■■日タイ&アジアの新潮流を探る■■日タイ國際ソ-シァル情報サイト/Jtiro●Jpn ■Editor:K.Yamada

■■21世紀はアジアとの時代■■ COPYLIGHT 2016(C)/Jtiro●Jpn ■■

■高齢者の住みやすい国

2017-05-13 | ■●日本のシニア情報
■■■■■■■■■■「老後の住処」■■■■■■■■■■

■「世界の高齢者の住処
●高齢者の生活の質の向上を目指すNGO「ヘルプエイジインターナショナル」
が、恒例の「高齢者が暮らしやすい国ランキング」を発表した。
老後(退職後)住むための最高の場所はどこか?を毎年世界的に調査し、
高齢者が、老後の日常生活の質(クオリティ)を下げないで、社会参加しながら、
年輪を重ねていくことができればと、願っているという。 
 
  
■「高齢者の住みやすい国ランキング
(順位)(国名)            (地域)
1位  スイス                    欧州
2位  ノールウェー      :
3位  スウェーデン       :
4位  ドイツ            :
5位  カナダ         米州      
6位  オランダ        欧州
7位  アイスランド       :
8位  日本     ●    アジア
9位  米国          米州
10位  英国          欧州
11位  デンマーク        :
12位  ニュージランド     アジア
13位  豪州           ;
14位  フィンランド       欧州
15位  スペイン            :

33位  タイ      ●    アジア
37位  イタリー         欧州
41位  ベトナム        アジア

50位  フイリピン        :
52位  中国           :
典: HelpAge - Global AgeWatch Index
   
 ●日本が,今回の世界で住みやすい国の第8位選ばれた理由はーーーー
・平均寿命の長さと高齢者の健康
・高齢者の約98%が、年金を受給していること
・日本の四季や伝統文化「

など社会保障の充実や安全面、教育水準の高さ、文化度などが評価された.
今回の調査では、アジアでは日本がトップの第8位、次いで第12位にニュー
ジランド、第13位に豪州、タイは第33位だった。

●いま、インバウンドで多くの海外渡航客を迎え、彼らの日本への評価を通じ
て、あらためて日本の素晴らしを知ることが多い。
長らく日本に住み続けていると、「灯台もと暮らし」というか、本当の良さが見え
なくなる。 そういう定年夫婦が、待望のアジアに海外ロングステイし、しばらくし
て日本の良さにきずくというケースが多いと聞く。 


   

■「海外ロングステイの動向と行方
●約15年前には、タイやマレーシアなど 海外ロングスティの訴求ポイントは、
日本の約3分の1以下で、異国での文化的な生活が満喫できる」という ふれ
こみだった。
事実、これで海外長期滞在に踏み切った数多くの高齢者夫婦を
見てきた. 
しかし、これには、いくつかの謎の伏線が隠されていた。

・「居住国の通貨換算率と、購買平価によるリスク」、 
 バーツに兌換する場合、ドルとリンクしているため、円安で相当目減りする。
・「滞在国の経済発展による物価上昇に伴う生活費の上昇リスク」
・「滞在国の政情変動(クーデター)や気象変動に伴う水害などのリスク」
海外で生活することの魅力は、また格別である事には論を待たない。
しかし外国人としての制約やリスクも多い。自己責任として、そのリスクを想定
したうえで、十分な対応をして欲しいと思う。
●ブロガーの私は、国際交流NPO団体の代表として、約18年の長きににわ
たり海外ロングスティの黎明期から、この普及に取り組んできた。しかし国際
環境の変遷と、日本のシニアの世代交代によって、当初味わったあのほとば
しるような勢いは、もうどこにもない。

●日本政府は、欧州の「シルバーコロンビア計画」をコンセプトに ,年々増加
する定年退職の高齢者のために、やがてロングスティ財団を立ち上げ、雄大
な構想の下で、海外ロングスティ計画を推進してきた。
しかし今や 日本政府の施策の力点は、一昨年あたりから地方創成の地方
移住に大きくシフトしたことは、ご存知の通りである。
   
■「海外移住に向かない人
●働かなくて得られる収入が月10万未満の人
●すぐに日本円に換算する人
●値切らない人
行動しない
●趣味がない人、好奇心がない
●日本と比較する人、現地文化を生活に生かせない人
●外国人病院にこだわる人、医療保険にこだわる人
●宿泊施設のグレードにこだわる人
●肩書や身なりで、人を判断する人
●不動産の所有にこだわる人
(出所 週刊ダイモンド誌 後悔しない老後)

■「チェンマイ、ロングスティ事情
●チェンマイ、ロングスティの現況については、
当サイト「チェンマイ・ロングスティ事情」(平成29年2月15日)をご覧ください。
ご覧になる際は、画面右上「最新記事」から「チェンマイ・ロングスティ事情
のを選んでクリックください。

 

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■Head Line News (Jtiro●Jpn)

2017-05-06 | ●Head Line News

                                                                     
■■■■■■■■■HeadLineNews■■■■■■■■
   
                                  
               
■■■[タイの情報]■■■■■■
 
●「プミポン前国王の火葬の儀」サナムルアン(王宮前広場)で10月25~29日執行」
●「新国王の署名で、新憲法公布、そして施行。それでも総選挙は、18年後半の予定。

●「タイの少子高齢化率待ったなし」 6,5人に1人が60歳以上に、女性の生涯出産人数1,4人
●「老人の国へまっしぐら』 高学歴女性ほど結婚しないタイ」あと15年で高齢化率25%に、

●「貧富の差」 タイが世界90国中第3位(オックスファム調査)富の再分配の税制改革を提言、

●「円高にも拘わらずタイ人の日本旅行、最高を記録」
  (訪日タイ人の年別「統表) 2016年現在

                                                


●「世界航空会社安全度ランキング」タイ航空60社中の48位(事故回数、深刻度など)                                                               
(順位) (航空会社名)   (国名)
1位   キャセイパシヒック  香港
2位   ニュージランド航空 ニュージランド 
3位   海南航空       中国
4位   カタール航空     カタール 
5位   KLMオランダ航空 オランダ
6位    エバー航空      台湾
7位   エミーツ航空      ドバイ
8位   エティハド航空    アラブ首長国連邦
9位   カンタス航空      オーストラリア
10位  日本航空        日本
11位  全日空         日本     
40位     タイ航空         タイ王国 

    
東南アジア唯一のタイの航空母艦) (出所:newsclipe)


●「
タイ海軍、最大規模の演習を開始」
タイ海軍は、タイ湾で空母はじめ艦艇30隻が参加、
●「タイ海軍、中国潜水艦3隻を360億バーツで購入契約」(頭金7億バーツ)一部で批判噴出

タイ情報誌「D-MARK MAGAZINE 5月号 (提供 日タイロングスティ協会)
      
http://my.ebook5.net/dmark/online/    (左のURLをタップしてご覧ください)


     
■■■[日本の情報]■■■■■■■
■■■■■●
●「日本経済の景気回復」アベノミクス32ヶ月戦後3位の長さ 円安と公共事業で、
●「タンス預金が止まらない』 3年で3割増の43兆円、理由は未曽有の低金利。

●「2025年大阪万博、パリ事務局に政府立候補」テーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」
 
●「日本に生まれ来てよかった」、83%、(文部科学省統計数理研究所調査)
   20代男性が急増、(調査は13回目、6400人対象に調査)、日本人の「心の豊かさを評価、
  ・礼儀正しい77% 
  ・親切71%、は
●「日本の生涯未婚率」 過去最高、8生涯独身も増える傾向9 
   ・男子未婚率23,37%、
   ・女子未婚率14,07% 
●「昨年2016年の訪日外国人数」過去最高」2403万人 トップは中国の600万人

●「世界で住みやすい都市ランキング
(順位) (都市名)    (国名)   
1位   シンガポール
2位   アデレード    豪州
3位   ブリスベン     豪州
4位   シドニー       豪州
5位   大阪         日本 
6位   ウエリントン      ニュージランド
7位   名古屋       日本 
7位   パース        豪州
9位      キャンベラ         豪州
10位     東京           日本 
10位     横浜          日本 
12位     メルボルン        豪州
13位   オークランド   ニュージランド
13位    ダ―ウイン    豪州
15位   香港        香港  
英国人材会社ECAインターナショナル英国調査)

   
■■■[シニアの情報]■■■■■■■■■■■●

●「多様化するシニアの居場所」くつろげる書店や喫茶店が増加。
  例えば「代官山蔦屋書店」など、ビンテージが魅力の雰囲気が今団塊シニアに人気、
●「半数のシニアが終活準備」 
  シニア世代の半数が元気なうちに遺言状を書く。(ドットコム調査)
●「高齢者の9割が貧困化、下流老人に陥る5つのパターン
  今や老後の貧困は他人ごとではない。
  1)本人の病気や、事故により高額な医療費がかかる。
  2)高齢者介護施設に入居できない。
  3)子どもがワーキングや、引きこもりで、親に寄りかかる。
  4)熟年離婚
  5)認知症でも、周りに頼れる家族がいない。

●「日本の老後の備え」内閣府調査(高齢者の生活と意識に関する国際比較調査)
   ・
特に何もしていないが4割、
   ・貯蓄や資産 「足りない」57%
●「高齢者が暮らしやすい国トップ10」日本は世界第8位
(順位) (国名)
1位   スイス
2位   ノールウエー
3位   スェ―デン
4位   ドイツ
5位   カナダ
6位   オランダ
7位   アイスランド
8位   日本 
9位   米国
10位    英国

   
●「老いて住みやすい街」(関東、関西ランキング) 
    あなたはどんな場所に住めば幸せだろうか、
  (長寿者が多い街、介護施設に恵まれている街が選ばれやすい)

 
   
    
■■■「価値ある日タイ・イベント情報■■■■●   
 (直接申し込みの上ご参加ください)     

■1)「ロングスティフエア 2017 in大阪」■
(日 時)5月13日(土) 10~17:00
(会場)大和ハウス工業株式会社(大阪ビル)
 大阪市北区梅田3丁目3-5 JR大阪駅より西へ徒歩5分
●主催 一般財団法人ロングスティ財団
●公園 経済産業省、外務省、観光庁、農林水産省、
  日本観光振興協会
●海外ロングステイセミナーや展示、相談会を行います、
●受講申し込み登録は    https://dokodekurasu.jp


■2)[NPO日本タイ教育交流協会のイベント情報」■

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■5月の歳時記

2017-05-01 | ■ブログの見方

■■■■■■■■■■5月の歳時記■■■■■■■■■■

■「皐月の習わし
●5月を皐月という。早苗月が語源といわれている。
五月は、春から夏への季節の変わり目だが、暑くもなく寒くもなく、穏やかで
快適な時期でもある。

●5月の端午の節句には、鯉のぼりをたて、男の子の成長を祈る。
これは、鯉が滝を登って竜になるという中国の故事に因んで、江戸時代から
伝わる古い慣わしのようである。 
魔除けの菖蒲は、尚武が転じたもので、重要な役割を果たしている。
日本の故事来歴には、昔の人々の生活の知恵が溢れていて、実に楽しい。

                                   

■「下載清風

●これは、積み荷を降ろして軽くなった船が、ようやく清風に乗って軽やかに
航海を始めた様子を表した禅語の一節である。

●3月は森友問題、4月は北朝鮮問題で、わが日本国は、翻弄されつくした。
私どもは「忖度」(そんたく)で、世の中が大きく動かされる事を学んだ。
にもかかわらず、当の森友学園は、建設費未払いで、倒産に等しい民事再生
法の
適用申請を出した。公的助成金取得でも、詐欺的行為が多々発覚とある。
  

●今にして思えば「森友問題」とは、果たして何だったのか。 
清純であるべき教育現場、周囲まで巻き込んて利得を狙う愚挙は、決して許
されるべきではない。 5 月になり、この問題情報がマスコミから影を潜めただ
けでも下載清風
気分である。
   
■「小さくてもいい質の高い国を]
●今年もまた、菜の花に彩られた「司馬遼太郎記念館」を訪ねた。 
いつもの事だが、記念館に収録された膨大な司馬さんの著作展示を見るに
つけ、この作家のエネルギーの偉大さに頭が下がる思いがする。


司馬遼太郎は、「小さくてもいい,日本人にしかできない質の高い国」を目指
すべきだ」と言い続けてきた。
そしてそのために「老」の知恵を「少」へ継承する事が必要だと提唱している。



●そういえば最近、世界の統計データに触れる機会が増えて、世界には小さ
くても質の高い伝統国家が、数多くあることを知った。緯度的には北
海道より、
まだ北にある北欧の国々である。
人口はほぼ1000万人以下で、国としては決して大きくないが、教育や福祉
生活など、社会的な世界ランキングでは、こぞって世界上位に顔を
出す。

  
・フインランド 人口550万人、 面積は日本よりやや小   首都ヘルシンキ(62万人) 

スエーデン  人口1000万人 面積は日本の1,2倍    首都ストックホルム(93万人)
・ノールウエィ人口520万人   面積は日本と同じ      首都オスロ(66万人)
デンマーク、人口570万人   面積は日本の九州程度 首都コペンハーゲン(136万人)
日本       人口1億2700万人面積は北欧各国と同じ程度 首都東京(1300万人)

