和歌山柔栄会 ~NO JUDO NO LIFE~

NO JUDO NO LIFE
柔道を愛するヤツらの集まるチームです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとうございました

2016年06月09日 | 日記
2008年に5人のメンバーから発足した和歌山柔栄会も9年目を迎え、メンバーは25人となりました。

ブログをリレーすることで部員の個性が見えるR徳寺学園さんのブログを見て、うちもやってみたいと思い、リレーブログを始めました。

文章には部員の想いや個性がよく出ており、このブログを見て柔栄会の活動を知った人もいたことでしょう。単なるクラブチームであるにも関わらず、一人一人の部員が根気よく文章を書いてくれたことに感謝したいと思います。

ただ、部員が増えてリレーブログがスムーズに回ることが困難になってきたこともあり、今回をもって、柔栄会ブログの役割はfacebookへと移行したいと思います。

和歌山県を中心に、柔道で繋がったメンバーがこうして活動しているという事をたくさんの人に知ってもらいたいですし、これからも試行錯誤していきながら、柔道つながりを楽しんでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

最後になりましたが、これまでこのブログを見てくださった方々に心から感謝申し上げます。



監督 乾
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山下怜士15

2016年06月02日 | 日記
最近思うこと。

1日は24時間じゃ足りない。
漫然と過ごしてるつもりは全く無いのに、日が経つのが凄く早い。

このままじゃだめや、もっと1日1日工夫を持っていかんと。
そう思います。

1日の密度を上げていかないと時間が早く感じるということを身をもって味わってます。
同じ仕事は効率化を、新規案件は前回のノウハウを、それぞれ活かしていこう。

柔道も一緒ですね。
同じ練習を同じ気持ちで参加しない。
時間が限られている僕らにできる工夫はきっと無限にある。



今日も1日ご安全に!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森下博友

2016年05月28日 | 日記
みなさん、こんにちは。

森下です。

早いもので今年ももうすぐ折り返し。暑さもこれからが本番ですね。


6月に入ると、インターハイ予選に始まり、様々な場所で様々な試合が目白押しです。

私たち社会人も学生たちに負けないように、柔道を磨いていきたいです。

社会人の柔道がもっと盛り上がれば、その盛り上がりが子どもたちに伝わり柔道界全体の盛り上がりへとつながると思います。



柔道の未来を子ども任せにせずに、まずは大人から。我々社会人が柔道の実践者として、子どもたちに柔道の素晴らしさをその背中で見せていくことが大切なのではないでしょうか。

大人がキラキラ輝くと子どもはそれに憧れます。そこに「強さ」があれば尚良し。

しかし何はともあれ、楽しくなくては続きません。柔道は武道ですから、人間形成としての道という一面もありますが、それだけでもありません。狭義的な見方をせずに柔道の良さを色々な角度から見つめていきたいものです。



いくつになっても、仕事があっても、体力が衰えても、遠慮してはいけません。好きな柔道を思い切りエンジョイすることが、未来の柔道の発展につながるのです。

さあみなさん、タンスの奥から柔道着を引っ張りだしましょう。昔の素敵な思い出に、新たな1ページを書き込みましょう。不安とは裏腹に、体は覚えているものです。畳の上にはいつも仲間がいます。


どうか今年も、良い柔道LIFEを!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松原猛真

2016年05月22日 | 日記
五月!

だんだんと暑くなってきましたね!

稽古中の水分補給をしっかりやりましょう!

熱中症による事故を防ぐのはもちろんの事ですが、怖いのは痛風。。

我が柔栄会には、私を含め、痛風予備軍があちこちに、、、。

予備軍の方。

特に、ビールの飲みすぎに注意ですよー!

アレは水分補給にはなりませんよー!

というわけで程々にがんばりましょう!( ^ω^ )

さらば!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤田 祐介

2016年05月11日 | 日記
こんばんわ。

全日本選手権で泉佐野市出身の

王子谷選手が優勝して、泉佐野市民として

喜んでいる藤田です。

今年度も柔栄会に新しいメンバーが

参戦すると聞いています。

いいですね~~~🙈

柔道繋がりですね~~😤

柔道サイコーですね~~~❤

これからも、柔栄会で行きましょう😏

ちゃんちゃん!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひらの

2016年05月08日 | 日記
4月から忙しさにかまけて道衣に2回ほどしか袖を通していません。

運動不足です。

また練習に行きますのでお手柔らかにお願いします。

さて、長く続いたリレーブログもこの一周でゴールとなるようですね。


どれぐらい続いたのかな?
本当に時間の流れが早く感じます。

乾さん。森下くんのご尽力のおかげかなと思います。
ありがとうございました。

柔栄会にゴールはないかなーと思います。
これからもよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

林 大貴

2016年04月29日 | 日記
おはようございます!
4月は初めての転勤で忙しい日々を過ごしていました。

気付けば4月ももう終わり、今日は全日本柔道選手権ですね。
日本で一番強い柔道家を決める大会に加え今年はオリンピックイヤーで最重量級の代表が決まるのできっと例年以上に盛り上がるのではないでしょうか?

2年連続世界選手権銀メダルの七戸選手、国際大会のタイトルを総なめにしてきた原沢選手、2年振りに優勝を目指す王子谷選手、ロンドンオリンピック代表の上川選手、全日本選手権の常連の高橋選手、選抜で王子谷選手を破ったサラブレッドの小川選手、名前を挙げ始めたらきりがないですね(笑)

僕もテレビ観戦したかったですが来月に入籍が決まり引っ越しの為高知に向かっているので観戦できません。Twitterの速報で
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勉強中・・・勉強中・・・ 西井 

2016年04月23日 | 日記
春は出会いの季節、新たな人と出会うことで自分の見識を広げることができます。
先日関東で学会があった際に、講道館のかかりつけ医のスポーツDrの先生とご一緒する機会がありました。
多くの見識や見解をお聞きすることができました。

その先生の著書で提唱していることなんですが
クロストレーニング
というのがあります。

専門種目以外のトレーニングを行うことにより、筋力の偏りを改善し、全身運動能力を高めることによりもともとの専門種目のパフォーマンスをあげることになります。

たとえばサッカー選手では主にスポーツ競技内では上半身の筋力を鍛えることはできませんが、本来のダッシュやランでは上半身の筋力を鍛えることで良いストライドが得られることもあります。

柔道は全身運動ですが例えば上半身の筋肉は主に関節をまげるときに使う屈筋群を使います。
ただ人間の筋力は屈筋と伸筋が相互作用することにより筋力の調整ができるので、柔道の動作とかけ離れた運動、筋トレも時には必要と言えます。

まだ大会まで時間があるときは思い切って別の競技を嗜んでみるのもいかがでしょうか?


以上学会で勉強中とほざいていながら、柔道着を学会会場に持ち込み、学会が終わった後講道館に行っちゃってる西井の記事でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中条文弥

2016年04月20日 | 日記
こんにちは!

先月は花粉症が辛く、何年かぶりに耳鼻科に行きました。
薬を処方してもらいました。
薬の力は凄いですね。
症状が劇的に良くなったような気がします。
しかし効果があるという事は副作用があるということですね。くすりを反対から読むとリスク。
薬とは上手く付き合って行きたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

oikawa

2016年04月19日 | 日記
こんばんは!すっかり春になりましたねv(^_^v)♪最近は物事がうまいようにいかず、悩み中でございます。また、練習会でみなさんに元気をもらいたいと思います!では!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加