東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

和を思わせる花3つ

2017-04-29 | 季節の花
  花にもやっぱり和風を思わせる花があって
  そんな花たちもあちこちで。
  桜の季節が過ぎて世の中落ち着いてくると
  そんな花たちにも脚光を浴びるチャンスが。


  

     ユキザサ(雪笹)
     クマガイソウの近くに咲いていた、右にクマガイソウの葉が見える。
     雪のように白い花、葉が笹に似ていることから。




  

     ユリ科の植物、北海道から九州まで見られる。
     山地の林の中に生え若芽のうちは食べられる、秋には真っ赤な実がきれい。




  

     近くにさらにチゴユリ(稚児百合)。
     ユリと名前がついているけどイヌサフラン科らしい、
     そして球根もない。




  

     これも全国で見られる、地域によっては花が上向きに咲くことも。
     花言葉は「恥ずかしがりや」「純潔」など。




  

     ミヤコワスレが咲いてきた、まだ少ないので花を選べないけど。




  

     キク科の植物、春に開花する数少ない野菊の一つ。




  

     まるで秋の花のようなきれいな紫色、
     都を思い出させる雅な色です。



     承久の乱に敗れて佐渡へ流された順徳帝は、
     草ぼうぼうの庭で紫色の野菊が咲いているのを見つけた。

     「京の都を思い出す美しい色の花だ。
     花よ、いつまでも私のそばで咲いていておくれ、
     都のことが忘れられるかもしれない。
     今日からお前を都忘れと呼ぶことにしよう」。

                                              4月25日 向島百花園    
          

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珍花奇花、サトイモ科の花 | トップ | 木の花にもヘンな花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くぅ)
2017-04-30 17:02:37
ほんと “笹” のような葉っぱだね。
チゴユリ、聞いたことあるけど見たことないかも。

ミヤコワスレ、お友達が植えていってくれたんだけど、
あちこちへお裾分け?しているうちに、
我が家のは消えてしまいました。
怒って消えちゃったのかなぁ~
キレイに撮ってるね。
我が家のはこんなにキレイではなかったけれど、、、
あ・・また、怒らせたかな?(*´艸`*)
くぅさん (jugemu)
2017-04-30 19:24:59
花の名前って上手くつけられていますね、
ユキザサ、チゴユリ、名前を聞いただけで様子が分かる。
何れも山の中も植物だろうけどありがたいことに
街の中でも見られるようになった。

ミヤコワスレは本当に雅な花、
名前の謂れにもあるように京都の宮中を思わせる花ですね。

我が家の花は消えてしまった、、、
あらま、もったいない。
増えた所もあるだろうから里帰りを頼んでみたら?。

結構息の長い花なのでしばらくは見られるけど
やっぱり今の時期がいいですね、
くぅさんちの庭、花がいっぱいあるようなので
大事に育てて楽しんでください。♪

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。