●どちらにしても、明日の日本については、私ども高齢者は、さして出番はない
が、北欧諸国の素晴らしさの秘密でも探って、戦後昭和の中で培ってきた知恵
のほどを若い人たちに伝えて、日本の次世代の活躍に期待するしかあるまい。
かく言う私も欧州の主要国は、何度か仕事で訪れた経験はあるが、これら北欧
先進国には、いまだ一度も足を運んだことがない。ぜひ訪ねてみたいものだ。


     
■「皐月の季節]
●季句    世の中の重荷おろして昼寝かな    正岡子規  
             

●季節  薫風 薄暑、夏浅し、夏めく、麦の秋, 仲夏,
●祭事  母の日(第2日曜日) バードウイーク(10~16)
          加茂の競馬 筑摩祭(滋賀8日)宇治祭(京都) 神田祭
           八瀬祭(京都9日) 楠公祭(神戸25日)

●食     茄子 粽、柏餅、筍飯、豆飯、麦飯, 鮨、冷麦、瓜漬, 茄子漬
●魚     鮎、山女、ごり、石鯛、いさき、初鰹,はまち、
●野菜   蚕豆、筍、瓜,きゅうり、メロン,茄子,高菜、新じゃが、 
●花木   余花、葉桜、薔薇、牡丹、紫陽花、橘の花、緑陰、  
●時候挨拶  晩春の候、新録の候、薫風の候、青葉のみぎり、

  

■「日本と世界の行事5月皐月)
  1日  八十八夜(日本) 立春から数え88日目
  2日 ●アジア開発銀行年次総会(フランクフルと) 
  3日  憲法 記念日
   4日 ●50回アジア開発銀行(ADB)年次総会(横浜7日まで)
  4日 みどりの日
  5日 こどもの日
  5日 端午の節句(日本) 菖蒲湯に入り厄を祓う
  5日 立夏、二十四節気、いよいよ夏が始まる日、
10日  ●世界経済フオ―ラム東南アジア)諸国連合(ASEAN)会議(プノンペン)
11日 ●7ヶ国G7財務相、中央銀行総裁会合(イタリア&パリ)
14日 ●大相撲夏場所(国技館)28日まで
14日 母の日
15日 葵祭(京都)
19日 ●イラン大統領選
20日 ●台湾、蔡総統就任から1年
25日 ●石油輸出機構(OPEC)総会(ウイン
26日  ●7ヶ国G7首脳会談(イタリア)


    
■「タイの行事
  1日 レイバーディ(労働者の日)
10日 仏誕節、ブイサカブーチャ
12日 農耕日

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■日本の食の祭典、開幕

2017-04-30 | ●日本の情報

■■■■■■■■■■■大阪から世界へ■■■■■■■■■■■

■「大阪食博開幕」
025年大阪万国博を目指す大阪で、4年に1度の食の祭典「食博覧会大阪」
がインテックス大阪で開幕した。「日本の食の魅力を、大阪かラ全世界へ」を
スローガンに、期間中、内外から50万人の来客を予定する。 
期間は来たる5月7日まで、
和食がユネスコの世界遺産に登録されたこともあり、日本各地の四季の味覚が
出揃う。    特に、インバウンドで関西を訪れる外国の人たちのために、外国語
サービスなどの様々なサービスが、提供される。

インテックスの全施設による主な構成の展開は下記の通りーーーーー
・1号館 「日本の祭り、ライブステージ」 
・2号館 「ふるさとステ―ジ」 「日本の味比べ館」
・3号館 「UTAGEステージ」
・4号館 「食育ステージ」
・5号館 「うま味バー」
・6号館 「食博楽市」ワールドフード」 「日本の味」


 


   

  

■「日本の祭りのライブステージ
●29日、大阪泉州堺の伝統的な民謡踊り「すずめ踊り」が、華やかに大舞台を
飾った。
連日、日本各地の伝統の踊りが、繰り広げられる。(無料)
   
   
  (●ふるさとステージ)

■「日本の味くらべ館」
   
  
■「新食館  
(●世界のワイン試飲コーナー)




   (タイのカービング体験コース)
     
 
 (●青森ねぶた祭りコーナー)

     
   
  
●連休のひと時、海外の人たちをお誘いの上、ぜひお出かけを。   
(大阪府・Information)
http://www.shokuhaku.gr.jp/shop/

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■求む、高度外国人材

2017-04-23 | ●時代のキーワード

■■■■■■■■■高度外国人材の時代■■■■■■■■

■「働き手がいない
日本の少子高齢化は、かってないほどのスピードで進んでいる。
まず,国立社会保障人口問題研究所の人口資料を見て欲しい。

人口動態、将来はこうなる推計人口
 (項目)        (現在)      (10年後)    (50年後
(総人口)   1億2709万人  1億2254万人   8808万人
65歳以上)    3387万人     3677万人    4529万人
             (26,6%)      (30,0%)   (38,4%)
(15~65歳)      7728万人      7170万人     4529万

働き手人口     (60,8%)           (58,5%)        (51,4%)
(0~14歳)      1595万人     1407万人      898万人

 出生率        (1,45%)                              (1,44%)
(平均寿命)男性  80,75歳               84,95歳
                
女性  86,98歳                 91,35

このままいくと、約40年後の2065年にはーー
 ・日本の総人口は、現在の12800万から 8808万人に、
 ・15歳から65歳の現役年代人口は、7728万から 3381万に、
激減するという。 
国の経済活力や、国際競争力も大きく低下すると予測される

 ●当然、就労人口がへる事による税収減と、高齢者が増える事による社会
保障
費の
増加で、日本の国力(GDP)と活力の低下が予測される。、

加えて高齢化に伴う介護人材の深刻な不足が危惧される。その対策として、
外国人技能労働者の導入
など、今までにない発想の転換が求められている。
では、ここで法務省入国管理局が発表した在留外国人の現状を見てみよう。

          

■「在留外国人の上位10ヶ国ランキング2016
(順位)(国名)   (在留人数)     (昨年対比)

1位  中国    69万5522人        4,5%増
2位  韓国    45万3096人       1,0%減
3位  フイリピン 24万3662人       6,1%増
4位  ベトナム   19万9990人      36,1%増
5位  ブラジル    18万0923人        4,3%増
6位  ネパール    6万7470人      23,2%増
7位  米国         5万3705人        2,7%増
8位  台湾        5万2768人       8,3%増
9位  ペルー       4万7740人          ・ 
10位  タイ        4万7647人     5,0%増 ●
以降 その他       34万0299人     9,9%増

