Jun Sweets

主婦のレース編みと日々の出来事

お菓子の家

2016年12月10日 | 日々の出来事

昨日、ママ友に誘われて教会のカフェに行ってきました。

今回はクリスマスイベントでお菓子の家を作るというもの

アイシングをノリがわりにしてウエハースをくっつけて形を作り、

その後はアイシングを使って色々かざりつけです。

で作ったのがこちらです



周りのほかの方のお菓子の家はとっても上手に作られていて、

自分の発想というか、デザイン能力の低さを感じました

ピアノとオルガンの演奏を聴いたり、また歌を歌ったりと、とっても楽しいひと時でした


帰ってきた息子はお菓子の家を見るなり、「これ何??」と覗き込み、

袋に入れていたお菓子の家を指2本で袋の頂点をつまみ持ち上げたのです。

ちょっと~落としたら大変だから止めて~ と止めさせると

今度は「これ、食べられるの?」と聞くので、一応食べられると答えると、

即座に袋を開けて食べる気満々で取り出そうとするので、

父さんも見ていないし、アイシングで甘いから止めて~ とまた止めさせました

まったく油断ならない息子です


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

ジャンル:
お菓子
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« めまい | トップ | やっと完成〜(*^^*) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
かわいい! (アガサ)
2016-12-10 17:14:30
どてもかわいいお菓子の家ですね~。
息子さんの攻撃を食い止められてよかった!
ご主人が見たら即刻胃袋に入りそう。
アガサさんへ (jun-sweets)
2016-12-10 21:10:01
こんばんは

主人が「暫く飾っておこうよ」と言ったので、まだ無事です(^-^;
こんばんは〜 (sweetpotato)
2016-12-10 21:23:19
アイシングって、意外と難しいですよね〜
私は思わず息が止まります(^^;;
でも、楽しい企画ですね
sweetpotatoさんへ (jun-sweets)
2016-12-10 21:31:49
こんばんは

アイシングの飾りは難しかったです。
白は緩めだったのですが、他のカラーが時間が経つと共に出にくくなって「出ない(;_:)」って皆さん苦心してました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。