写真日記, etc.

写真, etc. で綴るなんでも気儘にモノローグ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

孤軍奮闘の安倍晋三

2017-03-21 14:30:17 | ブログ

安倍は自身が世界をリードできる有能な人間と思いこんでいるようだ。 誠にもって滑稽千万だ。 自分の女房に 「家庭内野党」 と言わせて憚らない亭主でもある。

東アジアはたまた世界のリーダーたらんと自負する姿は全くお目出度い限りだ。 果たして世界は安倍を本当に信頼し尊敬しているだろうか。 保護主義の台頭を批判し、イギリスのEU脱却を残念がる姿を見ると自己過信もここまで来たかと思う次第だ。 

一方ではトランプとの信頼関係を築いたと勘違いもしている。 そのトランプもTPPにはもともと反対の立場をとってきている。 誰も、又どこの国でもまずは自国を保護しようとするのは当然ではないのか。 世界が関税を撤廃し自由に安く物が買えるようにするというのは理想ではあって現実にはなかなかそうはいかないようだ。 大企業だけが自由貿易の恩恵に浴するだけだ。 その一時的なほんの少しばかりの株価上昇に一喜一憂しているのは生涯賭け事の好きなほんのわずかな人たちだけだ。 大半の国民は株なんか危険で手を出す気持ちは毛頭持ち合わせていない。

またプーチンからは 「ロシアの法律を守る」 と言われ北方領土に日本の血を通わせようとの意気込みに一線を画された。 海産資源の豊富な海域をそう簡単に日本と共有することはなかろう。 風雲急を告げずなお波高き北方海域ではある。

  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そもそも根本的におかしいで... | トップ |   
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。