●現在日本に居移する外国人数は、288万2822人
この1年で、15万633人増加「した。
年間で増えた外国人の数はーーーー
・2013年   3万2789人
・2014年   5万2789人
・2015年 11万0358人 
ますます増加の傾向にある。

日本の人口を安定さすためには、
年間約20万人の外国人を受け入れるべ
しという意見もある。

そうすると足元2%の外国人比率が、50年には6%、2100年には13%に高
まる。それにより、税や社会保障制度の安定性は、グンと増すという。

しかし 政府は、当面、欧州の様な移民政策はとらない方針だ
それは保守的な世論の大勢や、日本の雇用が、移民を許さないと見ているか
らだ。


●私どもの知る限りでは、都心のコンビニの従業員は、ほとんど外国人女性で
ある。 近隣のファミリマートの経営者に聞いたところ、新聞の案内求人広告や、
掲出広告では、応募者は、ほぼ集まらないという。
致し方なく、前にいた外国人従業員の紹介などで、採用しているという。

●景気指標である「平均有効求人倍率」は2,59、空前のスコアである。
総じてどの業界でも応募者が少なく求人が多いという人手不足である、当然
の事
コンビニでは、中国や韓国など、外国人滞在子女が、店頭に立つということ
になる。

●いま総じて人不足と言われているが、私ども生活者の至近に目につくのは、
新聞を賑わす宅配便の人たちや、介護士の事である。しかし
被災地の復興や都市

の復旧にに当たる建設現場の技能者の人たちも、全く足らない状態らしい。
しかもこれは、一時的なことではなく、慢性的な現象だという。

    

■「求む、高度外国人
●そこで日本政府は、高度外国人材を導入するための検討を始めた。いまま
で頑なに純血主義を守って
きた政府としては、相当の革新と言える。
その概要は、まず「専門的な技能や優れた経営手腕]を持った期待の外国人
を対象に門戸を解放したいという
その技能領域とは、ーーーー、
 ・「高度な専門的な技術活動
 ・「高度学術研究活動
 ・「高度経営、管理活動
である、

●学歴、職歴、年収などのポイントを設定し合計70点に達したら高度人材と
認定して
優遇処置を受けられるようにする。

●高度人材の認定を受けると、研究の仕事をしながら営利事業にも従事でき
る、そして
配偶者も働きやすくなる、

●特に永住許可は、原則10年の在留が必要だが、高度人材は5年の滞在で
認める。さら
に、法務省は3年の短縮化を検討中で、特に80点以上の外国人
には、世界最速の
居住1年での永住資格の資格申請を認める。

●従来までの「高度外国人材」と認定した件数、累計は6298人(16年10月)

政府は、来る20年までに1万人の目標を設定しているという。

■「高度人材ポイント制のイメージ(高度学術研究分野の事例
・(学歴) 博士号30点    修士号20点
・(職歴) 7年15点      5年10点        3年5点
・(年齢) 29歳15点     30~34歳10点。   35歳~39歳5点
・(年収) 7~800万円25点 6~700万円20点 5~600万円15点
・(加算) 研究実績20点以上の合計点数で認定される、



■「日本で働く高度外国人材の就業実情」2016

(順位))  (職種)                 (就業人数)  (昨対増減)
1位  ●外国語教師 IT技師   15万4021人    39%
2位  ●外国料理の調理師     3万8600人       22%
3位  ●会社社長            2万0772人      71%
4位   ●小中高の教師         1万0772人       7%
5位    ●大学 教授              7666人      ー2%
6位   ●宣教師、僧侶             4359人       6%
7位   ●演奏家 舞踏家          2077人   ー67%
8位  ●研究所 研究員            1616人   ー23%
9位  ●日本の資格を持つ医師    1340人     32%
10位 ●報道記者 キャメラマン       233人       3%
11位 ●日本の資格を持つ弁護士    147人   ー13%
(出所 法務省在留外国人統計2016)

●マッキンゼー社によると、製造業や農業など人手や人力を要する仕事は、こ
れからはほぼ50%ロボットが、代行する時代がやつて来るという。
ただ、意思決定や創造的な仕事は、高度な人材の導入か、育成が不可欠
という。
高度な人工知能(AI)ロボットの登場で、日本の仕事の5割は代替えできる時代
がちかじか来るというが、それが何時なのかが定かでないだけに、当面は、高度
外国人材の獲得が、大きな課題とされる

●聞くところでは、アジアを主体に、優秀な人材の争奪戦が始まっているという。
タイやインドの「高度人材」を韓国の企業が触手を伸ばしていると聞く。
日本としても、高度外国人のために、 「働きやすい環境」をいち早く整えるか、
また語学検定など在留資格を取りやすくするか、早急な取り組みが求められる。


■「小説 [団塊の世代]の明察
40年前、堺屋太一さんは、小説「団塊の世代」で、団塊世代の人たちが定年
を迎え
る日本を予測して大胆な仮説を立て、大きな話題を呼んだ。
それによると、日本経済は好景気を保つが、20世紀末には成熟化で少子高齢化
が到来、日本の国家財政は、社会保障で破綻する時が来ると警告した。
                               
にもかかわらず当時の政府の専門家筋は、逆に日本経済は大きく伸びて
人口過
剰になると判断した。そして郊外団地を開発し、地方から都会を

目指す多くの団塊世代を受け入れてきた。
団塊世代が高齢化した今、全国的に子供のいない 郊外の住宅団地が増え、
疲弊し
た郊外団地が空虚な姿をされしている。 政府の大きな誤算が明確に
なってきた。まさしく堺屋さんの予言が的中し、再び注目を浴びている所以で
ある。


●わずか40年で、日本のが逆行する。しかも科学の進歩で、
人の仕事さえ、そのあり方が変わってくる。「当たり前」が、変わる時が来た。
どちらにしても、労力の時代から知力の時代へ、大きく
シフトする事は確かな
様だ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■日本の魅力

2017-04-16 | ●時流・潮流

■■■■■■■■クールジャパン■■■■■■■■■■■

■「モノからことへ

●2016年の訪日外国人数は、昨年対比で、21,8%増の2403万人を超した。
そして訪日外国人の消費は、総額で3兆7476億円と過去最高を記録した。

日本観光庁の調査では、かねてから話題の「爆買い」の「モノ消費」は影を潜
め、堅実な「こと消費」を重視する人が増えたと言う。 
その結果1人当たりの
旅行支出は、昨年対比11,5%減の15万5896円だった。
日本政府は、円安と海外のクールジャパンブームもあって、来る2018年には、
4000万人を目指すという。 
   

