高齢おじさんの超最大サイクリング

ふつうのおじさんのお楽しみサイクリングダイアリー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニセコクラシック

2017年07月12日 | Weblog
 ニセコクラシック70㎞(7月9日)に出場してきました。この大会はUCIの公認レースで世界各国で20レースほど行われていて、基本的に5歳刻みでカテゴリー化され、49歳以下は140㎞、50歳以上は70㎞のレースに出場して上位25%以内に入ると、世界選手権への出場権を獲得できます。昨年までは試合日当日の満年齢でしたが、今年からは12月31日現在の満年齢となり、私のカテゴリー(65+)にはレース日(7月9日)現在で64歳の人も出てきました。

 大会では、私は70歳の最高齢参加者として、MCに紹介され、なんとなく気恥ずかしい思いをしました。レースは北海道の7月には珍しい30度近いの暑い中で行われ苦労しましたが、去年のタイムを44秒ほど短縮して、カテゴリーでなんとか2位に。これにより、世界大会への出場権をゲットしました。

 試合後は郷里の伊達に戻り、温泉宿に2泊してノンビリし、姉、次兄、長兄、そして弟と会って、フェリーで帰ってきました。いいレースと旅をすることができました。


中学校があったところには道の駅が


かつての「銀座通り」は、今は閑散としていました


帰りのフェリーは少し贅沢してみました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前半戦終了 | トップ | 筋トレ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事