産業カウンセラー日誌

産業カウンセラーに関連するストレスチェックなどメンタルヘルス対策やマタハラなどハラスメント防止の記事を投稿しています。

産業医制度の在り方に関する検討会が報告書を公表

2016-12-28 10:48:23 | メンタルヘルス対策
厚生労働省の「産業医制度の在り方に関する検討会」が2017年12月26日、報告書を作成して厚生労働省ホームページ上に公表しました。

この報告書は、ストレスチェック等に関することが産業医の職務に追加されるとともに、産業構造のみならず、産業保健における主要な課題や、それに対応する産業医に求められる役割などが変化してきた現状を踏まえ、産業医の位置づけや役割などについて検討した検討会における意見や議論について、引き続き検討が必要なものや具体的に措置すべきものについて、まとめられたものになります。

→産業医制度の在り方に関する検討会報告書(PDFファイル)

なお、産業医は、法に基づき、労働者の健康確保のため、事業者に対して勧告することができますが、法人の代表者等が産業医を兼務した場合、職員や社員の健康管理と事業経営上の利益が一致しない場合も想定され産業医としての職務が適切に遂行されないおそれがあるため、これを禁止する改正省令が2016年3月 31日に公布され、20179 年 4 月 1日に施行されろことになっています。つまり、病院長(医療法人理事長)は産業医を兼務することは禁止されることになります。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「過労死等ゼロ」緊急対策の内容 | トップ | 病院職員へのストレスチェッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メンタルヘルス対策」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。