■「2016年訪日外国人数、国別ランキング
(順位)  (国名)         (総数)
1位    中国       6,373,000人    
2位    韓国        5,090,300      
3位    台湾        4,167,400
4位    香港       1,839,200
5位    米国       1,242,700
6位    タ イ           901,400 
7位    豪州         445,200
8位    マレーシア       394,200
9位    シンガポール       361,800
10位   フイリピン           347,800 
11位    英国         292,500
12位    インドネシア       271,000
13位     フランス         253,400
14位     ベトナム       233,800
15位    ドイツ        183,300
16位    インド         123,000
17位    イタリア        119,300
18位    スペイン        91,800
19位    ロシア           54,800
(出所:日本観光庁調査2016)
  
  

    
   

■「Youは何しに日本へ
●いまテレビ東京のこの題名の番組が話題をよんでいる。
成田空港に降り立つ訪日外国人に、アナウンサーが駆け寄って、何しに日本に
来たか問いかけていく。
驚く事に、ほぼ半分くらいの外国人が、日本語で返してくる。
聞くところでは、ほとんどの人が、現地の日本語学校で学んだという。

日本語を学ぶきっかけにいて聞くと、日本のアニメを通じて日本に関心をもった
からだと
いう。 こうして、憧れの日本へやって来たという人が多い。
何処から来たかと聞けば、アジア、アメリカ、ヨーロッパ、中近東といろいろで
ある、
その訪日の目的ば、観光あり、ビジネスあり、時には世界的な音楽家だったり、
格闘家だったり、一人旅だったり、中には、老夫婦が、自転車で日本縦断する
など珍しいケースに出会うこともある。

ぶっつけ本番から生まれる意外性が、高視聴率につながっているらしい。

■「世界に広がる日本語
●いま専門の調査機関の2013年の調査による、と全世界の日本語学習者数
は、
約400万人である。その内訳は、


    

■「世界の言語の動向
世界には多くの国や地域があり、民族的に歴史を重ねて発展してきた。 
そこには暮らしを支える宗教と同じように、人々の意志を伝える言葉が生
まれ
た。 そして情報が行き交い、人々の集落ができ、国が作られてきた。
いま世界には、約6000以上の言語があるといわれるが、そのうちの約30%
は、
話者が平均1000人以下だといわれている。

■「世界の言語ランキング」(母語話者別人口別ランキング)
(順次)(言語名)       (話者数)    (対象国)
1位  中国語(北京語)  8億8300万人  中国
2位   英語           5億1000万人  英国、米国、カナダ、オセアニア
3位  ビンディー語     4億9000万人  インド
4位  スペイン語        4億2000万人  スペイン、中南米諸国
5位  アラビア語           2億3000万人  アラブ諸国、中東、北アフリカ
6位  ベンガル語          2億2000万人  バングラデッシュ
7位  ポルトガル語     1億7000万人  ポルトガル、ブラジル
8位  ロシア語         1億7000万人  ロシア
9位  日本語           1億2500万人  日本     
0位  ドイツ語            9800万人  ドイツ、オーストリア、スイス
11位  中国語(広東語)       8000万人  中国(香港、マカオ、広東省)
12位  ジャワ語          7550万人  インドネシア
13位  韓国語(朝鮮語)      7500万人  韓国、北朝鮮
14位  フランス語          7200万人  フランス、アフリカ諸国
15位  中国語〈福建語)       7000万人  中国(福建省、海南省)
16位  ベトナム語          6700万人  ベトナム
17位  テルグ語             6635万人  インド
18位  マラ―ティ―語       6474万人  インド

19位  タミル語            6300万人  インド
20位   トルコ語          5000万人  トルコ
23位  タイ語                           ●                     
出所:中日新聞人口統計2008) 
   
世界の歴史や動向を知るうえで意思の伝達手段である言語の存在は大きい。

識者の言葉を借りると、地政と言語は、これからの世界情勢に大きく関わるという。 
「情報を制する者は、世界を制す」とは、よく言われることばだが、情報の基盤は、
言語
だけに、自国語の世界への普遍は、世界の先進国リーダーにとって共通の
命題といえよう。

日本語が、日本のアニメやサブカルチャーや、クールジャパンなど 日本の魅力
の象徴
として世界に普及するとすれば、日本人としてこの上ない喜びである。

そのためにも、
・まず日本を訪ねてもらう事。

・そして日本の魅力について、詳しく知ってもらう事
これが不可欠である

お陰さまで日本には、外国の人々をもてなす「おもてなし」という伝統文化の素晴
らしいしきたりがある


 
   
■「日本のことが好きな国のランキング
順位)(国名)  (番すきなところ
1位  ベトナム    技術力
1位  台 湾       食べ物
位  タ  イ       食べ物  ●

4位  インド       技術力
4位  フィリピン   食べ物
4位  ブラジル    技術力
7位  香 港      食べ物
8位  シンガポール 食べ物
9位  マレーシア  自  然
10位 イタリア      自  然
(出所 電通 ジャパンブランド調査2015)


●かねてから日本は、他の先進国に比べて世界への情報発信力が弱いと言
われてきた。

そこで政府は、2010年来、経済産業省に「クールジャパン室」を設けて、日本
の伝統文化から、
ポップカルチャーや最新アニメまで、そのコンテンツを世界
に紹介するために、鋭意、世界規模で広報活動を展開して
きた。
その政府の広報活動に呼応した、
「YOUは、何しに日本へ」などのテレビ番
組の果たした役割は、図り知れず大きい。
併せてNPOや民間の国際交流団体が、交流先の相手国に、クールジャパン
の魅力を情報発信してきた成果も忘れてはなるまい。


(テレビ東京系列。毎週木曜夜9時から)

●同じく、同系列のテレビ大阪(TVO)発・全国放送の番組「和風総本家」は
日本の優れた伝統的な商品技術を紹介したユニークな番組だが、これを見て
海外から製造元の工房を訪ねる外国人の技能者が後を絶たないという。

差別化こそ、まさにクールジャパンの真髄である。
コンテンツによるクールジャパンの世界への日本の広報力は、素晴らしいの一
語に尽きる。 
ITが世界共通の電子言語の手段となりつつある折から、クール
ジャパンの活躍に
注目していきたい。     (●全ての写真(c):JtiroJpn)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■日タイ仏教事情

2017-04-06 | ●「タイの歴史情報

■■■■■■■最新、日タイ仏教事情■■■■■■■

■「タイの仏教と僧侶
●タイと日本は、130年を超える古い友好国であるが、同じ王国でもある。
しかも おなじ仏教国でもある。 そしてお寺が多い国としても、世界的に知られ
ている。
しかしタイの仏教は、日本と異なり、国民のほぼ93%以上が信者を占める国教
いうにふさわしい存在である。

