茂原市ことぶき堂鍼灸院

茂原市で鍼灸治療院を営んでおります。
東洋医学や日常生活のあれこれを日々綴っています。

壽堂日記29年5月20日「顔の筋肉が凝って強張る?」

2017-05-20 08:57:05 | 日記

『顔の筋肉が凝って強張ります。』と患者さんがお見えになりました。

最初に本治法で体全体の気血の流れを調え、今回の顔鍼は陽白・魚腰・太陽・四白・地倉を浅く刺し、置鍼しました。

顔面の気血の流れが改善され、顔の筋肉の凝りが短時間で緩み、顔面の強張りが改善しました。

この技術は美容鍼にも応用可能なものです。アナウンサー等の沢山喋る職業の人は顔面の筋肉が凝るそうですが、鍼灸治療は凝りをほぐすのに良 く効きます。

今回の治療穴の作用と美容的効果をまとめてみました。

「四白」:
作用
眼を明るくし風邪を去る(明目去風)
美容的効果は
目の周囲のくま、顔面浮腫、中高年の下瞼の浮腫、ニキビ、吹き出物を皮膚を潤沢して改善する。        
眼瞼の張力を向上させる。

「陽白」:
作用
風邪を去り熱を清する(去風清熱)
頭をスッキリさせて眼を明るくする。  
美容的効果は
額部のたるみ、しわ、くすみを改善する、眼周部のくま、眼瞼下垂を改善する。

「魚陽」:
作用
熱を清し眼を明るくする(清熱明目)
痙攣を静めて痛みを止める(解痙止痛)    
美容的効果は
眼瞼痙攣、眼瞼下垂、目の周囲のくま、額部と眼周囲のしわの改善、
額のニキビ、吹き出物、口や眼の歪み、額の色艶を良くする(悦沢面容)
眉毛が生えるのを促進する。

「地倉」:
作用
風邪を去り気を良く巡らせる(疏風行気)  
美容的効果は
口角のたるみ、ほうれい線と口角のしわの改善、頬部の腫脹、ニキビ、吹き出物を改善する。

「太陽」:
作用
風邪を去り痙攣を静める(去風解痙)   
熱を清し痛みを止める(清熱止痛)      
頭と眼をすっきりさせる(清頭明目)  
美容的効果は
眼周部のしわ、たるみの改善(除皺益顔)     
眼周部のくま、眼瞼下垂  
額部のニキビ、吹き出物、眼や口の歪みを改善する。
以上の5つの経穴左右10ヶ所の鍼を浅く刺し、しばらく置鍼するだけでも顔の血流が良くなり筋肉が緩み美容効果があります。 

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 壽堂日記29年5月19日「... | トップ | 壽堂日記29年5月22日「... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。