goo

ナメナメ・ガジガジ。

まだ冷える日もありますが、ジュルを見ていると、
『あ~…、春だなぁ…。』と、感じます。


・・・。


・・・。


・・・もう、そのぐらいでいいんじゃない?

背景が、アタックのCMみたいでスイマセン…。
これも春らしい演出ということで…。
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )

元気・元気!

ウチにきたころは、ネコじゃらしにもタマコロにも、
まったく無関心だった。
避妊手術をして、約2週間ちょっとした頃…。
このとおり!


“無我夢中”とは、このことだ。

そして、いまじゃあ…、



毎日、ネコじゃらしやネズ公と格闘してます。
あんまり俊敏じゃないけど。

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

ほげ顔。

この顔をわが家では、『ほげ顔』と呼んでいます。
わたしの一番すきな表情です 
こっちまで、ほげ、ほげぇ~っとしてきます…。

たぶん、満足感みたいなものが、こんな表情をつくるんだろうか?
「満足だ。」→「ほげほげする。」→「なんか、寝くなってきた…。」って感じで、
最後にゃ寝ちゃうんだよ、きっと。

なんかで読んだけど、“猫は安心か危険かの基準で生きている”っていうから、
まぁ、わが家で安心してくれている証拠かな?
どうなのよ?ジュル。

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )

お気に入りは…。

ジュルのお気に入りは、窓辺のベンチ。
まぁ、たいていは寝ているだけだけど…。


べつにしつけてもいないのに、爪とぎはベンチでしかしない。
なかなか、いい子じゃないか。
そういえば、ねねさま(わたしの姉)がせっかく買ってきてくれたマタタビつきの爪とぎには、
見向きもしなかったっけ…。



んっ?なに?
なんで、そんな眼でみつめるの?

《拾ってくれて、ありがとう…。》
…な~んて、思ってないよな。思うわけないな…。
でも、そう思いたくなるような表情しちゃって。


この写真で、けっこう慰められること多いんだ。
みつめていると、なにか語りかけられているような…。

コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )

チャームポイントは…。

いまさらですが、ジュルは女の子です。
獣医の先生いわく、3~4歳ぐらいだそうです。

しっぽが、ちょこっとしかありません。

チョイ、チョイっとだけ、動かせます。
おまけに右まがり。まっすぐにはなりません…。


犬歯も1本ありません。
ちいさいカリカリだと、ポロポロ落ちて食べられません…。


鼻の下にシミがあります。でも、ハナミズの跡じゃありません。
しかも、座っているときは足を開いています…。
(猫って大抵、前足をチョンッと揃えているイメージだったんですけど)


でも、そこがスキなんだなぁ~。
コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