村上's blog

日々徒然、主に食べ歩き報告&釣り記録

あのみのり2号

2015-06-06 23:42:37 | 日記
農研機構さんで開発した、単為結果性ナスの新品種「あのみのり2号」をいただき「式部ナス」と食べ比べてみました。

左が「あのみのり2号」、右が「式部ナス」。「あのみのり2号」は小型で形もいびつです。

カットすると、中にスが入っていて不受精の部分があるみたい。

食感は「あのみのり2号」は柔らかく、「式部ナス」は繊維がしっかりして弾力がある感じ。
食味は、「あのみのり2号」は一番果で「式部ナス」は3-4番果なので一概に比較は出来なかったのですが、味はどちらも美味しかったです。
私は、食感的に「式部ナス」の方が好みでした。ちかぴょんさんは「あのみのり2号」の方が美味しいと言っていたので、柔らかいのが好きな人は「あのみのり2号」の方が良いのかも~。

単為結果性だと交配の手間が省けるので、労力的にも経費的にも有利ですよネ。
収量的にどんな結果になるのか、今年の秋が楽しみです。

資材の日直当番で出勤。昼食は、「花や」さんの”焼きそば”をいただきました。
満腹で昼からの仕事中、眠かった~(-_-)zzz


仕事が終わった後、八重浜で海を眺めてきました。



今日のデザート:羽黒の「Patisserie Yoshi」さんのケーキ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮海で やっと釣れたよ! ... | トップ | 岩牡蠣を 食べたら 夏がや... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。