猫・桜・自然・発煙筒・祭り・時々御酒と独り言

お立ち寄り有難うございます。

犬と猫・桜に囲まれ 忙しない毎日を生きております。

キョウチクトウの花

2017-06-15 13:27:03 | 木と野と花


夾竹桃の花が咲き始める季節と成りました

あの広島・原爆投下後に唯一・咲いた花でしたので 焦土と化した広島の街に一早く咲いて 逞しく咲いたくれたと言う事でマスコミ等で称賛されて 広島市花に指定されて居る花です

煤煙公害等で木々が枯れた都市でも 市内の彼方此方で緑化植物として現在も植えてますので 彼方此方で夾竹桃は 良く目に付く木や花と成って居ります



ところが 此のキョウチクトウが猛毒で有る事は 意外と知られて居ません

夾竹桃の花や木・根を経口する事は勿論・根をはった土壌や焼却灰やその際の煙にも毒性が有り 十分に注意する事が必要です

又 喘息などの影響も有る事が確認されていそうです

御自宅の庭や御近所・愛犬の散歩道や公園等に咲いて居ませんか(・・?

花は 園芸種も有りますので一重と八重も有りピンク・シロ・黄色等と多様ですので 葉が竹の様で咲いて居る分からない花には近寄らないにこしたことは有りません

枝を折ったり 燃えるゴミとしての処分や自宅等での焼却する事は 危険な場合が有りますので市町村のルールに従って下さい

1980年に 千葉県の農場で 乳牛9頭が飼料の中に混入した夾竹桃の葉0.5g程度を食べて死亡したとの記載『ウィキペディア調べ』が有ります



以前・トリカブトの毒性が取り上げられた事が有ります

夾竹桃は 皆さんの身の回りに知らずに咲いて居る危険な植物です

花や葉を摘んだり・折れた枝を挿し木にしたりしないでください

愛犬などの散歩道では 極力避けるにこしたことは有りません

私の仕事柄 何故か良く見かけるのは 高速道路の沿線に植われて居る事が多く見受けられます

夏の花としてトテモ目立ちますし気軽に切り花として切り取る方も有ろうかとぞんじますが 使用した水の廃棄やコップ等には 十分に御注意下さい

尚 あえて市の花として咲いて居る市町村名は記載いたしませんが 行政に頼らずに皆さんで注意するしか有りません。 



ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨の晴れ間に🐈 6.14 | トップ | 次男坊のTora 6.16 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む