東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

鳥撮りはツグミから

2018-01-22 | 鳥たち
  このシーズンはロケットスタートだね、
  行くなりたくさんの鳥さんたちに会うことが出来た。
  いくら何でも多すぎるような気もする、
  有難いことだけど後が怖いような気も、、、。


  

     行ったらまずは花を見たりヒヨちゃんと遊んだりしていたら
     ツグミが飛んできた、この鳥は土手とか畑とか土の上で見ることが多く
     木に止まるのはあまり見ない、逆光気味だけどまず一枚。




  

     さりげなく畑の方へ行ってみたら、いたいた。
     テキさんもさりげなく向こうを向いている。




  

     ツグミは背中もきれいだけど胸がきれいなんだよね、
     この模様は腹まで続くんだけどこれからかな?。




  

     畑の中で何か考えたりして。




  

     お得意のポーズ、歩いていないときはいつもこのポーズ。
     やっぱり野鳥だね、目が鋭い。




  

     ツグミの語源は「口をムっとつぐんでいるから」なんて説もある、
     凛々しいことにかけては野鳥ナンバーワン?。

     ツグミはこれから2月にかけてよく見られると思うんだけど
     早々と見られてラッキー、
     確か3月ごろになると北へ帰ると思う、
     あと一ヶ月ちょこちょこ歩く姿が見られるといいね。

                                             1月14日 都市農業公園
             


     東京に大雪警報

  

     -午後4時-
     いや~、降りましたわ、あの天気予報って本物だったんだ。
     ピークは夜8時頃で日付が変わるころまでは降るという、
     明朝の電車が心配だなぁ、、、。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒川自然公園の水鳥たち

2018-01-18 | 鳥たち
  野鳥たちの姿が見え始めたけど
  水鳥たちは来ているかな?。
  久しぶりに荒川自然公園の池を覗いてみた、
  キンクロハジロが来ていればいいんだけどな。


  

     う~ん、いたいた。
     数は少ないけど、マガンなどと水面を滑っている。




  

     ときどきサービスしてくれる、
     これからやるよ~って教えてくれるといいんだけどな。




  

     マガンのペア、互いに見かわす顔と顔・・・
     アホらしいから放っておこう。




  

     白鳥さんもやってきた、コブハクチョウ。
     やっぱ大きいね、ほかのカモたちがかすんでしまう、
     でも大人しいからケンカはしないみたい。




  

     やんちゃなきかん坊みたいな顔、キンクロハジロ
     なにかいたずらすることないかなと目を光らせている。




  

     こらこら寝癖がついてるよ、
     これは「冠羽」、多分オスだと思う。




  

     キンクロハジロ。
     目が金色、体が大体黒っぽく翼の外側に白い帯。
     合わせて「金黒羽白」、、、安易なネーミングというか的を射た命名というか・・・。

     水鳥もいいね、
     野山の鳥と違ってあちこち飛び回るということがあまりない。
     それと体が大きいので撮るのが楽ということもある、
     メジロなどと比べて全く大きさが違うので半分寝てても撮れる?。

                                             1月9日 荒川自然公園
          

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年も鳥たちに会えるかな

2018-01-11 | 鳥たち
  ふらっと行った農業公園
  思いがけずいろいろな鳥たちが迎えてくれた、
  今年も鳥撮りのシーズンだなあ、、、。
  でもレンズの選択を間違っていたようで。


  


     なにスズメだって立派な、、、かどうかは知らないけどとにかく鳥のうち
     今頃の季節はたくさん集まってチュンチュン騒いでいる。
     寒の内ごろのスズメは「寒雀」、「ふくらすずめ」とも言われ
     寒さに耐え丸くなっているのでこれも見ものだね。




  

     陽だまりにはたくさん飛んできて並んでくれるけど
     離合集散が激しく少しもじっとしていてはくれない。
     こらこら少しは落ち着きなさいよ、撮れないじゃないか。

     脇へ行くな 鬼が見るぞよ寒雀   一茶




  

     公園の中に入ったら早速飛んできたジョビ男くん、
     今年はいきなりジョウビタキから始まるか。
     が、モニターを見たらキッチリこないボケている、
     あいや~、レンズが、、、雑用の安いヤツをつけてきていた。




  

     ハクセキレイがちょこちょこ走り回っている、
     このヒト止まると死ぬとでも思っているのだろうか、ひと時もじっとしていてくれない。
     「おじさん、止まってやったよ。早く撮ってくれ!」。




  

     続いてツグミも飛んできた、今日はゴーカだなあ
     これでモズでも来ればオールスター勢ぞろいだぞ。
     でも悔やまれるのはレンズのミスチョイス、
     鳥撮り用のヤツつけてればもうちょっと気分よく撮れたろうになあ。


     昨日だったかな、毎日届く埼玉県の師匠のメルマガ。
     「ほんの下見のつもりで出かけたら案に相違して結構な景色、
     が、下見のつもりだったので安物のレンズしかつけてなかった、
     仕方ないまた出直すことにしよう、いい景色が見つかったことだけでもよかった」。

     画面の端にあるデータ欄を見てみたらこの日私が持って行ったレンズと同じもの!、
     やっぱプロでもあのレンズはこんな評価しかしてないんだね。
     昨日の今日だったので一人で大笑いしてしまった、
     ちなみにそのレンズは鳥撮り用に使っているレンズの1/4のお値段でした。(^^;

                                             1月7日 都市農業公園
          

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オナガと接近遭遇

2017-05-30 | 鳥たち
  突然目の前でギャーギャー!あれオナガがいる、
  とにかく悪声、姿はきれいなんだけど声が悪すぎる鳥。
  木の葉が生い茂った今こうして姿を見せるのは珍しい、
  声だけは、いろいろな鳥の声だけは聞こえるんだけど。


  

     オナガ(尾長)はカラスの仲間、顔がカラスに似てるでしょ。
     カラスはまだカァーカァーとかわいいけど?オナガはギャーギャーと凄い声で啼く。




  

     すぐ近くにもう一羽いた、
     「庭には二羽ニワトリがいた」、、、一発変換出来ないよね。
     ここには二羽オナガがいた。




  

     ここは大きな木が多く昼なお暗い、
     その暗い所にチョウジソウ(丁字草)が咲いていた。




  

     キョウチクトウ科の花、前にはもっと撮りやすいところにあった。
     初夏に淡い青紫色の星型の花を咲かせる野趣溢れる花。




  

     その暗さを作っているイチョウとクワの大木、
     寄ってみるとクワは実をつけていてはいたけどまだ黒く熟してない。




  

     下から見上げるとほぼ真っ暗、思いっきり露出補正をかけてね。
     黒いのを探したけど無かった、熟すと落ちるのかな。




  

     と、スズメが飛んできて落ちていた実を咥えて飛んで行った。
     こんなものも食べるんだね。


     ♪ 山の畑の、桑(くわ)の実を小籠(こかご)に摘んだは、まぼろしか~・・・
     子供のころにはよく食べていた、
     でもこれを食べると唇とか口の中とかが紫色になってすぐバレる、
     親にはよく怒られたものでしたが、、、。

     キイチゴとかクワの実は子供のころのおやつだったんですよね、
     懐かしい想い出です。


                                              5月27日 向島百花園
          

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

来たかジョーさん待ってたホイ

2017-02-18 | 鳥たち
  今年は見られないかと諦めていたジョウビタキ、
  ギリギリの今になってやっと見ることができた。
  そうなんですジョウビタキも渡り鳥、
  暖かくなると中国東北部などへ帰って行きます。


  

     目の前をピュ~っと黄色い物体、カワセミ !?、
     カワセミもジョウビタキもお腹は黄色。
     でも、「あ、ジョウビタキか、、、」やっと会えたか。




  

     後ろ姿、枝の中だけどきれいだね。




  

     ここで日当たりのいい平地へ降りてきてくれた。
     カワセミはピュ~っと飛んで行っちゃうけど
     ジョーくんはわりと近くでウロウロしてくれるから助かる。




  

     これはもう可愛いとしか言いようがない。




  

     すぐそこであちこち飛び回って大サービス。




  

     あらら、目が合っちゃった。




  

     あいや~、ヘンなもん見ちゃったな、あっち見ようっと !!。


     もうすっかり諦めていたけどギリギリのところで
     ジョウビタキに会うことができた。
     ツグミなどと同じようにもうすぐ北へ帰るだろうな、
     今季はこのジョビ男くんに一回しか会えなかったが
     いつもの年はジョビ子ちゃんに会うことも多い。
                                              1月25日 向島百花園
          


     今年はもう会えないと思うのでジョビ子ちゃんも一枚。

  

     前に撮ったジョビ子ちゃん、
     ちょっとぽっちゃり系でかわいいっしょ!。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加