ジューンのつれづれ物語 先天性臼蓋形成不全・変形股関節症とともに生きる

先天性臼蓋形成不全・変形股関節症を東海中央病院でAAOで手術。腰の手術や介護・教育・就活いろいろな事を綴りたいです。

踏んだりけったり。。

2016-11-08 05:32:30 | 骨嚢胞不全足AAO術後5年半
理科実験でやけどして、

学習発表会でクレームが
きて

あ、胃腸炎があって、

いいことないよなあ。。

不全足の左が痛くて痛くて

と、

なんか、奥歯がやだなあ。。?
給食のあと
上の奥歯につまった感じ
取り除くと
大きく穴がある?
いや、大丈夫そう?
うーん。
銀歯とれたかなあ?

年中無休、八時までの
歯医者さんにお世話になっていて
それでも
年休でしか行けない時間を
指定され。。

がっかり。
夜、七時までに変わっていたあ!
ガーン

まあ、いいか。。。

手術あたりから、
歯槽膿漏は、警戒している
ずっと
ここ5年は歯に神経を
つかっているが、

この前は知覚過敏で
今は、歯磨きが知覚過敏用で
落ち着いていているのか?
知覚過敏は大丈夫

さて、
今回は、銀歯が古いのだ
その辺りの
銀歯が、小さく欠けてたり
しているのだ。
ガーン

一生ものではないからなあ。。
うきぎみにもなり、
小さく虫歯もあり、
奥歯
三点セットだなあ。。

またまた、歯のクリーニング
からだなあ。。

夜、8時、9時までの
歯医者さんに出会いたいなあ!

ふう。。


学校に這っていく。。。
楽しくない。

今は、いじめアンケート時期、
クラスの全員
学校が楽しいとか。。
いいなあ。。。

前のクラスは

勉強が嫌いだから、
たのしくない!
が、3、4人はいたなあ。。

苛めはないらしい。。
うーん。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツルツル歩道。。 | トップ | 明日は嵐? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

骨嚢胞不全足AAO術後5年半」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。