東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

都市農、春の花まつり

2017-04-23 | 風景
  農業公園の春の花まつり、土日の2日間開催されました。
  この4月から公園の運営団体が変わったので
  何か新機軸でもと行ってみたけど”いずくも同じ秋の夕暮れ”・・・。
  ま、花まつりなんだから花が主役か。


  

     この頃なにかというと顔を出してくる和太鼓、
     今年は高年齢化が目立ったような、、、。?




  

     この日の東京の最高気温は25.1℃、今年初の夏日となった。




  

     さすがに一重の桜は散って見えるのは里ザクラ、八重の桜がほとんど。




  

     でもまあ花より団子ということで。




  

     お弁当は木陰でね、だって夏日なんだもん。




  

     八重桜って一重と違ってもこもこしている。




  

     畑の方でもいろいろなイベントが。




  

      収穫体験も。




  

     遊具広場も混みあっていた。




  

     土手も200mくらいの桜並木、同じ種類は2,3本でいろいろな種類の花が見られる。


     農業公園の桜はすごい、数もさることながらその種類の多さ。
     この日は他に「野点」、「平家琵琶の演奏」などあったけどスキップ。、
     「桜図鑑」作成のため桜を撮りまくり。
     ちょっと早いものや見頃を過ぎたものいろいろあったけど
     次回お披露目いたしましょう、過度な期待はしないでね。


                                             4月16日 都市農業公園
          

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農業公園のチューリップ | トップ | 農業公園、里ザクラ図鑑 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くぅ)
2017-04-24 09:18:54
桜と和太鼓、良いじゃないですかぁ~
なんだか「和」と付くと桜にピッタリという気が・・・(´▽`*)アハハ
高齢化?
太鼓ってけっこう演奏に体力使うんじゃない?
わたしもやってみたいなぁ~
でも、和を乱しそう。あ、輪の方ね。(*'ー'*)ふふっ♪

25.1℃・・・ε-(´・`)
地球「修繕」いりそう?
お花見も、イスとテーブルの時代?
なんかなぁ・・・ご隠居と、はっつあんが、ガッカリしそう。(*´艸`*)
木陰でお弁当を広げている方が、なんか良いなぁ~
というわたしの所は、さくらん木下でジンギスカン。
キャンプ場になっている神楽岡公園だけですけどね。

「桜図鑑」!
ガンバって!(;´▽`lllA``
くぅさん (jugemu)
2017-04-24 19:16:45
このごろ和太鼓のブームですねえ、何かのイベントでは必ず見られる。
太鼓と衣装は和っぽいけど立ち振る舞いは飛んだり跳ねたり”洋”みたい
ソーラン祭りでも見られたかな、派手派手なヤツ。
太鼓は体力使うでしょう、全身で叩くから私は遠慮します、
体力もリズム感も全く無いから。
この前も書いたけど小学生のときNHKで放送された演奏で
3拍子の曲だったけどリズムに乗れず毎日一人で特訓でしたわ。
音楽とか絵とか全くダメ、写真なんか撮るなよってことね。

そうね、お花見はゴザでも敷いて、今はシートでもいいか。
長屋の花見では毛氈と偽ってゴザを持って行った、
玉子焼きはタクワン、お酒はお茶、「ご隠居さん、酒柱が立ってるよ」。
これもちょっと寂しいかぁ。
北海道はジンギスカンですね、長屋があったら何を持って行くんだろ?。

図鑑ねえ、前はマジで図鑑を作ろうと思っていた。
貯め込んだフォルダには約6,000枚、30GB保存してある。
ただこれを整理系統化することができなくて頓挫、
まだ一縷の望みは持ってるけど、笑っちゃいましょうね。(~_~;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。