猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

お立ち寄り有難うございます。

犬と猫・桜に囲まれ 忙しない毎日を生きております。

酔芙蓉の花

2016-09-18 21:58:39 | 木と野と花


高橋治さん著作『風の盆恋歌』に登場する酔芙蓉の花 我が家でも漸く開花しました

我が家では 例年10個近くは咲いてくれて居て 地面に直植えは有りませんので毎年の冬季期間は 室内に避難をさせて過保護に育てて居る我が家の酔芙蓉です

この花は 最初が白くて徐々にまるで酔っぱらたかの様に少しづつ色が赤く変化する 芙蓉の花の園芸種と言われています

基本的には 一夜花ですので その儚さが 小説の中で使われて居たのでしょうネ

色々な方に伺うのですが 地べたに直接植えられて枝を深く切り込んでも 良く咲いてくれるとは伺って居るのですが・・・・

最近でこそホームセンター等で売られるようになりましたが その昔・珍しかった頃に何回かトライしたのですが 残念ながら越冬をする事が出来ず『我が家に確りと南側のお日様の恵みが少ない』

ここ数年は 室内に冬囲いして居ります

今年は 低気圧・台風が来ていましたので 一番の特等席の屋根の上でお日様の恵みをタップリと味わせて居りません

この長雨と日照時間が少ない為に花がイジケてしまい最初の蕾は 残念ながら開花まで至らずに終わってしまった様です。



御近所で毎年 地植えで咲かせている酔芙蓉の花を添えて居ますが 例年ほどの艶やかさで無い様な気がいたします

色々調べてみると 秋刀魚も高騰して居る様で 今年は中々秋を楽しむ事が出来なくなっております
ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眠たい😻寝かせて | トップ | 昭島・日吉神社・榊まつり2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

木と野と花」カテゴリの最新記事