ジューンのつれづれ物語 先天性臼蓋形成不全・変形股関節症とともに生きる

先天性臼蓋形成不全・変形股関節症を東海中央病院でAAOで手術。腰の手術や介護・教育・就活いろいろな事を綴りたいです。

AA0(臼蓋内転骨切り術)術後5年9か月 -ほかのところが悪すぎて

2016-10-29 09:15:12 | AAO術後5年から物語
先週の水曜日から
胃長炎だったようだ。

そして、やけどが木曜日

やけどは、昨日で終了


胃長炎は一週間ひきずった。

脚にかまっていられない。


下しながら吐きながら
学習発表会の道具を作る。。。。

ふう。。。


と、今日はリハビリヨガへとおもったのに
目ざましが
無音
ガーン

学校で仕事のみだな。。。


と、いいお天気なので

お家の冬がこいと
ひょうたん!!

具合悪く手ひょうたんをほっておいたまま
みずの中にほっておいたまま。。。

明日か今日の午後から
ゆきだからなあ。。。

タイヤは替えてあるからなんとか
なるかなあ。。。。



ふう。。。。


学校にいく!!


土曜日だけれど。。。。。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二度寝しないで。。 | トップ | 大忙しの一日! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

AAO術後5年から物語」カテゴリの最新記事