毎日が修行~♪

自分を知る!相手を知る!
そうすると
自分を好きになる!相手も認められる!

「豊かな心を持てたこと」をほめる。

2017年03月30日 | 心理、宇宙、魂
今朝の「べっぴんさん」を久しぶりに見ました。
いよいよ番組も終わりですねぇ。

ずっと見てなかったけど、
すみれの孫の愛ちゃんが
家のカメラを壊してしまったり
塾に行かなかったりしたことに
親のさくらが悩んでいる…のだと
わかりました。

昔の私によく似ている…と、
おばあちゃんになったすみれが娘のさくらに話し、
愛ちゃんの話をじっくり聞く場面でした。

あまり話さない子どもに
せっかちなママだと、話すまで待つということが
かなり大変で
(私がそうだったからよくわかります
つい、こういうこと?どういうこと?と
けしかけるように話しかけてしまいがち。

すみれの母親が話をじっくり聞いてあげられる人で、
それがすみれにも受け継がれたおかげで
愛ちゃんの母親のさくらは、
娘の話をじっくり聞いてあげる時間を
作ってあげられました。

愛ちゃんが、どうしてカメラを壊したのか、
どうして塾に行かなくなったのかを
きちんと話すことが出来たのも
そういう「信じて待つ」雰囲気が作れたから。

すみれの母親(すぐ亡くなった菅野美穂)の
おかげ…と言っても過言じゃないですよね。

そして今度はこの孫の愛ちゃんに、
じっくり信じて待ってあげることが
「受け継がれて行く」のだなぁ…と
思いました。

さらにはこの環境を愛ちゃんは
「自分で選んで生まれて来ている」んだなぁ…とも
思いました。


カメラの中がどうなっているのかを知りたかった。
亡くなったおじいちゃん、おばあちゃん達が
幸せそうな優しそうな笑顔で写ってる写真を見て、
それを写すカメラの中に何があるのか知りたかった…
と話した愛ちゃんに、
のりおおじいちゃんは

写真は見る人によって違う。
写真の中の人たちを幸せそう…と感じられたのは
愛ちゃんが豊かな心だからだ。

と、愛ちゃんの「豊かなこころ」を褒めたのです。

素晴らしい褒め方ですよね〜〜。

成績が良いことを褒めたり
人に親切にしたことを褒めたり
良いことばを使ったときに褒めたり…

というのは案外簡単に出来るけど、

心の在り方を褒める…って、
なかなか出来ないことじゃないかな。

豊かなこころを見つけたら
褒めてあげる…

お子さんをお持ちの方々、
お子さんの「豊かなこころ探し」
やってみてね〜〜
(私の反省を込めての願いです)

追記:
「あいちゃん」は「藍ちゃん」だそうですね。
指摘がありました。
訂正します(๑>◡<๑)


写真はまりぶが頂いてきた
離任式の花束についていたリボンを乗せた
メイプルです。
この子は「されるがまま」の可愛い子
何を考えてるのか、知りたいものです


ここまで読んでくださってありがとう
下のバナーをポチッと…♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全ての始まりはISD個性心理学... | トップ | 人は70%で最高!【一人さん語... »

コメントを投稿

心理、宇宙、魂」カテゴリの最新記事