住んでよかったと思う町にしよう

観光旅行に行くのに自分の町を美しくすると考えません。よく考えると大半の時間を過ごす自分の町の美化が重要ですね。

安倍晋三総理が関係しようがない訳がない

2017年06月17日 | Weblog
ここまで来ると安倍総理は誰から見てもウソつきです。
安倍総理は戦略特区について岩盤規制を破壊するためトップダウンで事業を行うと繰り返し言っています。
トップとは誰でしょうか。
安倍総理です。
今治市に加計学園の獣医学部をつくることに賛成したのも、評価額三十数億円の広大な国有地をただで加計学園に譲渡することにしたのも、関係者による十分な検討を拒否し、トップダウンで急げ急げで計画を推進したのも安倍総理にほかなりません。
 
こんなやり方で日本の経済が発展するでしょうか。
超甘い条件で認可された獣医学部が健全に発展するでしょうか。
予測では毎年10億円の赤字になりそうだということです。
加計学園の加計孝太郎理事長は安倍総理の無二の親友だそうです。
戦略特区、あるいは教育とはいえ、三十数億円の評価額の土地をただで親友の学校法人に上げるなんてえこひいきがひどすぎます。
総理の職権乱用の犯罪です。
 
どうして安倍総理や加計理事長は、人々から批判非難されるこんな非常識なことをやったのでしょうか。
自分を過信し、戦略特区の構想に有頂天になり、岩盤規制を破壊するという言葉に酔い、トップダウンに爽快になり、自分達が正義と思い上がったからです。
人々が驚き呆れ怒ることを想像もしませんでした。
 
獣医学部の建設は中止すべきです。
安倍内閣は総辞職すべきです。
閣僚は安倍総理を諫めることができませんでした。
 
借金政治すら改善できない(政府運営能力がない)安倍内閣が、格好だけの戦略特区構想で、またトップダウン(総理の指示)でどうして日本の経済を改善できるでしょうか。
あれこれ思い付きでやっているだけで、ほとんどお金の無駄使いで終わります。
(注)すべてとは言いません、外国人観光客を増やすアイデアは成功したようです。失業率の低さは金融緩和、財政出動のおかげで、人々の経済力のおかげではないと思います。
 
経済とは、人々の経済活動意欲の総合力です。
政府は人々が経済活動しやすい環境を用意することが大事です。
人々は無能だ、国のトップ、すなわち総理である自分(安倍総理)とその周りの人(加計理事長)が考えるでは経済は改善しません。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦前戦中、政府におとなしく... | トップ | 安倍晋三内閣総辞職か衆議院... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL