東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

緑の梅、月影

2017-01-25 | 季節の花
  咢が緑色のためちょっと緑かかった色に見える月影。
  日差しが強かったのでやや不満な色だったけど
  それなりの感じはでているのかな。


  

     咢が緑色なので逆光で、透過光で撮りたいけどいろいろあって。




  

     順光でバックに紅梅を。




  

     ちょうど今が満開、一番いいときだ。




  

     そして一重の花がいい。




  

     女性は「色の白いは七難隠す」というけど
     花の場合は「空の青いは七難隠す」。
     青空は最高、そして必須ですね。

     200mmで撮ったけど100mmマクロの方がよかったかなとも思う、
     付け替えるのは面倒だし、ゴミ付きの原因となるからなるべくなら、、、
     と、言い訳するけど正直なところ横着なだけだ。
                                                                   1月22日 都市農業公園
              

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の野草たち | トップ | 初天神・梅島天満宮 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くぅ)
2017-01-26 15:57:46
長いシベが、パッチリした目とまつげを思わせて、
なんだかお嬢さんって感じ。(*´m`)むふ♪
「月影」・・名前も素敵だね。

わたし梅って撮ったことないんだよね。
全くないわけじゃないのだろうけど、こちらでは桜の時期と重なることもあって、人気はイマイチ。
梅の葉っぱって、どんなでしたっけ?
葉っぱは一緒じゃないんだね。
その分すっきりとお花を楽しめる。

2枚目のぼかしのピンクはなんだろう。

明日はこちらもプラス気温になるようですよ。
一時的とはいえ、ちょいうれしいです。

わたしはほとんど2つのレンズしか使いません。
それも、それぞれのカメラに備え付け。
レンズ交換はメンドイからしません。
横着を通り越して・・・なに?(*´艸`*)
くぅさん (jugemu)
2017-01-26 20:08:53
やっぱり一重の花がいいですよね、私は好きです。
そしてこの月影はピンクの浮いた色よりシビアな冬の色
まだ冷たい空気に凛として立ち向かっているようです。

葉が出るのは花のあと、ちょっと細身の葉。
サクラはひらひらとしてるけど梅はちょっとだけ厚ぼったい。
ちょっとシワがあるような葉で出揃うとすぐに実が生る、
あれ、ついこの前に花を見たけどもう実が生っている、、、と。

紅梅、白梅いろいろ植えてあるから紅梅のピンクをバックに、
紅梅はほとんどが八重なので私はあまり撮らない、
「紅千鳥」という品種はきれいなので毎年必ず撮ってますけどね。

プラスの気温ね、ホッとするよね。
こっちは15℃の予報、いっぱい着て行って帰りには脱いで帰る、
まだしばらく続きそう。

私はレンズ3本、カメラ2台。
フルサイズには17~40だったかな、これはほとんど付けっぱなし。
もう一台のAPSは70~200がメインでマクロもこれで。
canonの場合は焦点距離が1.6倍になり、
×2のエクステンダーを付けると最大640mmまでいきます。

付け替えるのはいいけどゴミが付いて困る、
前はしょっちゅう上野のcanonでセンサークリーニング、1000円也。
今はあまりゴミに悩まないけどトラウマがあって
レンズ交換は最低回数に押さえています。

まあそんなワケでスナップはコンデジいいや!。(*^^)v

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。