるを選んで代走に出せばいいんです。あと大好きな松本哲也にも言いますが貴重な一軍枠に守備だけの枠も要りません。打てないと厳しいです。しかし松本にはそこそこ足もあります。だからどうせ走らせないんであれば鈴木枠は松本でいいんです。すいません鈴木ファンの方には。岡本一真、将来性高く素晴らしいスラッガーだと思います。チームの方針なのか無駄な一軍枠のせいか今年ほぼ出場機会なく終わりました。とても残念です。阪神ならかなり使われて来年が楽しみでしたけどね。しかし来年は岡本を飛躍の年にして欲しい、阿部も一年フルは厳しいので岡本使って阿部を代打の切り札でていうのが、もしくはキャッチャーに戻してキャッチャー、ファースト、代打そういう使い方も有りかと思います❗とにかく来年松本哲也の契約、若手の成長を願います。あと最後に高橋監督、山本何がよくて使ってるの?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。