Jun日記(さと さとみの世界)

趣味の日記&作品のブログ

天高く

2016-12-20 11:47:25 | 日記

 載せる物がないので、青空。

散歩がてら風景を撮って歩いていた時の写真です。

空が綺麗だったのでカメラが上を向きました。パチリ。

特に思う事も無く写した写真です。

 2014年の9月中旬、まだ暑さの残る頃というか、暑さが引き始めた頃と言うかですね。

未だ幸福感の中にいるというか、来るべき荒波の兆しの中にいるというか、

必ず困難が待ち受けているだろう事が分かっていた頃でした。

 まだ悠長なこの時期を楽しんでいたい、そんな事を思い歩き始めました。逍遥です。

銀杏の実はみのりつつあり、青々した中に熟し始めた色合いが差し始める頃です。

 道に落ちてしまった銀杏が早熟したのか、早熟で落ちてしまったのか、

もう早々と色付いている事と目に留まりました。

歩いていると何でも目に入って来る物です。

 さて、この日を思い出してみると、気分的にもやはり初秋の風景がありました。

晩夏では無かったですね。秋の実りが目に付いたくらいです。

 此処は春は桜、夏は噴水、スポーツをする人の歓声、秋は銀杏等の紅葉、

冬は山茶花や椿を目にする事が出来ます。

暇に任せて周囲をぐるりとウォーキング、自動販売機で清涼飲料水を買ったり、

木々を手入れする人を興味深げに眺めたり、芝で腰を下ろして休んだり。

そうですね、此処はやはり公園です。そう多くの人は見かけませんが市民の憩いの場ですね。

   訂正:撮影日を間違えていました。フォルダーにアップした日が9月中旬です。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絵になる歴史的な建造物 | トップ | 忘年会の季節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。