●しかも、タイ国憲法によると、タイの国王は、仏教徒から選ばれるとある。
かくのようにタイの仏教は、タイ国の公式宗教として、偉大な存在である。 

そのタイには、およそ3万7千の仏教寺院があり、約40万人の僧侶がいる
彼らは 「サンガ」という
部教集団に属し、高僧も修行僧もすべて同じ木綿の黄
衣をまとい、厳しい戒律
のもとに、日々の修行に明け暮れている。20歳までの
修行僧は「沙弥」(ネーン)と呼ばれ10戒を守って修行する。

まとう黄衣は、還俗まで脱ぐ事は許されない。 そして 20歳を超える出家僧は、
比丘」(プラ)と呼ばれ227にも及ぶ厳しい戒律を守ることが求めれれる。
 

●タイの仏教は、上座部仏教(テーラワーダ)といい、はるかスコータイ時代に
インドから
スリランカ、ビルマを経由して伝わったとされる。
●一方、日本の仏教は、1世紀ごろインドから中国に伝わり、その後、儒教や
道教の影
響を受けながら、変容して「中国化」した乗仏教として朝鮮の百済
を経由して日本
へ渡来したと言われる。
そして今では、日本の仏教は、個人的な崇拝のための仏教がすたれ、伝統的
な遺風としての仏怯、台頭しつつある。


■「タイの宗教人口の内訳
順位)(宗教名)   (信者数)人 (構成比)%  

1位  仏 教      61,746,429     93,58  ●
2位  イスラーム教   3,259,340      4,94
3位  キリスト教         789,376     1,20
4位  ヒンズー教          41,808         0,06   
5位  儒 教                 16,718         0,02
6位  その他                78,044         0,12
7位  無宗教            46,122         0,07
8位  不 明                   3,820         0,01
(出所 タイ国民人口調査2010)

■「価値ある出家のあり方?
●タイの社会では、古くから男子は出家して初めて1人前として認めれるしきた
りがある。
タイの人々にとって、出家する事は、最大の功徳であり、家族にとって
も自分の息子を
出家させることは、世間に対して大きな功徳を積むことなると信
じられてきた。

タイ仏教では、尼僧は認められていない。しかし修道院で白衣を着て修行生活
を送る女性
の修行僧「メーチー^」が増えている。 最近では「尼僧サンガ」を求め
る運動もあるという。

・「タイの人たちにとって出家とは、どういうものなのか」
・「タイの人たちは、なぜ出家するのか」
同じ仏教国の日本人にとって、大変興味ある問題である。

 
■「タイの国民性と上座仏教
タイは、1932年の立憲革命によって、近代国家へ転換したといわれる。
それは、日本の明治維新に相当するもので、これによって現在の国の骨格が、
定まった
といわれている。
タイ国は、海に囲まれた日本と異なり、国の周囲は、利害の異なる異国に接し
ている。北は中国、東はラオス、ベトナム、カンボジア、南は
マレーシア、そして
西はミヤンマーに囲まれ 長きにわたりタイ独自の外交戦略によって、自由
陣営
の先駆けとして、中進国の地位を築き上げてきた。


その国力の根底にあるのは、国民の規範としての上座仏教であり、これがタイの
社会政策の基盤として、
タイの繁栄に大きな役割を果たしてきたことは、全く疑う
余地はない。
■「世界の仏教信者、国別ランキング
順位)、 (国名)    (信者数)万人 (人口比)%
1位   中国     24,412    18,2
2位   タイ       6、442       93,2  ●
3位   日本      4,581    36,2  ●
4位   ミヤンマー     3,842      80,1
5位   スリリランカ   1,446      69,3
6位   ベトナム     1,441    16,4
7位   カンボジア    1,370    96,9
8位   韓国      1,103      22,9
9位   インド                980       0,8
10位  マレーシア        503      17,7
11位  台湾             495        21,3
12位  ラオス                409       66,0
13位  米国                 373      1,2
14位  ネパール            309     10,3
15位  スンガポール    173     33,9、
(出所 Pew Resarch Center)

■「日本の最新お寺事情
●ところが日本にはお墓があり、お寺は、檀家としてのつながりで檀徒としての
関係を維
持しながら、寺の経営を守ってきた経緯がある、
因みに日本のお寺の住職の数は、9万3千人、そして7万5900のお寺がある。
その内訳は、
愛知県が145で第1位、
大阪府が第2位、
兵庫県が3位、
京都府が4位、
滋賀県が5位 
都府が6位
と関西がその主勢を占めている。
   
●しかし日本の仏教は、今では「葬式仏教」と批判されていて、残念ながらあま
りいいイメージではない。
今や日本では、お寺離れと仏教離れが現実の問題に
なってきているといっていい。 

■「世界の宗教信者のシエア別ランキング
順位) (宗教名) (世界人口比率)
1位   キリスト教     31,5 %
2位   イスラム教    23,2
3位   無宗教         16,3
4位   ヒンズ―教    15,0
5位   仏  教        7,1  ●

  
■「タンブン(タイの寄託行為)」
●タイの早朝、随所で見かけるタンブンは、日本人観光客にとっても、珍しい
風景の一つである。

タイの人たち、特に在家信者は、タンブン(寄託、寄付行為)を積み重ねる事に
よって、来世
では、ますます幸せになる、いわゆる輪廻転生を信じており毎朝、
おとずれる僧侶に托鉢
を怠らない。
タイの人たちの主な寄託行為とはーーーーーーー
お寺に寄付する
・僧侶に托鉢する。
自分自身が出家する
・息子を出家させる。
・魚や小鳥を逃がす。
仏教の五戒(殺生しない、盗まない、犯さない、嘘をつかない、酒を飲まない)
を守る。

●タンブンは、自制と人のためを思う平和共存を願う心から生まれた素晴らし
い宗教行為だと思う。

チェンマイを訪れて、まず、ほっとする街の感触は、このようなタイの人達の人
思う
優しさからきているということが判って来た、、そして、街角で托鉢に出会うと、
正直いま、日本に失われつつ
あるものに出会ったような気がして、感動するので
ある。これもタイの
大きな魅力の一つといえるだろう。、
 

  
■「魅惑的なタイの寺院様式
●私は、このところチェンマイ周辺の寺院のきらびやかな建築様式に魅了され,
毎年1週間ぐらい、カメラ片手に探訪に余念がない。
チェンマイだけでも、約300の寺があるといわれるが、城壁内にあるワットチェル
デイアンやワットプラシンやワットチェンマイなどは、あまりにも有名な存在である。
しかし、もう少し小ぶりな古いお寺の中に、特異な建造物や色彩を見出して、格
別の感慨に
浸る事が多い。


 (チェンマイ旧市街(□の中)の地図、右がピン川)

●城壁の北側にある「ワットモーカムトゥアン」寺院は、私の好きな寺院の一つ
だ。いずれも2~300年ぐらいの歴史があるようだが、特に色彩的な造形美は、素
晴らしいの一語に尽きる。ワットモーカムトゥアンは、上の旧市街地図の上部の真
ん中あたり。因みに、旧城壁内(旧市街)には36の寺院がある。旧市街の一辺は、
約2キロメーター、徒歩で約30~40分程度。右に流れるのが、ピン川である。

  
  
 (風格ある「ワットモーカムトウアン」の著名な古寺のたたずまい)
それは日本の黒瓦に象徴される室町様式の重厚な趣とは異なり、南の国特
天国を想起さす色鮮やさである。
その建築様式の違いは、日本の
大乗仏教が中国から、タイの上座仏教がインド
から渡来した事に起因すると言われるが、それぞれの国民性とも関連がある様
に思えてならない。
 

■「ソンクラーン
●今年もまた、あと数日でタイの旧正月、国民的な平和な祭典ソンクラーン
(水かけ祭)がやってくる。
新国王のもと一日も早い民主内閣が実現するよう
願ってやまない。

。. 
(チェンマイのソンクラン、水かけ祭りの情景)

参考文献(ブロガーの蔵書)
●「タイ仏教入門」石井米雄著(めこん刊)
●「タイ、開発と民主主義」末広 昭著(岩波新書刊)
●「タイ、混迷からの脱出」高橋 徹著(日本経済新聞刊)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■春の歳時記

2017-04-01 | ■●日本の歳時記

■■■■■■■■■■■四月の歳時記■■■■■■■■■■■                           
                 Spring has come
■「初花
今年は、いつになく春の到来が遅れ、 日本海沿岸では、3月半ばま
降雪に見舞われた。それだけに3月30日の桜の開花宣言は、待望の
ものだった。
テレビの俳句番組で話題の 夏井いつきの先生は、著書 「美しき季節と
日本語」の春の項の一節で、初桜について次のように 記している。

「その春初めて咲く桜を初花と呼びます。季語に「初」がつけば、その季
語との出会いは待ちに待ったかけがえのないものとなります。」
旅人の鼻まだ寒し初ざくら 蕪村」
 

  
●事のついでに、私の好きな春の季語の数々を ご紹介しておこう。
蘭春」(ランシュン、たけなわの春のこと) 
水温む、春の山、帰る雁, 菫、菜の花, 土筆(つくし) 若草、
晩春」 
 遅日、春深し、行く春、茶摘、春愁、鰆(さわら)木の芽、勿忘草、青麦、
 
■「よーいや,さあ

●今年も、四月恒例の都おどりが 祇園甲部歌舞練場で幕を開けた。
春の都おどりは、華麗な春夏秋冬の情景描写の後、さくらの花盛りで幕
を閉じる。恒例とはいえ、都おどりは、古都の春を彩る最高の催しである。
昨年あたりから、海外の観劇客で賑わう。

●また歌舞練場の庭園では、特別公開の「祇園、花の宴」が開かれている。
その他「京都知新」と題して、京都の伝統文化にまつわるユニークな
展示会も開催されている。

                                                             
●都おどりといえば舞妓さん、京舞妓は今や世界的に知られた古都京都
の象徴的な存在である。京都と大阪を結ぶ京阪電車が、一昨年から採用し
た舞妓ポスターが、大変人気だ。海外からもリクエストが多いと聞く

   
■「四月の歳時記
●季句     花の雲鐘は上野か浅草か       松尾 芭蕉
               先満ちてこぼるる花もなかりけり  高浜 虚子
             我国は草もさくらも咲きにけり    小林一茶

               
●季節  弥生、清明、春暁、山笑う、麗らか、春色、風光る 花冷え

●祭事  清明祭(5日ごろ) 釈尊(湯島) 河豚供養、灌佛会(8日)
            浅間祭(静岡) 山王祭(14日滋賀) 高山祭(14日飛騨

●魚    桜鯛、鰆、白魚、飯蛸, 蛤、赤貝、
●草花  梅の花、盆梅、桜、山桜、八重桜、沈丁花、パンジー、
●食物  木の芽田楽 筍 夏蜜柑 春大根 春奈 桜餅 蕗
●情緒  春風邪、朝寝、春の夢、春意、春愁
●挨拶  陽春の候、風光る候、春たけなわのこの頃ですが、

  
 ■「日本の主な行事」(4月・卯月)
● 1日  国民年金保険料の引き上 都市ガス小売りの全面自由
● 1日  日銀短観
●  4日   清明

●  6日  マッスターズトーナメント、ゴルフ(米国)
●  8日  花祭
●  9日   秋田県知事、秋田市長選挙開票
●  9日  主要7ヶ国G7エネルギィ相会合(ローマ)

●16日  富山、松江市長選挙開票 
●18日  小6、中3、対象の全国学力テスト
●17日  土用の入り
●19日 上海国際自動車ショー
●21日  国際通貨基金(IMF) 世銀春季総会(ワシントン)
●23日  フランス大統領選挙第1回投票
●24日  世界最大級の産業見本市(ハノーバーメッセ)
●20日  穀雨
●27日  名古屋市長任期満了
●29日  祝日昭和の日

上旬  文化庁の京都移転の先行組織の設置
中旬  全国的に桜満開 

  
(●チェンマイの水かけ祭)
■「タイの主な行事」(4月)
●12日 ソンクラーン(水掛け祭り) 12~15日

 ■■■■■■■■■■[余談・往来■■■■■■■■■■
行きずりの人々の心をとらえて離さないキャッチコピー
それは、本来 雑誌や新聞や中刷
なりで、商品を売り込むためのものだが、 日本の
GDP 530兆円のほぼ6割占める消費を喚起するための起爆剤的役割を担ってきた。
そこで、これをよくよく読みこむと、
うまい事 言うもんだと感動したり、時には、人生の
機微を感じて、元気をいただくことも多い。 
         

亭主元気で留守がいい。                                (防虫剤)
●アタマのキレイなひと。                                   (講談社
●美しい人の言葉は、何度聞いても美しい           {SONY)
●女性の美しさは、都市の一部分です                (資生堂)

●あの人は、どうしてきれいなんだろう。                (サントリー烏龍茶)
●美しい50歳がふえると、日本は変わると思う。       (資生堂)

あんたも発展途上人。                                   (サントリー)
●男は女の木陰です.                                     (伊勢丹)
●女が好きなものは、男だって好きなのだ。           (ダイアナ靴)

●男はいつだって、目を見開いたまま夢を見ている  (サントリー)
浪漫は あるか、お前に。                (ニッカ)
●ウイスキーを古いと言うあんたが古いぜ。       (サントリー)
●男は、体のどっかで、20才。               (伊勢丹)

