猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

お立ち寄り有難うございます。

犬と猫・桜に囲まれ 忙しない毎日を生きております。

二月の最終日

2013-02-28 22:46:55 | 日記
二月も後・数時間で終わり雛の季節と成ります

寒さの方もチョッピリ1段落でしょうか?
町を歩いて居ると桜の蕾の日毎に膨らんで居るのが 嬉しく成ってきます。

今年も桜の季節ももう其処まできて居ます。

街中で変わり雛を見つけました。

素朴でチンマリとした可愛い雛人形でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シロヤマブキの実

2013-02-28 15:44:31 | 木と野と花
三寒四温 一歩一歩と歩みは遅いのですが 春が近づいています

先日・公園にてシロヤマブキの黒い実を見つけました。



花は ヤマブキ『ヤマブキ色』に比べて名前の通り白く花弁は 4枚『ヤマブキは 5枚』



実は シロヤマブキは 光沢の有る4個で ヤマブキは 5個 



花期は 4月から5月との事ですので 白い花を探しに 春の日に訪ねてみたいものです

夕方の淡い光の中で チョッピリ寒そうにしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コロコロ

2013-02-27 15:10:55 | 日記
朝から寒かったのですが 陽射しが出て来ました。

明日から暖かく成るそうですが…… 花粉症の皆様には 嬉しくない季節の到来ですネ

我が家の前の道路を 何と夏みかんがコロコロ……ゴロゴロ……

裏山や周りには 夏みかんの樹は無いのに……

気になる出来事です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホームセンターの向こう側に……

2013-02-25 17:36:45 | 日記

先程 関東北部に震度5の地震とか…… 御見舞い申し上げます。

ホットカーペットが 壊れた様で スイッチが 点滅を繰り返します。
明日朝も-5℃の予想ですので 慌ててバーゲン品を買い求めました。

水仙や春の花の向こう側に陽が落ちようとして居ます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕾膨らみ始め

2013-02-25 13:59:37 | さくら


気温7.5℃ 風速3㍍の日中です

我が家の函館匂い桜の蕾が膨らみ始めました。



東京の開花宣言予想は 3月25日と出ていますが 我が家の有る場所は 都内に比べて一日二日遅いので26日あたりでしょうか?



南風が吹き春の足音の桜の蕾が膨らむのを待つばかりです

今朝の温度を確認したら 何と-5.7℃だった様です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かんだやぶそば

2013-02-24 21:46:29 | 日記
こんばんは

友人の愛猫チャンの御悔やみに 電車に乗って幡ヶ谷駅まで向かって居ます。
夜の電車は 周りが暗く異常に早く感じるのは 気のせいなのでしょうか?

先日 かんだやぶそばが 火災で焼失しましたネ

個人的に 伺った事は無いのですが 婚礼司会をして居た頃 かんだやぶそばの従業員さんの司会をさせて頂きました。

その際の 店主さんや御店の方々のやわらかな物腰を昨日の事の様に覚えております。

会場は 九段会館か市ヶ谷会館?パストラルだったか 定かでは有りませんが……

トテもアットホームな 御式でした。

伺いたい伺いたいと思いながら 年数が20年以上も過ぎてしまいました。

再建なさったら 空いている曜日と時間を見計らって行きたいと思っています。

何だか急に 日本蕎麦が食べたく成りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山本ゆうチャン

2013-02-24 16:58:01 | 日記


山本家の♀=^_^=ゆうチャンの 危篤の一報のメールが届いたのが 2月21日00時17分 私が自宅へ戻った直後でした

そして気力と体力が 落ちたとのメールが届いたのが 00時46分 

2013年2月21日 03時40分 猫の日を待たずに天国へ召されました 享年18歳 猫年齢88歳 

山本家の一人娘として可愛がられて居て 留守番がちな家で待って居た優しい子だった様です



翌朝 手が放せられな仕事を抱えているとの事で 泣き泣き出かけた様で涙の跡が付きそうなメールが届きました

 当日は 私も夜まで仕事を抱えていましたのでお悔みにも伺えずメールの遣り取りで失礼しましたが・・・

 夕方仕事先で 薄明光線『天使の階段』を見つけて暫し手を止めました

 あぁ 神様・解ってくれたんだ・・・・と思いました

 何時もなら上から下への光の帯が 今日は下から上へ・・・・

 

 神様は足が弱った ゆうチャンの為に下から持ち上げてくれたのかナと思いつつシャッターを押しつつ眺めて居ました

 家族として可愛がられた愛し子が天国へ続く道に導かれた ゆうチヤンの心からの御冥福を祈らずに居られません

 ゆうチャンは 大事な御仕事を2日間抱えているお父さんと 病院に行かなければ成らないお母さんの居ない時間を外して キチンと看取られる時を選んで逝ってくれたとの事 愛し子の気遣いに涙が出てきます。

