motto² jucon 

5月27.28日 デザインフェスタに出展!

海辺百貨店Vo.2 リポート

2012-03-22 18:55:55 | クラフトフェアリポート
20日(祝)、海辺百貨店Vo.2に出展して来ました。
今回の主催者うみじかんさんは、hidamari cafeさんからご紹介いただき、昨年の蒲郡クラフトフェアで、今回のイベントのお誘いを受けました。

1日だけのイベントに愛知まで行くっていうのは、ちょっと冒険だったのですが、たまたま17・18日(土・日)にかぐや姫クラフトが開催されるということもあり、京都の帰り道に参加させていただくことにしたんです。

通常のクラフトフェアとは違い、個人が主催のイベントというのは集客が難しいのですが、Vo.1のブログを拝見したら、たくさんのお客さんがいらっしゃっていたみたいで、ちょっとだけ期待して行ってみたんです。(笑)


現地に着いてみると、会場はモロ海水浴場。今の時期にこの場所に来る人はあまりいないでしょう。周りには、特に遊べるような場所もなさそうです。ここにお客さんが本当に来るの?ってちょっと疑問。

初めての場所だったので、会場の様子がわからなかったんですが搬入はメチャメチャ大変。台車があればなんてことはなかったんですが、台車を持って行かなかったので、100mほど全ての荷物を手運び。


でもロケーションは最高!



風はやや強かったですが、天気は快晴。土日が雨だっただけに、海をバックに気持ちよく出展です。


搬入に時間がかかってしまったので、準備終了した時は、もうすぐ開催時間。
気がつけば、すでにお客さんがいらっしゃっています。



で、あっという間に・・・




会場全体に人・人・人・・・
juconのブースも、ほとんどこんな感じで、常にたくさんのお客さんがいらっしゃってくださいました。

こんなに忙しいイベントは初めてです。
どうしたら、こんな辺ぴな場所に、これだけのお客さんを呼べるんでしょう?しかもこのイベントは個人が主催しているものです。

あまりに忙しくて、いつものイベントのようにロベルト君とお話しすることも出来ず、他の出展者さんをゆっくり見ることも出来ません。お昼御飯も食べられないまま、PMと二人で何とかお客様の対応してました。

あまりにも多くのお客様がいらっしゃって、お一人お一人とゆっくりお話しが出来なかったのが残念でした。というのは贅沢な悩みですね。(笑)
そんな感じで、juconの売れ筋は、ほとんど完売。今回、新作で作ったスツールも、若い女性にお買い上げいただきました。悩んで悩んで買ってくれたのが印象的で、きっと大事にしてくれるでしょう。

しかし、こんなにたくさんのお客さんにjuconの作品を購入していただいたのは、これが初めてです。大きなクラフトフェアの2日分を1日でこなした感じです。ほとんど売れちゃったので、次のクラフトフェアまで1カ月あってよかった。っていうのが本音。(笑)

イベント終了間際、ようやく人が減って来たので、お向かいさんのブースだけ写真に撮りました。



F.45さん。ジャンクな魅力的なモノがいっぱい。ゆっくり拝見したかったけど、それも出来ず、ちょっと残念。

今回のイベント、こんな感じで、ジャンク品やアンティーク品などがいっぱい出品されていたみたいです。また機会があればぜひ参加したいなっていうイベントでした!
こんな素敵なイベントに参加させてくれたうみじかんさんに感謝です。




搬出は、荷物もだいぶ減ったし、ロベルト君に台車を借りたので、楽に終わりました。
京都から愛知、長距離のイベント2つかけもちで、とても疲れましたが、これだけ売れれば気持ち良い疲れです。(笑)

ロベルト君もかなり売れたみたいなので、帰りは豪華ディナーを一緒に食べて帰りました。



念願のうな重です。PMと「たくさん売れたら、鰻を食べよう!」って言って出掛けたのですが、実現しました。(笑)
お店はロベルト君の案内で、浜松のかんたろうという鰻屋さん。

2012年、クラフトフェア一発目は、とてもいいスタートが切れました。
また、うな重が食べられるように、これからもがんばります!


juconのブースに足をお運びいただいた皆様、本当にありがとうございました。またいつの日か皆様とお会いできる日を楽しみにしています。またスタッフのみなさま、お疲れさまでした。素敵なイベントをありがとうございました。





http://www8.plala.or.jp/jucon









ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木工クラフト界の巨匠 | TOP | CD買っちゃった »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics