島生活

ないちゃーの徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沖縄生活 給湯器が点かない原因は、シャワーの詰まり???

2016年11月05日 | 日記
給湯器を3か月以上使ってなかった

それは、シャワーを水で浴びていたからである

体が熱いのと室温が高いことで、別段冷たいと言う事もなかった


しかし、急に涼しくなったと思ったら、風も強くなりさすがに冷水と言うわけにいかない

前にも書いたが、沖縄でも冬は寒い


そこで、久しぶりに給湯器のリモコンスイッチを入れた

私のアパートは混合水栓で、お湯と水のハンドルがそれぞれあり、コックでパイプとシャワーを切り替えるように

なっている

シャワーに切り替え、ハンドルをひねって暫く待ったが温水がでない

あれっ?おかしいな・・・

ハンドルをひねり風呂から出てリモコンの前でしばらく待ったが、燃焼ランプがつかない

おっかしいな?・・・

何回かやってみたがやっぱり燃焼ランプはつかない

早速、ガス屋さんに電話して翌日点検に来て貰うことにした




会社から帰ってしばらくすると、メンテナンスの人がやって来て、給湯器のフロントパネルを外して

テスターで確認していた

電源は来ている・・、「ちょっと、ハンドルをひねってみてもらえます?」

あれっ、燃焼ランプは見事についた

リモコンにエラーが出なかったので、いたずらでガスを止められたのでは・・・

メンテナンスの人は、そそくさと帰って行った


訳がわからんな??



さて、それでは久しぶりの温水シャワーを・・・・


また、点かない!!



暫く、考えた。

そう言えば、先ほど燃焼ランプがついた時は、パイプから出したよな・・・・


コックを切り替えて、パイプにしてお湯のハンドルをひねると燃焼ランプはついた

?????



つまり、シャワーがダメなのね・・・・


・・・と言う事は


私のアパートは古いので、屋上の貯水タンクから自由落下で水が下りてくる

加圧などされてない

だから、給湯器がONするのに必要な水圧?・・水量?・・がぎりぎりなのだ

よくよく見ると、シャワー板の穴がすごく小さくなっていた

早速、お掃除


針を使って、穴を開通させた

所要時間30分

早速取り付けてハンドルをひねると、燃焼ランプが点いた!!



いままでは、シャワーをいったん止めると、給湯器に残ったお湯が出てその後水になり

暫くシャワーを流しっぱなしにしないとお湯にならなかった

しかし今では、途切れる事無くお湯が出てくる

なんとまぁ・・・


我慢しながら、2年間

冬に、シャワーの水しぶきを浴びなくて済む事はうれしい

なにより、節約になる


こんな、簡単な事で苦労してたかと思うと

笑える!!








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄生活 今日もひまだぁ | トップ | アクシストリート キック関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。