香りロウソクと御線香を携えてゆうチャンのお父さんに会ったのは その週の日曜日の夜とてもしょげていました

 彼女の居た場所や道具を片付けて居るととても広く成り居なくなった事の重みがヒタヒタと感じられるのだそうです

 お父さんの枕に頭をのせて一緒に眠るのが毎日の日課だったのだとか・・・・・

 マンションでしたので鳴き声も少なく 悪戯も無くとても手間の掛からない良い子だった様で 

 余計にその悲しみが増して居る様で 居酒屋をハシゴ 結局私は終電を逃してしまいました    

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天使の梯子

2013-02-24 16:40:30 | 日記
天使の梯子


気象用語では 薄明光線と呼ばれて居ます

通称は レンブラント光線 天使の階段 ヤコブのはしご等と呼ばれて居る時々見られる気象現象です

私の知る限り 薄い雲よりも黒雲や厚い雲の時に見られると思います



今回 立川市にて写したのは 通常の下に向かって居る現象と違い上空に向かって光の道が出来ていました



前日の深夜に30年来の友人宅で 一緒に生活をしていた愛猫が危篤 明け方前に亡くなったとのメールが届き

トテモ悲しい時期でしたので 仕事先で作業中に見上げ空に見つけて慌ててシャッターを切りました

 天国への階段を昇って行っただろうと思いつつ・・・・

 

    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国鉄ヨ8000型貨車

2013-02-24 15:09:33 | 日記
三輪オートと同じ敷地の中で 懐かしい車掌車を見つけました



調べてみますと1974年『昭和49年』から1979年『昭和54年』までに生産された車掌車や有蓋緩急車として1168両

作られた中の一車です





エンブレムを見ると昭和53年の日本車輌製造 国鉄時代に活躍した車両ですネ

未だ蒸気機関車が現役時代・・・・・



 たしか私の記憶では この車両には トイレも付いていた様な気がします

             

 チョッピリ散歩でしたが 意外な発見が有りました



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オート三輪クロガネ

2013-02-24 14:47:19 | 日記
 石田大橋で夕焼けを撮って居たら 懐かしいオート三輪をみつけました

 エンブレムを見るとクロガネ 最近・映画等で良く見るミゼットでは無く まぎれも無いクロガネ製

 チョッピリ調べましたら日本内燃機「くろがね」1951年(昭和26年)には風防窓と幌の屋根を装着したと有ります

 

 もう還暦を迎えた車両です。

 その昔 ミゼットのオート三輪は 当時は 悪路で三輪の特徴・バランスが悪く良くコケました。

 私の田舎では 車その物がとても珍しく貴重品でしたので たまに倒れたオート三輪の手助けをして乗せて頂いた記憶が有ります

 

 運送会社のショールームの中に有りましたので 果たしてエンジンがかかるのかどうかは 解りませんがトテモ気に成る一時でした。
 
 国立市泉2丁目5番地での出来事です
 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風の強い日曜日

2013-02-24 12:10:08 | 独り言
 朝から気温が一℃上がり 現在7.6℃ 北の風5㍍ 体感温度が2℃以上冷たく感じる朝です

 先程 東京マラソンが走っていました

 北風の中 完走目指して走って貰いたいものです。 マラソンのテレビを見ていたら何ともウザイ程のゴール前のアナウンス(涙) 興ざめです

 次女の地元劇団に協力を頂いた関係で5年以上前から購読した讀賣新聞の購読を10月に止めました
配達員さんや販売店に何ら不満は 有りませんでしたが讀賣グループ其の物のマスメディアとしての不信感が以前から有りましたので この機会に一切止める事にしました。  

原発を 新聞・テレビ等のメディアを使い富と権力を得た方々に僅かながらの老人の抵抗の印なのです

その代わりに最近は コンビニで東京新聞を購入し始めました。
他の2大新聞は 掲載が無かったり遅かったりして居る 地元の事件事故やイベントのお知らせが多いのがとても嬉しいのと『こちら特報部』の記事や記者署名付きの記事が時々 此方の興味をそそります

その東京新聞の昨日の記事を下記に転載します

中国で深刻化する大気汚染の微小粒子状物質「PM2.5」が、日本にも飛来し、騒ぎになっている。実は、東京都内など都市部のPM2.5は、以前から環境基準を超えていた。
国内の車や工場の排出ガスが主要な原因だ。
日本は公害を克服したとされるが、国のPM2.5対策は置き去りにされたままになっている。 (荒井六貴)

