ゴルフと模型と

最近ゴルフばっかりですが、模型もやってます。

調子は

2017-04-21 19:43:38 | ゴルフ
朝の練習場で私は分かるタイプ。

昨日も、練習場からショットが切れてました。

よく練習場でダメでもベストが出たとか
良くても本場ではダメだったとか聞きますけど
私は、そのままのタイプですね。

ダメな時は練習場からダメ。
まあウエッジはダメって事はないけど
7番ですね。
ちゃんと当たらないし、引っかかるしみたいな・・・・そんなときはコースもダメ。

パットもですね2mぐらいが面白いようにポンポン入るときは
本番でも絶好調。

となると、朝一で練習場で打った時にだいたいスコアが見えちゃうってことだ。

会員だと、その場に行っていればキャンセル料金は当日でも取られないので
練習場で30球打って、あらーーー今日はダメだと思ったら
そのままキャンセルして帰ってくるって事もできるな(笑)。

それとレーザー測定器はいいね!!。
先輩が持っていた。
残り170-180の(上り)ぐらいに見えたんですが、先輩が測定したら155yだよと。
3UTから6Iに変更したら、ナイスオン。

結構、杭も当てにならないってわかりましたよ。
というのも杭はグリーンセンターですから。
レーザーはピンフラッグそのものですからね、奥とか手前とかも
杭なら考慮しないといけないけど、レ-ザーは間違えなし。

例えば150yの杭の真横なのに測定したら142yって出ました。
まあピンが8y手前なんでしょうね?。
で、8番に番手を下げたらこれがあわやイーグルという完璧ショット。

つーことで、レーザー測定器で3-4打ぐらい違ったね。
お勧めします(競技では使えないので気を付けてね、コンペは大丈夫)。

追伸:黄色い目印はわりと正確に230yでした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は87 | トップ | 社内コンペ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。