ちょっと一息コーヒーブレイク

趣味はパン作りとか簡単ソーイングとか。
お出かけも好きです。
海外、今年は無理かなあ。

2016年6月スイス旅行備忘録♪

2017年07月16日 | 2016スイス
日程

6月12日    関空より香港乗り継ぎでチューリヒに13日着
6月13日~15日 シュクオル泊
6月16日~19日 インターラーケンオスト泊
6月20日    チューリヒ泊
6月21日    チューリヒより香港乗り継ぎで22日関空着



今回の目的地

☆スグラフィト装飾と温泉で有名なスイス東部のシュクオル
☆ヘップバーンが住んでいたトロシュナ村
☆以前私のミスで上れなかったシャモニー(エギーユ・ドゥ・ミディ展望台)リベンジ
☆ピラトゥス


これまでヨーロッパへはルフトハンザ、大韓航空、KLMオランダ航空と北回りしか利用しませんでしたが
今回初めて南回りのキャセイ航空利用です。
そしてこれも初めて、ビジネスクラスの利用です。



関空17時20分発の予定が、、、


生憎の雨。雨脚が強くなり本降りとなりました。
香港も強い雨の為 定刻に出発出来ず遅れるとのアナウンス。
人生初のラウンジで時間を過ごします。





ようやく搭乗時刻がアナウンスされました。
自然が相手だから仕方ないですね。



いよいよ離陸。
香港へ向けて飛んでいます。
関空~香港便は新しい機材ではないもののやっぱり楽ちんです。



1時間余り遅れて到着。
広くて人が多い!この時間だと関空は静まり返っていますね。
この空港はわかりやすいというけど初めてだとそうでもないよね(私だけ?)
免税店の下見(頼まれもの)をしているうちに、ラウンジへ行く時間がなくなってしまいました(汗)。
チューリヒ行きが最後なのか、あれほど賑やかだったのにこの搭乗ゲートしか人がいませんでした。



ところがなかなか出発しません。
中国上空飛行の許可待ちとの機長のアナウンスが。
こんなこと初めてなのでちょっと緊張。
30分くらい待ったかでやっと出発です。


機体は新しくフルフラット、テレビも大きくプライバシーも確保されてやっぱりビジネスは違うわぁ。




チューリヒは蘇黎世と書くんですね。



ほぼ定刻にチューリヒに到着。
エスカレーターを降りたところが空港トラム駅。
5分ほど乗って入国審査場へ行きます。
いよいよスイス旅行の始まりです。
『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い日には スイスで買った... | トップ | ベビーちゃんいつお目見え? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2016スイス」カテゴリの最新記事