猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

お立ち寄り有難うございます。

犬と猫・桜に囲まれ 忙しない毎日を生きております。

コムラサキの花が・・・6.18

2017-06-18 19:50:32 | 木と野と花


午前中は 曇り空が広がりましたが 未だ雨は降らずに何とかもちましたが 午後からは泣きだしそうな雰囲気に成ってしまい 都立小宮公園を歩き始めたらポツリポツリとほほに当たる様に成りました

普段でも小さな森の公園なので暗く感じるのですが 余計に薄暗い中で 薄紫色の花が咲いて居るのを見つけました

コムラサキ『小紫』で 別名 コシキブ『小式部』と呼ばれて居て ムラサキシキブの花とは 別な種類の花なのですが 混同されて居るとの記述を多く見受けられます



我が家でも ムラサキシキブの花としてUpさせて頂いて居りますので 今年の秋には・何とか違いを御報告できればと思っております

此方の都立小宮公園では 北東に位置して居ろ部分に 何本もコムラサキの木が有りますが 国内では彼方此方で 絶滅危惧種に建等の自治体が指定して居る木でも有るようです



秋には ムラサキシキブの花と同じ様に青い実が付きますので 又 伺いたいと思っております

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深夜のお食事タイム 6.18 | トップ | 新生姜漬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

木と野と花」カテゴリの最新記事