背番号31 ~松本哲也応援ブログ~

読売巨人軍・松本哲也君を心底応援するブログです

5/16 ○巨人5x-1ヤクルト● 東京ドーム

2017-05-17 | 試合
1週間ぶりの更新…なんかホント怠惰更新ですみません。
日曜日には早くもシーズン終了のお知らせ位テンション落ちてましたが、菅野君のおかげでなんとか這い上がってきましたよ。

ま、つーても昨日はあまりに試合時間が短くて、仕事している間に気が付いたら野球終わってましたがな。
でも家に着いたらまだぎりぎり広島vsDeNAやってましたけどね。どちらのチームも野球好きですね、ほんと。

そんな試合。

先発は菅野。
三振させられるいい球を持ついい投手は追い込まれる前に打て!という戦略なのかヤクルトメンバがこぞって早打ちしまくってくれたおかげであり得ないほどのテンポよさ、あり得ないほどの球数でスイスイ投げてくれました。
8回は1アウト満塁のピンチを招きましたが自身の好判断守備もあり、3番4番を仕留めて8回91球失点1でお役御免。
正直、9回も投げられたと思うんですけど、登板間隔がかなりあいてしまったカミネロの調整登板の為なのかマウンドを降りました。
状態が上がってきている山田をどう抑えていくかがポイントだったと思いますが、昨日に関しては完璧だったと思います。
ココの超特大ホームランは…あれはすごいね…びっくらです。

カミネロは…うううーーーん、、、危ないですねぇ。
4点差だったので見てられましたが、これが僅差ゲームだと菅野君の敗け運属性も併せてやられてしまいそうな勢いでした。

外国人枠の問題もあり交流戦も含め、以降、どのようにメンバ登録していくのか、悩ましい所です。

打線は4番阿部の先制ホームラン&中押しタイムリーと理想的な展開。
ま、正直、下位でヒットを打ったのが実は菅野強打者様だけっていうのが…気になることもないこともないですけど(小声)
っていうかもう菅野が先発の日は菅野が6番打てばいいんじゃね?←

上記にも書きましたがクルーズがここの所2軍でずっと状態がいいのでいっそ中井君OUTのクルーズINと行きたい所なのですがなにせ外国人枠が…ねぇ?
マイコラスとマシソンとマギーが外せないので厳しいですよねぇ…。

ところでヨウダイカンって今何してんの?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/9 ●巨人2-4阪神○ 東京ドーム | トップ | 5/17 ●巨人0-7ヤクルト○ 東... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若手の育成方針? (まっきー)
2017-05-17 20:42:25
どら1の吉川が一軍昇格して、即スタメンですが、二軍で二割しか打てない新人を一軍に昇格させる育成方針に疑問を感じますね。去年の重信もそうですが、一軍半ではなく、鈴木の後継者に期待するなら、一軍から落とし、二軍で徹底的に鍛えて、全試合スタメンで使い、盗塁王を狙わせるとかしたほうが大成するとおもいます。その間、松本を一軍にあげて守備&走塁要員としておいておく。接戦のときには必ず、役に立つと思います。
Unknown (ナナ)
2017-05-17 21:26:09
吉川初めて見ましたがまだまたですな。クリーンアップ以外打てない巨人、マギー獲得が失敗してますね。サード村田でセカンドクルーズもしくはレフトギャレットでいいじゃん。ギャレットの守備固めで松本哲也とか。
Unknown (ナナ)
2017-05-17 21:26:10
吉川初めて見ましたがまだまたですな。クリーンアップ以外打てない巨人、マギー獲得が失敗してますね。サード村田でセカンドクルーズもしくはレフトギャレットでいいじゃん。ギャレットの守備固めで松本哲也とか。
状況が・・・ (仙台のG党)
2017-05-18 12:03:30
かみ合いませんね。菅野以外勝てない。ノムさんが「外野手出身に名監督はいない」とか言ってて、うるさい、ほざくな!と思ってましたが現在の状況は反論できない。
松本の状態もホントに危機的ですね。1ファンとしてはもちろん応援し続けますが、このままだったら来季はユニフォームを着ていない可能性大。なんとかしないと!とことんバントヒットを狙うとかカット打法で四球を量産するとか個性を出さない限り、まともに打っててもダメなのでは?
がんばれ!松本!
Unknown (Unknown)
2017-05-18 14:48:49
もう何か楽しみがない。またタコかの毎日。たまに打っても4打数一安打。これでは危ないなぁ、ため息ばかりがでる。松本頑張って欲しい。

コメントを投稿

試合」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。