猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

お立ち寄り有難うございます。

犬と猫・桜に囲まれ 忙しない毎日を生きております。

事故処理中に・・・・

2017-03-15 14:10:07 | 車関連・事件・事故
交通事故の救護中、ダンプカー突っ込む 1人死亡

3月15日午前4時頃 千代田区外神田の形川3車線の国道の中で起きた事故の様です

歩行者をトラックが はねた事故で歩行者の救援にあたって居た トラックにドライバー『事故の加害者か通りがかりのドライバーかどうかは わかりません』後続車両のダンプカーに共に はねられた事故です

私の仕事の高速上は 勿論ですが 未だ早朝のトテモ暗い中の事故ですので 見通しの悪かった事や後続車両の不注意に伴う事故かは 解りませんが

トテモ良く有る事故なのです

後続車が有る事は 路上の上にいらっしゃる方は ライトや音でその事は分かりますが 後続車両のドライバーが見えているかは 定かでない事が良く有ります

事故をおこされた当事者は 勿論の事・親切心で救援なさる方は 安全確認をクレグレも最大限の御配慮をお願い致します

危ないと感じたら 大声を出しながら危険回避をする事が必要です

高速上で 一年に数回・緊急作業中に 走行車線で停車して頂き『どうしましたか?』と 御丁寧にお車を止められて窓を開けてめお尋ねに成る方が 一年に数人いらっしゃいます

後続車両から 大きなクラクションを鳴らされて 危険を告げられる善意の塊みたいな御仁が居られます

途轍もなく危険行為です『本人も車も・作業して居る我々も 故障車両もドライバーも巻き込む』大事故になると思われる 親切心が全体に仇に成る行為です

よほど後続車が まるっきり居ない場合を除いで 『邪魔だから何処かに行って・・・」と怒鳴りますと 『そこまで言わなくても・・・』と怒りながら車で去られる方がおります

高速道路上は 勿論の事 一般道でも同じ様に危険なのは同様です

極力・目立つ格好で 御自身も・怪我を成された方も安全確保を大優先になさって下さい

緊急停車時は ハザードを付けて後続車に注意喚起をして周りの安全を確保なさって頂きたいと思います

上着や目立つように振る事も必要ですし 安全保安灯や発炎筒等で後続車への合図を宜しくお願い足します

尚 通常・車に添えつけられている物は 5分灯ですので 5分しかも倒いと思ってください

高速道路で燃やされて居る 工事車両や高速道路管理車は 15分灯と20分灯しかありません

発炎筒は 大変・燃焼して居るのは短いのと引火しやすい場所・風が強い日・転倒したバイクや車でもオイルはガソリンが漏れて居る現場での御使用には 十分にお気を付け下さい

事故現場や作業車両や故障車が停止して居る場所を通過の際には 安全を確保して車線を変えて頂けるか 皆様のご配慮を宜しくお願い致します



『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 確定申告・打ち終わり・・・・ | トップ | 四季桜 開花から8日目 3.15 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

車関連・事件・事故」カテゴリの最新記事