東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

ふわふわ、もふもふ、スモークツリー

2017-06-14 | 季節の花
  これも不思議な花、、、と言いたいけど花ではなく
  花のあと花の軸部分(花柄)が長く伸びて羽毛のようになり、
  もふもふした見た目になります。
  英名のSmoke tree(スモークツリー)をそのまま、ウルシ科の木です。


  

     花後、雌株は花の軸部分(花柄)が長く伸びて羽毛のようになり、
     もふもふした見た目になります。 (雌雄異株)
     この花穂が煙のように見えるところから、スモークツリーと。




  

     いうなれば建物ギリギリに植えられているのを
     二階のベランダから撮る、、、みたいな感じで自由が利きません。




  

     ちょっと無理して下の植え込みから。




  

     おネエさんはここの学芸員スタッフ、運営母体が変わったので
     スタッフも一新され前のスタッフはいなくなってしまった。
     新しいスタッフとは仲良くしておかなければならないので
     この日は言葉を交わし友達になっておいた。

     先々代のスタッフはここを離れるにあたって
     私が旗を振って近くの焼き鳥屋で送別会をやった。
     ま、それくらい仲よくしておくと行ったときに話が弾むからね。

     それはまあともかく、おまけにもう一つヘンな植物を。




          

          根も葉もない話、と言いたいけど葉はあるみたい。

          サルオガセモドキ(パイナップル科)。
          根は全くないかごく短く存在する、葉は線形で、長さ3-5cm、径1mm以下。
          無性増殖していった結果の姿で、花は咲くが地味で目立たない。
          樹木などに引っかかって育つ、雨水や霧などから水分を摂る。
          ではこのもじゃもじゃは何だろう?。

          温室の木にぶら下がっていた、
          温室というところには何があるのか分からない魑魅魍魎の世界だね。


                                             6月4日 都市農業公園
          

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビヨウヤナギと楊貴妃 | トップ | 奥浅草散歩・待乳山聖天 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くぅ)
2017-06-15 11:27:28
ほぉ~んとスモーキーだね。
でも、グリーンじゃないのもあるのね。
花が終わった後・・おもしろいね。
クレマチスなんかも面白くて好きです。

うんうん。スタッフさんの仲良しさんになるのも大切。
お姉さん綺麗な人だった?=^-^=うふっ♪
くぅさん (jugemu)
2017-06-15 13:43:23
もうちょっと大きな木になれば煙らしく見えるみたい、
まだちょっと小さいのね。
あれだけもじゃもじゃがあるのだから花も見えそうだけど
残念ながら花はまだ見たことない、
大体花が咲くのも知らなかった。

あれっていつの間にか別棟の建物のそばに引っ越ししちゃった、
ぐるっと回って行かなければいけないので
つい忘れちゃって、そもそもいつ咲くのかそれも知らない。

クレマチスの花後も面白いね、他にもいっぱいあります。
翁草とか仙人草も花後はそれぞれ白い髭みたいになって
名前の謂れとなっています。
なおこの3つの花はみんなキンポウゲ科の花たちです。

おネエさんはかわいいヒトでしたが、それはさておき
今までの二人よりずっとまともで安心しました。
知識もあるし、やる気もあるようでこれでなくちゃ、
ただ花に水やってるだけじゃ話をしても物足らない
他のスタッフもしっかりしているので楽しみです。
暑いの寒いのと言いながらまた通わなくちゃ。♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。