沢田研二のギネス記録で一緒に楽しく遊ぼう!➂ 只今、暗号ギネス記録挑戦中

ルールは肯定をしない。ドレミファドンゲーム、ジュリー、ザ・タイガースを見つけたゲーム参加者募集中

私は、このギネス記録が嫌い、大嫌い。

2017-08-07 18:09:13 | 日記

 

久しぶりに夫と家族とこのギネス記録の話をした。

夫の口から出てくる言葉が大嫌い。

 

関わりたくない

ギネス記録など無い

幼稚

お前(私)が死ぬのを待っている

 

他にも私を傷つける言葉が出てくる。

 

 

協力者にしても出てくる言葉がすごい言葉ばかり。

 

夜の生活のことも話した。

そんなこと考えていないとさ。

そうよね、私だって、協力者と解っていても、こんな言葉を次から次へと出す夫とは、ベッドインなどしたくないわ。

沢田研二のライブなどに誘うことなどしない。

 

大嫌い。このギネス記録なんて大嫌い。

 

御協力者の人たちとは、話も会いたくもなくなります。

となる私。

 

解ります、私のこの心理を、ギネス記録関係者の方たちさま。

 

ですから、私は、どなたもお誘いをすることなど、できません。

 

 

だから、私は、このギネス記録に適合しない性格なんです。

 

申し訳ないですね、沢田研二様。

 

 

沢田研二さんを救うのは、どなたでしょうね。

 

私は、灰にしようとしています。このギネス記録を。

 

 

どうして、一緒に生活しているのだろうか。それは、家族だから。

そして、私は他にどこにも行くところがないから、ここに居る。

 

死んでやる、いつか。

 夫が望んでいる死に方で。

 

 

 

すべて、逆。

こんなギネス記録生活大嫌い。

 

何が、暴行事件よ。

股間に手を抑えて。

沢田研二さん、暴行事件の事を話す時に、あのようなジェスチャーをしたのは5日が初めてではないかしら。

みんな笑っていたけど、私は笑えなかった。

 

 

 


夫は、昨夜、一人で盆踊りに出かけた。数日前にも一人で盆踊りに出かけた。いえ、私が夫が盆踊りに行ったということを帰って来てから知った。最初の盆踊りには、参加すると三鷹市指定のゴミ袋20リットルを一袋頂けるということで、出かけていたと言った夫。

夫は、結婚当初から、子どもが産まれてからも、阿波踊りや盆踊りなどは嫌いだと言っていた。その昔、私が誘っても一緒に阿波踊りなどを見に行ったことなど無い。いや、一度だけあるけど。一度だけだ。それは、練馬に住んでいたときで、三鷹に来てからは一度もないと記憶をしている。そんな夫が、盆踊りに行った。これは、ギネス記録の共通点をするためにいったと私は推察をしている。ギネス記録関係者から、盆踊りに行ってくださいと言われ、参加したのだと思います。断らない夫なんですね。嫌いなのに。

 

夫に尋ねた。一人で、盆踊りに行って楽しい? と。返事は、楽しくなかった、 だった。

 

 

 

夫とインドネシアに行くことも考え直そうかと思ってしまう。孫には会いたいが、話がかみ合わない夫と出かけても面白くない。

 

 

 

お金だ。

孫におもちゃを買うことの話から・・・

沢田研二に数十万円使うことを考えたら、と夫に言われ、数十万円ではないと私が切り返してから、夫と話がかみ合わなくなった。

 

 

 

 

 

私、沢田研二のライブやギネス記録に使うお金、当初の予定よりもオーバーする模様。

ギネス記録をしていなければ、こんなに沢田研二ライブに出かけたりしないさ。

私の財産も灰にする覚悟。

ギネス記録が成功しても私は本にするつもりはないから。

だから、早く死ぬしかないじゃん。

老後のお金なんてないんだから。

話の合わない夫と暮らしていても面白くないじゃん。

 

 

 

 

私って、最近、パソコンに向かうと、後ろ向きになるのよね。

ネットなど、見ない方が身体にも精神的にも健康的なんだけど。

ギネス記録の関係上、ネットを見てしまうじゃない。

 

どこまで続く負のスパイラル。

抜け出せない。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 波・子ども  つながり | トップ | 心が狭い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事