ゆも庵

トイガン好きの多分トイガン中心Blog

備えてマス

2016年10月29日 | アクセサリー

去年のVショーでのお話。
徳弘工房ブースのお手伝いに来てくれていたよっしーさんと店番しながら形にしてみたい
モデルガンについて話していたときに、

私「H&K P7はぜひ欲しいモデルだけどモデルガンにするのは難しいから夢だよなあ…」
よ「あんたが諦めてどうする!やる前に諦めるなよ!!」
私「おっ、おぅ(汗)」

と励まされ?ましたw

それでどうにかなるわけもなく、アクセサリーやブルーガンを集めて遊んでる現状です(^^)


MGCのP7M13は当時の意欲作だけあってとてもよく出来ている(実物見たことはないけど)と思います。

しかしこれをベースにモデルガンを、なんて簡単ではないことは分かる人には分かりますね。

ビアンキのP7用19LホルスターにP7M8を入れるとトリガーガードの根元で止まってしまいちゃんと入りません。


そこでP7M8用と明記されている19Lに入れると、あらピッタリ!

初期型P7とP7M8ではトリガーガードの形状が異なるのが入らない原因みたいです。

P7M8ブルーガンの握り心地はMGCのM13とは別物で握りやすく、これなら使えそうです。

これでスクイーズ出来たらなあ~

例えガスガンでもP7を発売してくれるような奇特なメーカーはいないでしょうから、
これもいつかモデルガンにしたいリストに書き留めておきます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳弘工房通信 その3 | トップ | 実用性+アルファ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素人の自分には (nao)
2016-10-31 21:27:04
P7のモデルガン化が何故難しいのかわかりませんが、Yさんなら何とかしてしまうのではないでしょうかw

今Yさんはお仕事がお忙しいでしょうから一段落したら振ってあげてください(ニヤソ
素人? (naoさんへ)
2016-10-31 22:20:59
一部激しく納得できない部分がありますがw

YさんにとってP7は圏外なので忙しくなくても無理デス(T_T)
P7 (じんぎすかん)
2016-11-01 07:48:48
かなり個性的なスタイルだけどなんだっけ?シューマッハカスタムとかいうF1みたいなやつ。MGCのカスタムガン。あれカッコいいと思ったなあ。モデルガンで出てたら買ってたと思う。グロックのサイドラーカスタムとかMGCはカスタムに関してはやはりいいセンスしてるなあと思います。ガスガンブームになってなければもっと素晴らしいモデルガンも増えてたでしょうねえ・・・・
懐かしいねぇ! (じんぎすかんさんへ)
2016-11-01 22:03:10
MGCのオリジナルカスタムってありそうでないモノが多くって、「これモデルガンにしてぇ!」って思うことあります(^^)

シューマッハカスタムが好みなのはやっぱり長いからですか?w
Unknown (KURO)
2016-11-02 12:36:56
ゆもさん こんにちは
夢のモデルガン、考えるだけでも楽しいですね!
自分は、M59の実グリをまだ手放していません。いつかは、3色揃う日が来ることを信じていますので!!
昔から (KUROさんへ)
2016-11-02 23:13:42
夢のモデルガンを考えるのは楽しい時間ですね(^^)
そんなことを夢想しながら今に至ります。
私もM59の実グリは大切に持っています。
同じく実現することを信じてます!
渋いですね。 (yotaka)
2016-11-23 22:02:33
スクイズコッカーですか。
昔、コスナーのボディーガードでHPのバックアップとして?出てきたシーンを思いだしました。
なんだかMGCの欲しくなってきました。
P7は (yotakaさんへ)
2016-11-25 07:27:01
H&Kの意欲作だったと思います。
その個性的な形は色んな作品で出てきますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。