Jun日記(さと さとみの世界)

趣味の日記&作品のブログ

次は何を

2016-12-13 20:39:19 | 日記

 次は何を書こうかなと思う今日です。

こう書いたからには「竹馬の友」は終了ですね。

特にこの後続けて書く気が起こらないので、いったん打ち切りです。

前回のように写真を投稿してもよいし、また何か書きたいと思うかもしれません、

 そういえば、台所のテーブルの上に子供が貰って来たお菓子がありました。

お菓子の名前を見てびっくり。昔友達に紹介してもらったクラスメートの名前に因んだようなお菓子名でした。

あれれ、と思いながら、今日これは何処のお菓子かと子供に訊いてみましたが、不明です。

社長さんが貰って来たお菓子だろうとの事でした。そうなのかしら?

子供の当てにならない話は置いておいて、昔を思い出していました。

中学時代です。クラスメートには名前を付けておきました。

名前を付けたクラスメートと言うべきかもしれません。

向こうの小学校から来た男子でした。調べてみました、名前はすー君ですね。

 すー君はある日の事、教室で涙目をして机に座っていました。

如何したんでしょう?この頃は私もクラスに馴染んで、向こうの小学校から来た友達や、

男の子とも少しは話が出来ましたから、

「如何したの?」

とすー君に尋ねてみました。

「苛められたの?」

この頃の私は、誰かが泣いているとこう連想してしまいます。

 特に彼からは何のお返事も返ってこなかったのでしたが、

「こっちの小学校の男の子に苛められたのなら、私が言ってあげようか。」

こちらの小学校出身の男の子になら、顔馴染みで私は何かしら言えるからと彼に言ってみました。

 この後はよく覚えていません。

誰かの名前を聞いたかもしれません。

知っている人なら直接、知らなくても知り合いに誰がいるかは分かるので、

その子に話しておいたと思います。

 同病相身互い、同病相憐れむと言いますから、

私の勝手な想像だったのかもしれませんが、それなりに力になれていると良いのですが。

教室で赤い目をしているなんて、可愛いですよね(笑い)。

思い出すと、やっぱり何だか可愛いなぁと思ってしまいます。

男の子に可愛いは禁句です。内緒ですね。

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士山が見える? | トップ | 年賀状作成ソフト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。