旅の恥は上塗り EX

日帰りから泊まり
尚且つ
鬼有名所からウルトラマイナースポットまで
九州(主に北部)を拠点に
ダラダラ動きます。

UDON ⑫「トップ3」

2017-09-13 | 食らう。

「今治駅」付近に来ました。



「宮殿」から駅までは
クルマで10分ほどでした。


「今治駅」から
クルマで更に数分。





「白楽天」です。

到着が開店5分前でしたが
駐車場はパンパンでした。
ギリ1台スペースがあったので
滑り込みました。



ここの人気メニューの





今治名物の「焼豚玉子飯」が
食べた過ぎて来てしまいました。


元々はどこぞの中華料理店の
賄い飯だったようです。
もうその店はないようですが。

これを初めてメニューとして
出したのがここ「白楽天」
だと言われてます。


ドンブリ飯に焼豚を乗せて
甘辛のタレをかけ
その上に目玉焼きをオン。

なんでもない組み合わせですが
これが恐ろしいほど
美味しかったんです。

去年
広島は呉市にある「ポパイ」の
「肉玉ライス」も
美味しかったですが
それに並ぶほど美味しい!

僕の中では
「肉玉ライス」と「焼豚玉子飯」は
トップ3に入りますね。
もうひとつは
もうちょい先で出てきます。



とりあえず
ごちそうさまでした。





「白楽天」から直ぐです。





「今治城」


村上海賊が芸予諸島から去った後
今治の地に入った「藤堂高虎」が
築いた当時最新鋭の近世海城です。

海水を引き込んだ堀は
全国的に珍しいです。

堀は海に隣接しており
水路で今治港に繋がってて
潮の満ち干きにより
海水が出入りして水位が変わり
海水魚がたくさん泳いでます。
タイヤらヒラメやらスズキやら。

その水路は多分





あれでしょうね。





では城内へ。







「鉄御門(くろがねごもん)」を
抜けると





天守が見えます。

馬に乗ってる人が
「藤堂高虎公」ですね。





また天守までが遠い。笑


本丸広場には






「吹揚神社」があります。

今治市内各所に祀られてた
神明宮、座王八幡宮、蛭子宮
厳島明神の四社を廃藩の際
城内本丸に合祀されたのが始まりで
今治城の別名「吹揚城」から
きてるようですね。



やっと





天守に着きました。





やはりいい眺めです。

「今治港」が見えます。
ずっと先は「燧灘(ひうちなだ)」
でしょうね。


「今治城」のチケットで
本丸内の他の櫓も
入ることが出来ます。




「山里櫓」




「武具櫓」




「御金櫓」


どこも
「シーン・・・」とし過ぎてて
居心地が悪かったです。笑



海に直面して築かれ
堀に海水をひいてる城を
「海城(うみじろ)」と言います。

日本には十数カ所ありますが
その中でも
「日本三大海城」と言われるのが
今回
初日に行った讃岐の「高松城」
そしてここ伊予の「今治城」
もうひとつが以前行った
豊前の「中津城」です。



わー
「三大海城」制覇してもーた。


























.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UDON ⑪「焼肉焼いても家... | トップ | UDON ⑬「バリバリバリィ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食らう。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL