沢田研二のギネス記録で一緒に楽しく遊ぼう!➂ 只今、暗号ギネス記録挑戦中

ルールは肯定をしない。ドレミファドンゲーム、ジュリー、ザ・タイガースを見つけたゲーム参加者募集中

13日 大阪4日目  続き

2017-05-14 08:39:01 | 大悪名

 

追記 

山崎親分の右顔の刺青のデザインを見ることができました。

いいね、S席。

 

トラ(小椋さん)お母さんが、背が低いのに、背の高い森下さんに支えられて退場するときの会話と歩き方に会場から笑い声。  ちいちゃいでしょう。私、ちいちゃいから と。

 

トラの道路工事で捻挫した足は、ゴスペルを踊るときには、治っていて、ちっちゃい身体で猫背風の背筋が伸びて楽しく踊っておられました。トラさんは、病気の夫を残して、1ヶ月間興行の立花みどり一座の千秋楽まで滞在するというところで笑いが起こります。トラサンは、修道院にお泊りだったのかしら。ホテルではお金が続かないですよね。トラさん、娘に貸すお金はなくても、芝居を見るお金はもっている

 

清次の15分休憩を言うときの機嫌の悪そうな態度の理由がわかりました。舞台袖からの掛け声は、清次と朝吉の声。私、最初はそうかなぁと思って書いていたが、違うかもしれないと重い、書いたのを消したので、消したことが正解の拍手!!

 

 

森口について、

森下じんせいさん

 森下さん、お嬢さんお手上げでは、巡査の役だったが、今回は、悪役も演じている。

 いや、森口はいい人? 麦わら帽子で、赤いバンダナを巻いている人。

 

まだ解らない人と 解らないあらすじ。

 2部の後半(台本2-84)で、舞台下手の橋の上から、ライフル銃で打つ人は、ササヤマ。

私は、森口だと勘違いをしていた。

いや、台本2-51だと、一座のお金を持ち逃げしたのは、森口(一座の人間で、麦藁帽子のひと)なんだけど、芝居でもそうなんだけど、

2-84で、横領したのは、ササヤマ となっている。

ササヤマではなく、森口 ではないのか。

ササヤマは、借金の証文を、マルセロ に譲渡したはずだ。台本2-55

 

まだ、台本を読みこなしていないので・・・わたしの勘違いかも知れないが。

 

とにかく、悪役の相関図が少しややこしい。

 


 

石野さんの細かい演技も拝見ができましたが、書くのはまた次にいたします。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 13日  大阪4日目  ト... | トップ | peeの台北公演他 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ダイフク)
2017-05-15 22:52:32
もしかして、頭悪い?
台本も読んで、そんなに何回も見ててもわからないの?
山崎さんは親分ではないし、(ギャングの親分は冨山さん)。
お金の持ち逃げと横領は別問題。
麦わら帽子の人はイノスケさん。
もうちょっと正確な情報を発信してください。
コメントをありがとうございます (母ちゃんりんご)
2017-06-05 18:47:28
ダイフクさんは、頭がいいのですね。


それに、私、ギネス記録ばかりをしているわけではありませんので、この時点では台本の全部を読んでいませんでした。
教えていただきましてありがとうございました。
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む