goo

【動画】ジュルの歯みがき

20:00すぎ・・・寝室のドアが厳重に閉められる。
寝るためではなく、ベッド下への逃亡を防ぐために。
歯ブラシがコップにあたるカツンカツンという音で、
ジュルの耳が、ピンと緊張で張り詰める。

「歯みがきだ!」



はじめてムービーで撮ってみた。
ご興味のある方はどうぞ♪



ちなみにわたしがやると、とても反抗的な態度になる。
やっぱり下手だと、なかなか信用してもらえない。



歯みがき後は、ちゃんと仲直りしないとね。

コメント ( 53 ) | Trackback ( 0 )

ネコに目薬。

なかなか習得できなかった目薬のさし方。
最近、ようやくコツをつかんだ。

ネコは視野が280°もあるもんだから、
容器を近づけただけで暴れちゃう。
獣医さんに聞いたら、真上は見えてないから、
後頭部から近づけて垂らすのがコツなんだって。


なんか・・・する気でしょ?

そぉ~っと、そぉ~っと。。。



滴下っ!





目を閉じさせて、あふれた目薬をふきとって終わり。
ぜんぜん暴れない



よくできました♪

コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )

トイレの設置場所。

ネコとの引越しで悩むことといえば、“トイレの場所”
前の家では、よりによって冷蔵庫の前だったから今度は失敗したくない。

ネコはトイレの場所にはとてもデリケートで、人目についたり、
騒々しい場所では、トイレを使わず我慢してしまったり、
お粗相してしまう場合もあるのだそうだ。

トイレの置く場所の条件は、この3つ。
①静かに落ち着いて用を足せること。
②臭いが出ても換気ができること。
②かきかきしても壁紙などが傷つきにくいこと。


悩んだ末、2ヶ所に絞った。
第1候補:脱衣所の棚下の中…24時間換気だし、静か。
第2候補:トイレの中…臭い対策はバッチリ。ただドアは開けっ放しになる。

第1候補の脱衣所に、さっそく置いてみた。
想像力というものが、いかに頼りないものかを思い知らされた…

お風呂の熱気で、たった1回のオシッコだけなのに、
尿の臭いが立ち込めること、立ち込めること。
増幅してどうすんのよ!(;) 
換気なんかまったく追いつかないし。これはまずい!

即、第2候補のトイレの中に速やかに移動。

ココ、なんだったっけ?

3~4時間おきに連れて行って、トイレの臭いを確認させて、
実際に用を足すまで続けた。

いいんじゃない♪

いやいや、そこはゴロンするトコではないのよ…
すんなり覚えられてよかったね。
引越しのストレスのせいか、未確認だった大の方も無事にコロコロと。
すぐに流せちゃうから、とてもラク。

用を足すまで連れて行き続けたわたしと違って、
ダンナはジュルとゴロゴロしながらジャレあっている最中に突然、
「ん?トイレにいきたいのか?」
といって、いきなり起き上がって連れて行ったら、なんと一発で的中!
わたし:「なんでわかったの!?」
ダンナ:「甘え方がいつもと違って落ち着きがなかったから。」
どう違うのよ???((Д;)))


コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )

リード教習中Part3

ちょっとずつ、慣れてきた…かな?特訓の成果や如何に…。


スリスリスリ…。


ふぁ~あ…。


ペロペロペロ…。


クゥ~。

おぉぉ~! 日夜特訓してきた甲斐が出てきたじゃん!
いいよ!その調子!

わたしもちょっとずつコツがわかってきた。
確証はないけど、
①ジャレてきても紐は動かさない。(遊びにならないと思わせる)
②常にたるんだ状態にしておく。(テンパらせない)
③できるだけ紐が目線に入らないようにする。(意識させない)

こういうのは、二人三脚なんだね


わたし、四脚なんですけど。

でも、ダンナと相談した結果、
できたら「ベランダには出さないで済むなら出さない」ということに決めた。
ベランダに出ないとストレスになって逆効果になるようだったら、
そのときは安心して出してあげられるように、リード教習は引っ越しても続けて、
完璧にリードをマスターしてから、ベランダや屋外に出すことにした。
どっちにしても楽しくやろうね、ジュル


コメント ( 39 ) | Trackback ( 0 )

リード教習中Part2

きょうもガンバろうね。

きょうもなんだ。

気になるの?

気になる。

噛むんじゃないの!

噛みたくなるんだもん!

そして夜には、とうとうイジけちゃった…

もうイヤ。もう、ムリだよ…。

「ただいま、ジュル。いっしょに涼もうか!」(ダンナ帰宅)

うん!涼むぅ~

(Д´) ちょっとぉ!なにその豹変ぶりっ!


コメント ( 42 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