「食べたい」は限界なので、「着たい」にします

2017-05-15 22:44:32 | ファッション
若いころから、痩せの大食いだったのに、60歳を過ぎてから、たくさん食べられなくなった。

夫のように、食事制限があるわけではないので、外食に行ったら、なんでも食べたいものは食べていいのだが、入らなくなってしまったのだ。

旅先でも名物をあれこれ食べたいのに、あまりお腹に入らない。

先日も、外食した後に歩き回るとみぞおちの右側がしくしく痛くなるので、胃腸科のクリニックの先生が、一度お腹の検査をひととおりしていらっしゃい、と中規模の総合病院に紹介状を書いてくださり、エコー、CT、胃カメラ、MRIと2日間に渡って、検査をしてきた。

検査と言うものは、病人にはしんどいものだ。

さらに病気を増やして帰ってきそうなくらい、からだにダメージをくらった。

注射針は苦手ではないが、造影剤が点滴で体に回って熱くなったり、胃カメラを通すくちばしを咥えさせられただけで、えづいてしまう。

というわけで、胃カメラのときは、鎮静剤が点滴で投与されたので、眠っている間に終わった。

結果が2週間後に出て、胃炎と逆流性食道炎があるだけで、たいして痛みの原因もなかったし、胆石もがん細胞もなかった。


と、検査の話をしようと思ったのではなく、「オシャレもあと何年?」で書いたように、あと10年くらいしかファッションに興味を持ったりしないのかなぁ、と思ってみたりして、でも、芳村真理さんのように、80歳を過ぎてもまだまだ気が若ければ、ファッションにワクワクしたりするのかなぁ、と思ってみたり。

500円のクーポンが届いたことでもあり、ベルメゾンでパジャマを2着発注した。




うち、1着がこれだ。

61歳でこれを着ちゃ、ダメ?


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« おじいさんになった昔の恋人 | トップ | 切手収集の結末 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして…m(_ _)m (空)
2017-05-16 04:30:55
「いつもは読み逃げ専門で、失礼しております。
日頃のご無礼ここでお詫び申し上げます。」

…と言うことで、お買い求めになられたパジャマ
ゼ~~~ンゼン、平気だと思います!

私はつい最近、62歳になりましたが
この歳であと何年行きられるのか(母は84で他界)
…そう考えると、「余生は好きに暮らそう」
これが頭に浮かび、只今実践中です

芳村真理さんは、本当に素敵でした!
あそこまでなれる、自信も器量も経済的余裕も
あいにく持ち合わせて生まれてこなかった私ですが
自分の出来る範囲でのファッションを楽しみたいです

突然我が物顔でくっちゃべってしまいました
また読み逃げ専門に戻りますね。
>空さん (juliemiddy)
2017-05-16 18:34:22
コメントありがとうございます。

そうですよね。
まだ、60代ですものね。

てか、70歳まで両手で数えられるところまで来てしまいましたが。

私も、ファッションに興味を失いたくないです。

体型は、自分でがっかりですが、でも、近所のスーパーに行くのも、お化粧と服装は気を付けるようにしています。

がんばりましょう、60代 
食べすぎ注意 (仁仁)
2017-05-18 18:08:47
食べすぎるとお腹が痛くなったり、太ったりする場合があります。
そんなときは、ダイエットをするといいですよ。ダイエットをすればするほど、体が痩せてきます。
よろしくお願いします。
>仁仁さん (juliemiddy)
2017-05-19 06:16:55
ダイエットしたら、健康にもいいのでしょうね。

体型も自信が持てて・・・。

でも、夫が食事制限を受けるようになって、計算して献立を立てる生活が2年超。

食べられるときに食べておかないと、制限で食べられなくなるんだなぁと思うと、美味しいものは食べておこうと思っている私です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL