Break Time Ⅱ

coffee breakで気分転換を~♪

漂う提督

2017-03-21 11:13:36 | 日記
アガサ・クリスティー他13名著 中村保男訳「漂う提督」を読んだ。

1930年代の有力作家13人が長編探偵小説をリレーして書いていくというスリリングな話。
それぞれの推理も面白い。



あらすじ(ネット参照)
提督に関わるある不祥事に
不自然な点があるので
これがどうもおかしいという点は
読み進めていけば大体わかることでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦場のピアニスト | トップ |  魔力の女 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。