太ももに脂肪をつけない対策

ふとももに関した情報です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

太ももに脂肪をつけない対策ってあるの?

2017-04-29 18:22:07 | むくみ予防について

 太ももに脂肪をつけない対策とは

太ももと脂肪の関係を知りましょう!


太ももの脂肪?

 

皆さんセルライトと言う言葉知ってますか?

 

セルライトは太ももの脂肪の塊なんですね!

 

この脂肪を取れば脚は細く見えるんです。

 

 

セルライト対策ですが

 

原因を突き詰めてとりのぞかないといけないので

 

まずはなぜ?セルライトは出来るのかということを説明します。

 


簡単に言うと体の中にたまった老廃物と余分な水分が癒着して

 

固まったものどの解釈でいいと思います。

 


何故出来てしまうのでしょうか

 

体内からでていくはずの水分と出ていってもらわないといけない老廃物

 

この2つが出ていかず体の中でくっついてしまいホルモンバランスが崩れ

 

代謝不良をおこし自律神経が崩れてしまうんです。

 


まとめると


水分と老廃物がコラーゲン繊維と癒着してして悪影響をおこし

 

脂肪が大きくなり血管を圧迫して血流が悪くなり老廃物の排出妨げ

 

体内に溜まっていくと言う悪循環なんです。

 

 

一度付くとやっかいもんなんですね


そんな関係切りたくはないですか!

 

対策として食事制限と運動なんですが

 

一度付いてしまうとこれだけでは解消しなくなるで

 

マッサージを加えて行くことになりますね!

 

体を温めて行うのがベストなので入浴中や風呂上がりに

 

頑固に固まったセルライトをもみほぐすようにマッサージして

 

あげれば効果的です。

 


マッサージ方法

 

一番いいのは付けないこと!これが一番ですが

 

付けないための予防をも大切!

 

食事で脂肪、糖質を抑え血行の良くなる運動してよく眠ること


口コミもたくさんあり夜履いて寝るだけでマッサージと加圧脂肪燃焼効果のあるストッキング

おすすめ!はコチラ→加圧式脂肪燃焼ストッキング【エクスレッグスリマー】

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立ち仕事のむくみケアは | トップ |   

コメントを投稿

むくみ予防について」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL