goo

イラストになったジュル 

「ごまぐりもなか」のmichimichiさんから頂き物が届いたら、
その箱にジュルの絵を描いてくださっていた!



もう家宝、決定  額に入れて飾らせていただきます。
michimichiさんのイラストをもっとみたい方はコチラをクリック♪

すごいなぁと思うのは、さらりと描いたようでいて、
ジュルの特徴が完璧におさえられているところ。



ジュルにはしっぽ以外に、見た目の特徴が3つある。
1つめは、すぐ目につく鼻水模様。
2つめは、はちわれでもM字でもない
鳳啓介さんみたいにそろった前髪。
3つめは、遠山の金さんみたいな
右の袖だけはみ出た模様。



パーフェクト
michimichiさん、どうもありがとうございました♪

ちなみにわたしが描いたジュルはコレ。
小学生並み…。


ほげほげ~

まさか本の裏表紙に使われるとは思わなかった…。

コメント ( 41 ) | Trackback ( 0 )

GW☆SPECIAL

*****
きょうはゴールデンウィークスペシャルと題して、
最多画像22枚でドドンと更新いたします♪

*****

先日の日曜も追いかけっこに興じた2匹。
パターンは「ここはわたしの家!」といわんばかりに
ジュルが椅子をツメ研ぎすることから始まる。


バリバリバリ。

そこに、チャイがちょっかいを出すのがスタートの合図。


ペシッペシッ!

最近、ジュルもノリがいい。


ハッ!


シュタッ!

ネコパンチの応酬!


ペシッ!バシッ!ペシッ!バシッ!

*
*
*

場所を変えて、



ダルマさんが・・・



転んだっ!


・・・・・。

ダルマさんが・・・



転んだっ!






「こんどはアンタが鬼」とでも言っているのかな?



ちょっと油断すると、


隙ありっ!

ひきょうなマネが許せないジュル。



目ヂカラで抑えつける。



*
*
*

いっちょ前に、にらみ合い。



珍しく、ジュルが先手に討ってでた。


トトトトトッ・・・


バシッ!

やり逃げをはかるジュル。



ところが、



あっという間に追いつかれ、



脅しにかかる大人げないジュル。

はいはい。おやつの時間だよぉ~



静かになのは食べるときだけ。

コメント ( 28 ) | Trackback ( 0 )

ジュルも頑張っているからね

ジュルの体調でいま異常があるのは、
口内炎、背中の腫れモノ、軽い軟便…この3つ。
検査してエイズ発症の疑いはなかったのでご安心を。



ブログをやっていてよかったと思うことのひとつに、
こういう時に手を差し延べてくれる先輩方がいること。
先輩ネコさん達が経験して選りすぐったサプリや漢方薬を試飲中。
驚いたことに、これで本当に背中の腫れ物がほとんどなくなっちゃった。


経過観察のために毛を剃られちゃっています。

ただ、5種類を1日に2回服用するのがベストとのこと。
カプセル2つ、粘液を1種、粉状を1種、液体のエキス。
ジュルが頑張っている様子を、ムービーでどうぞ。

薬2

かわいそう…と思うけれど、ダンナだからまだまし。
わたしがやると下手くそだから、もっとかわいそうなことになる。



ジュルだって頑張っている。
わたしも頑張って上手にならないと。
いま闘病しているネコさん達も頑張って!

コメント ( 60 ) | Trackback ( 0 )

遊びとケンカの境界線

ダイニングテーブルの上で、キッチンの食材を
物色中のジュルの足元に忍び寄る影。


チラ。

まだ1歳にも満たないチャイに遊びたい気持ちが
抑えられるわけはなく、よせばいいのにちょっかいを出す。



当然、遊ぶ気なんてさらさらないジュルに怒られる。



最近、姉貴分としての自信がでてきたジュルの
振り上げた拳と無言の威嚇に、チャイもたじたじ・・・



と、これでチャイが懲りるなんてことはなく、



やっと相手にしてもらえたものだから、しつこいんだな、これが。



足元であっちにこっちにチョロチョロと挑発。



とうとうジュル、ブチギレ!



やっと遊んでもらっていると完全に勘違いしているチャイ、すかさず応戦。



はむかわれていると完全に勘違いしているジュル、ヒートアップ。



おたがいクリーンヒットはなくドロー。
チャイはまだ終わるつもりはなさそうだけど。



ま、なにはともあれ、先にツメを切っておいて正解だったな。。。

コメント ( 38 ) | Trackback ( 0 )

夢の添い寝か!

チャイがせっかく遊びにきてくれたのに、
ジュルはシェルフのベッドでお昼寝中。
しかも、爆睡。。。



チャイはキャットウォークが大のお気に入り。
元気のいい子ネコには楽しいようで上ったり下りたり。



下りてきたチャイが、寝ているジュルを発見。



急いで下りて、



シェルフに上がってジュルに大接近!



いっしょに寝ようとしているのか、ベッドに手を掛けたチャイ。
あっ!ジュルも気がついた。



しばし見詰めあうふたり。
ジュルはまだ寝起き顔。



チャイは照れ隠しなのか、
ベッドのニオイを嗅いでごまかしたりして。


クンクン。

結局、添い寝は未遂に終わった。



なかなか思うようにはいかないもんですな。。。

コメント ( 30 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