記事の一部を転用しますと

PM2.5の環境基準は 一平方で年平均値が15μg以下 一日平均35μg以下だそうで 2011年度で都内28ヶ所で基準を満たしたのは 板橋区中仙道沿い 足立区綾瀬の2か所だけ・・・・・

19日に都内で開かれた ぜんそく患者や支援の弁護士『東京大気汚染訴訟原告団』と環境省・東京都の意見交換会が有り 行政には削減目標も無い事が明らかに成りました。

我々の高度成長期を過ごした世代には四日市や川崎等での喘息患者が多発した事を記憶して居ます。

てっきり窒素酸化物や硫黄酸化物等の環境基準はすでに改善されたと私は思っておりました

驚く事に 環境省大気汚染課は『大気汚染防止法で測定は都道府県が担当で国交省に求める権限が無い』との事・・
どうも国交省は沿道でのPM2.5を測定したく無いのは『車の要因が現段階では分からないので対応を決められない』
との事ですが 測定すると数値が高くなるので測りたくないのではと穿った事も詮索してしまいます

 兵庫医科大の島主任教授は 『日本のPM2.5は 基本的に数値が高く対策を継続的に・・・中国の大気汚染で 日本が被害者の様に見られているが この国にも発生源が有る』との話があります

テレビと言う安易な報道媒体の事を鵜呑みにせずに この国の事をもう少し考えた方が良いのかもしれません

マラソンを見ながら この記事を思い出しました。  果たして二度目のオリンピックは 開催されるのでしょうか? 原発で汚染された場所は もう立ち入り禁止地区以外は 大丈夫なのでしょうか?

我々は もう安全なのでしょうか? ペットボトルに煤煙の煤を振りかざした 前東京都知事の貴方に聞いてみたいいものです。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石田大橋で

2013-02-23 17:57:10 | 雲・空・自然

 陽がユックリと沈みます。

 此処は 日野市と国立市の多摩川にかかる石田大橋

 私が手が空いたのが遅かったのと黒雲が広がった事で今日の夕陽は うっすらの夕陽と成りました。

 23時58分 愛犬散歩しながら追記

 気温0℃ 手が悴む夜です。

 月明かりが夜道を静かに照らす深夜です。

 今週も一週間が無事に終わりました。

 今宵は 生さだの日 愛犬散歩中ですがチョッピリ急ぎ足で歩いて居ます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫の日パート2

2013-02-22 18:28:48 | 日記
久々に昼間のシャム君に出逢いました

彼は 去年迄は 我が家の庭の主でした。

チビコのパパの耳カジリ君『此の地区のボス猫』に執拗に追い掛けられて二ヶ月程 日中は姿を見せる事が出来ず 朝の食事時間以外は 顔を出さなく成りました

シャム君は 以前は抱っこもスリスリもして居たのですが 彼方此方で悲しいめに遭って居るのでしょうか 辺りを気にしながら手から餌を食べます。

おいしかった… ソリャ良かった

追記/編集 2013.02.22 23時56分

先程 帰りました 今朝は 随分寒かったと思って 一日の気象情報を確認したら 何と-4.4℃が私の町では 最低気温だった様です

どうりで猫達が 明方に入れ替わり立ち替わり私の布団に入ってきた訳ですネ

先程の 22時頃までは 6℃も有りましたので バタバタした侭 コートを着ずに仕事をして居ました

帰宅時に温度計を見ましたら 2.6℃ 少しは 寒くなりました

どうぞ暖かくしてオヤスミ下さい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョッピリ地平線が・・・

2013-02-22 13:47:02 | 日記


 2月21日の夕方 立飛企業からの移動中に 立川・自治大学校の傍で赤い夕陽を見つけました



 慌てて車を止めたて写真を撮りましたが 西空の地平線が赤く帯で広がっていました

 何時もの通り夜の部の仕事を抱えていますので 中々・夕陽を追いかけてとは成らず この場所のみの夕陽となりました。

 携帯で撮った写真を添付致します。

 

 黒味が強いのですが 赤い色は こちらの方が実際の色に近い様です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫の日

2013-02-22 13:30:22 | 子猫
今日は 2月22日 猫ニャンニャン そうです猫の日です

我が家では 一番の幼い庭猫のチビコ 一歳半の男の子です

気温8.6℃ 日陰は今日も寒いのですが日なたはタップリ暖かくチビコは 御腹もイッパイでノンビリゴロゴロ・・

寒い日が続きますが 私のお出かけと御帰りには 必ずママ猫のチイマと顔を出すチビコです

ゴロニャーンごろにゃーん ハイポーズ  暖かい猫の日です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加