ちょっと一息コーヒーブレイク

趣味はパン作りとか簡単ソーイングとか。
お出かけも好きです。
海外、今年は無理かなあ。

さようならシュクオル♪

2017年08月09日 | 2016スイス
シュクオルで3泊し、最後の朝を迎えました。
ホテルにレストランが無いのとスタッフが常駐していないことはすでに書いた通り。
でもチェックアウトはどうするのかを聞いていませんでした。
まあクレジット情報は知らせているのだしとりあえずHOTEL ASTORASまで行くことにしました。
食事を済ませた後ホテルへ戻らないのでキャリーケースを引っ張って石段を下りるのは大変でした。
晴れていたのでよかったけど。


HOTEL ASTORASのエントランスを入ったところ
あらあら、ロビーに座っているのはカーネルおじさん似のオーナー。
4日目にして初めて会いました(^^)。


食事の席はいつもの場所に用意してありました。
私達が泊まったホテルは最後まで貸切でしたが(笑)ここは満員です。
年齢層が高かったので多分 湯治の人。。。?
朝食の種類は多くないけれどハムもバターもチーズもパンもとても美味しいです。
特にバターは日本のものとは全然違いますね。
ただ、夕食に用意してあった山盛りの野菜があの日以来どこにもない不思議。
スイスの朝食で野菜がある方が珍しいんですけどね。


チェックアウトを終えた時オーナーが いい旅を、と握手。
ごついけど(笑)温かい手でした♪



今日はシュクオルから電車でインターラーケンオストへ。
途中ピラトゥス山に行く予定です。


シュクオルともお別れ。
もう1泊してゆっくり回ってみたかったな。



タールヴィルでルツェルン行きに乗り換えます。
車内の案内画面は力強い味方です。





湖に沿って走ります。
これまでとは違って都会的です。



ルツェルン到着。
隣のホームにはファミリー車両を連結したインターシティが。
1階の半分は 自転車やベビーカーを積載するスペースとトイレ、2階は遊具が設置されたプレイルームになっており
しかも無料なのだとか。
子供連れでも周囲に気を使うことなく乗れるさすが鉄道王国スイス。素晴らしい!



ホームの下のフロアでコンサート?が開かれていました。
チケットを買って軽食と飲み物を楽しみながら音楽を聴くようです。
上から見るのは自由なので大勢の人が身を乗り出して見ていました。




『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運転手さんの好意に感激♪ | トップ | 果たしてピラトゥスへ行ける... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2016スイス」カテゴリの最新記事