住んでよかったと思う町にしよう

観光旅行に行くのに自分の町を美しくすると考えません。よく考えると大半の時間を過ごす自分の町の美化が重要ですね。

政府の大型企画は健全か

2017年06月13日 | Weblog
国は大きな組織ですから大きなことを企画実行できます。
いいことを企画実行すれば人々のためになります。
しかし悪いことをやれば人々を不幸にします。
 
安倍晋三内閣は原発再稼働を進めています。
原発事故をおこして大規模放射能漏洩・汚染をおこしたらどうするのでしょうか。
地球温暖化防止に原発が有効というのはウソです。
原発が出す温排水の量は半端ではなく、海水温を上げ、気象変動の原因になります。
 
東京電力福島第一原発(事故原発)の処理処分は順調でしょうか。
再び大地震が来ると、破壊状態の事故原発は再び大規模放射能漏洩・汚染をおこすと言われています。
放射能汚染地の除染をやっていますが、取り除いた汚染土はフレコンに入れたまま放置しています。
やがてフレコンが破れてまた放射能汚染をおこすでしょう。
 
放射性廃棄物の処理処分がほとんど実行できていません。
すべての地方が放射性廃棄物受け入れを拒否しています。
国はどうするのでしょうか。
放射性廃棄物処理処分について実行可能な計画なきまま原発再稼働を進める安倍内閣は無知無能無法です。
 
自衛隊が強化されています。
アメリカと同盟して世界秩序を守ると言いますが、最近のアメリカにそんな気があるでしょうか。
自衛隊がアメリカ軍と組んで世界の紛争地に行き、紛争を治めるなんて思い上がりではないでしょうか。
戦争はしないが、資金提供、物資の供給・輸送、アメリカ軍人の輸送、戦争で破壊された町の復興などでアメリカに協力するのでしょうか。
イラク戦争で日本はアメリカに協力しましたが、イラクはよくなったでしょうか。
ISISとの戦争に日本は協力するのでしょうか。

朝鮮(北)はどうなるでしょうか。
すでに朝鮮のミサイルが日本海の日本の排他的経済水域に着弾しているそうです。
朝鮮はミサイル発射実験をやっているそうですが、日本に連絡しないでやっていますから危険な行動です。
自衛隊はアメリカと軍事演習を共にしていますが、これで東アジアは平和になるでしょうか。
 
安倍内閣は、平和追及の姿勢が非常に弱く、日本を戦争に誘導していると思います。
やがて戦争するのではないでしょうか。
どこかの国の攻撃を受けた形をとって、防衛戦争を始め、攻撃戦争に転換し、憲法第9条を変えるのではないかとの気がします。
 
失業率が低いようですが、貧困層は拡大しています。
家庭崩壊がおこりやすい状態になっており、養教育に苦悩する親、養教育を十分受けられない子が大きな問題になっています。
労働対価が低いとか、労働条件が悪いとか、労働が安定せず、労働者の生活はもちろん、会社の経営も不安定になっています。
 
すでに政府の借金残高は1100兆円規模になっています。
ところが相変わらず借金政治を続けています。
聞くところによると財政健全化は諦めたそうです。
これでは政府は人々の重荷です。
政府を破綻処理し、新政府をつくればいいのですが、新政府が機能するまでの社会混乱は大勢の犠牲者を生みます。
 
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人々は素直に安倍晋三内閣に... | トップ | 高層集合住宅火災 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL