ほしにき『ほし☆日記』

へんてこジュースの紹介と横浜DeNAベイスターズ熱狂的応援日記("ほしにく"のベイスターズ応援日記)

巨人戦五割!天敵マシソンから得点できない!?

2017年07月23日 | 横浜ベイスターズ 今日の勝因・敗因
 横浜スタジアムでの巨人3連戦。1敗1分けで迎えた絶対に負けられない今夜の試合は、桑原の先頭弾で先制するが、マギーの一発などで序盤は1-2でリードされる苦しい展開。しかし六回にようやく大竹を攻めて6-2と逆転し楽勝ムードになったベイスターズ。ところが八回の三上と砂田の継投が大失敗!亀井のスリーランなどで6-6に追いつかれ、先発久保の5勝目はきれいに消え去った。八回裏は二死満塁と再度勝ち越しのチャンスを迎えるもののまたもやマシソンに牛耳られ後藤が凡退。結局このカード3試合ともマシソンにしてやられた格好だ。まさにDeNA天敵マシソンである。最終回は高木勇が登板してくれたおかげで柴田のチャンスメイクと筒香のサヨナラホームランで8-6の勝利!これで見事に4位巨人との3連戦を1勝1敗1分けに終わわることができた!

  しかしこのカード課題も多かった、すんなり勝てなかった原因の一つが、新たにセ・リーグの併殺王名乗りを上げた宮崎だ。なんどもなんども小林の術中にハマってショートゴロやらセカンドゴロやらゲッツーの嵐。初戦3併殺、昨日の負けゲームで2併殺、今夜も併殺1つ。これが無ければこのカード3連勝していてもおかしくなかったはずだ。もう少しなんとかならないものか・・・。そして好守にスランプに陥った梶谷。最後の打席でマシソンからヒットを放ったものの、それ以外は空振りばかりで酷過ぎるバッティングだ。いっそ復調するまで荒波に代えたらどうか?陽に打たれたタイムリーも荒波なら捕球できたんじゃないだろうか?
 
 次は甲子園に乗り込んで2位阪神と直接対決だ。とりあえず今夜投げたメッセンジャーは出てこない。なんとか勝ち越せば47勝41敗で並ぶことができる。調子の上がってきた打線に頑張ってもらいたい。
ジャンル:
びっくり
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 接戦につぐ接戦!山崎康3連... | トップ | もっと貪欲に点を取らないと... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む