♪夢見る時間が過ぎたら♪

Julieの歌人生50周年おめでとう&来年の古希をめざして 
散歩しながら Julieの今と昔を紡ぎながら 今日も

7.28太宰治記念館 斜陽館①夏椿

2017年08月05日 15時24分14秒 | 青森&秋田散歩

斜陽館2階の廊下から中庭をみつめたら

白い花がぽつりぽつり咲いて

 

 

幹の足元に 咲いたたままのかたちで落ちて

 

部屋の案内をしている方に訊いたら夏椿

幹の樹皮はすべすべしてサルスベリに似て

花びらの縁はギザギザで山茶花にも似て

 

<夏椿>

ツバキ科

別名はシャラノキ(娑羅樹)

白い5枚の花びらは朝開いて夕方にはぽとりと落ちるように散る1日花

翌朝には新しいつぼみが開く

その様が諸行無常を感じさせる花

 

実がついたり葉っぱも紅葉したり

実が弾けてタネができたり

 

<花椿の花言葉>

「愛らしい人」、「儚い美しさ」

 

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7.28太宰治を辿って②思い出広場 | トップ | 66分の10八王子終えて① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。