東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

Tokyo is rainy

2016-10-17 | 風景
  東京は雨、晴れたのは土曜日だけで昨日から下り坂になったいた。
  朝の天気予報のおネエさん、「今はまだ降ってなくても必ず降ります」、
  出るときは降っていなかったけど電車を降りたら降ってきた。
  断定しただけあってよほど自信があったんだね。


  

     ちょっと面白いところを見つけた、10階建のマンションの屋上。
     もうちょっとたくさんの人が歩いてくれればいい所なんだけど。

     この間の事故、鉄パイプが落ちて頭を直撃、死亡。
     工事中の建物の下は気をつけないといけないね。
     警備員さん、しっかり頼みますよ。




  

     寒い、寒くなると脅かされたが実感はそれほどでもない。
     が、あと20日ちょっとで酉の市、冬が来る。
     この道も熊手を持った人たちで混雑するだろうな。




  

     コンデジの「魚眼レンズモード」で一枚、もっときつくてもよかったかな?。

     足立区にもある、スクランブル交差点。
     旧日光街道の旧区役所支所前、区役所への人たちのために
     スクランブルにしたのかな、今は人通りもそんなに多くはない。


     結局今日の最高気温は19.5℃、20℃には届かなかったが
     上着を着ていればそう寒いという気温ではなかった。
     ただその上着、このごろいつもドタバタしている、
     出る前に1枚着るだけだけど夏のつもりで、ついゆっくり
     出る直前に、あ、上着を着なきゃ。

     部屋の中でも上着を着ているようにならないと
     このドタバタは終わりそうにもない。
                                                                    10月17日 雨の東京を
              

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第45回タートルマラソン国際... | トップ | 今年のコスモスは »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くぅ)
2016-10-18 11:22:04
いいなぁ~♪
横断歩道&赤いカッパ&自転車。そして傘。
み~ンな大好きなもの。(^ー^)

パイプ落下事故、恐ろしいね。
東京は高いビルがたっくさんだから、
小さなもので、大きな衝撃になるよね。
気をつけてね。

うん。魚眼もおもしろいね。
コンデジもいろんな事が出来て楽しいね。
コンデジを使わなくなってしばらく経つけど、色々進歩してるんだろうなぁ~

あらん、上着を着るだけで?
しかも20℃近くで?
マイナス20℃になったらjugemuさん生きていける?=^-^=うふっ♪
くぅさん (jugemu)
2016-10-18 20:04:03
雨の日っていいです、被害が及ばなければね。^^;

俯瞰したのは仕事しているマンションの屋上から、
富士山も見えるしスカイツリーも見える、
今回下の交差点も見えることを発見、よかったぁ。
工事中のマンション、私もあの下を通るので注意しなくちゃ。

スクランブル交差点は前から狙っていたけどやっとね、
普通の日よりやっぱり雨の日がいいかなと思ったりしたけど
思ったより人通りが少なくて。
用事があって通るときはなぜかもっとたくさん通るけど。
よくテレビで見る渋谷の交差点をイメージしたけど
さすがに渋谷と足立区では差があり過ぎる。

コンデジはしばらく前に買ったけどあまり使わなかった。
このところへきてよく使うようになって、
スナップには手ごろで使いやすいのでいいね。
お遊びの機能も付いてるので面白いけど
まだまだ使いこなせない、使い込まなくちゃ。

今朝は上着を着て行ったけど帰りは無かった、
暖かかったので置いてきたみたい、これだから困る。
マイナス20℃になったら?、いやもうマイナスになっただけで即死、
そんな気温が地球上にあることすら考えたくないよ~。(*^^)v

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。