●あんたなんか大好きです。                         (西部百貨店)
愛は無断でやってくる。                         (伊勢丹)
●君がいるから、恋をした。                        (フアミリーマート)

少し愛して、ながく愛して.                     (サントリー)
●恋は、なんだか力仕事です。                          (味の素)
●ぼくが、一生の間に会える、ひとにぎりの人の中に、あなたがいました(サントリー)

働いているだけでは、プロになれない。          (リクルート)
●大変なことが多い人。略して、大人という。       (安田生命)
●手根野の国も知らないで、なにがグローバリズムだ (サントリー)

見栄をはると肩がこる。                               (エレキバン)
●日本を休もう。                                (JR東海)      
(文春文庫 傑作コピーより)             

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■Head Line News 3月

2017-03-29 | ●Head Line News

■■■■■■■■■[Head Line News]■■■■■■■■■
               Spring has come
■「タイの最新情報」
●新国王、訪タイの天皇皇后両陛下と会見、初の王室外交を開始(5日)

 

●タイのGDPの7割に当たる輸出が回復、株価が回復、まだ消費は低調。
●タイの国家経済社会開発委員会は、昨年の実質経済成長率が3,2%と発表、
●タイの日系自動車各社新車種投入、買替え禁止終了5年ぶりに拡販、

●サッカーワールドカップW杯 日本対タイ戦、4:0で日本が完勝
●青木信也チェンマイ前総領事、サモア大使に発令、(外務省14日)


 (ASEANのマーク)

 ■「アジアの最新情報」■ーーーーーーーーー
●中国主導のアジア投資銀行(AIIB)、カナダ、ベルギー、香港、ペルー加盟で70ヶ国に、
●北朝鮮、ミサイル4発発射、米韓演習の威嚇が狙い、在日米軍基地標的の危惧(6日)
   

  
■「日本の最新情報」■ーーーーーーーーーー
●昨年の日本国際経常収支は、昨対25,8%増の20兆6496億円の黒字。原油安が貢献。
日本の家計金融資産1800兆円、過去最高(現金預金937兆円、株式167兆円ほか)

●国民健康保険(3182万人加入)2015年度の赤字2843億円 高齢化高額薬による医療費増、
●日本のネット通販市場13兆7700億円、スマホ、即日配達で5年前の1,8倍に急成長、

●北陸新幹線最終ルート確定、京都、新大阪間は京田辺市経由に決まる。31年着工。
●春節2月の外国人訪日客は、7,6%増の203万人、(韓国22%増の60万人中国50、9万)

●在日米軍、駐留経費は、年間7600億円、その在日米軍は、3万9000人
その内訳は
・陸軍1万1005人、
空軍1万1548人、
・海兵隊1万3521人、
・陸軍2717人、

●2025年の国際博覧会(万博)に、日本が立候補。テーマ[いのち輝く未来社会」
●日本初の大阪市地下鉄民営化法案可決、画期的、
日本発航空便の燃費サーチャージが4月より約2倍に値上がり。OPECの減産合意の影響. 


    
■「シニアの最新情報」■ーーーーーーーーーー
●65歳以上の高齢者が人口の21%以上を占める状態を「超高齢社会」という。

●引退シニア、医療、住まいに便利な郊外戸建てから都心の駅近マンションに住み替え活発
●元気な年寄り増えた。高齢者の年齢の定義を75歳以上に、日本老年医学会が提言、

●生産年齢(15歳~65歳) 2013年現在7901万人、
ピーク1995年は8720万人
●65歳以上の2割が低栄養、粗食は認知症の恐れ(厚労省国民健康栄養調査) 


   
 
       
■「2017年の気になる数字」■ーーーーーーーーー
●日本の新年度防衛予算  5兆1000億円、
●中国の新年度防衛予算16兆9000億円

●東京都の2017年度予算13,65兆円
●大阪府の2017年度予算  3,87兆円


     
■「2016年の気になる数字
」■ーーーーーーーーー

●日本の2016年度国家予算96兆7218億円(過去最高)
●日本の2016年社会保障給付費総額118兆3000億円
 その内訳(
年金  56兆7000億円)
       (医療  37兆9000億円)
       (福祉他23兆7000億円)

●日本の国債発行残高(2016年現在)1007兆円
●日本の投資信託残高(2016年現在)  97兆円

●東京都の2016年GDP 94兆4000億円

●大阪府の2016年GDP 39兆4376億円

●参考資料(内外GDPの対象図録)



●関西国際空港の2016年の外国人乗降客数1001万人
●病院数世界第1位日本  8500 
●日本の2016年の死亡者数130万人


  
■「
タイの気になる数字
ーーーーーーーーーーーーーーー
タイの2016年度のGDP(国内総生産) 43兆5000億円(3952億ドル)
●タイの2015年度の国家予算         8億1000億円

            
■「過去の気になる数字」ーーーーーーーーーーーー

●日本の食糧自給率39%(2016年現在)
●海外在留邦人の在外資産額 3兆1000億円
●日本の大学進学率  52%(2016年現在) 

          
●昭和46年大阪万国博の入場者数 6400万人、 
●明治初期(約150年前)の日本の人口約3000万人、当時の平均寿命40歳、

■■■■■■■■■■■ ■■■■■■■■■■
   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■頂門の一針

2017-03-26 | ●日本の情報

■■■■■■■■■籠池事件の真相を探る■■■■■■■■■
●ブロガーの私が在住する大阪では、いま極めて嘆かわしい事件
が起きて、政局を賑わしている。
それを聞きつけた海外の知人やチェンマイのロングスティヤーから、
今回の事件の本質や行方について、多くの質問をいただいた。

 
●そのため、2日にわたって国会の証人喚問の実況を具に見ること
にした。それまでの経過
から総括すると、籠池証人の誇大妄想的で
作為的な、些か捨身
とおぼしき言動が印象的だった。
語るに落ちる話だが、党利党略の野党は、籠池証人の言葉を借りて、
世間体もかまわず、これみよがしに安倍さんを責めたてるという算
段である。
本来は、大阪ローカルの,しかも詐欺まがいの事件である。 大事な
国会の予算委員会を2日も潰してやり取りすることではないと思う。
嘆かわしく思えてならない。

                       (3月23日参議院予算委員会の模様)

●そこでどうレポートするか,考えあぐねていたやさきに,平素愛読
する 渡部亮次郎の頂門の一針」というメルマ・メールマガジン
の最新号「理事長の信憑性には疑問山積だ」が手元に届いた。
これが、今回の籠池事件の全貌を、政治評論家の卓越した洞察力と、
確かな筆致で解明し、その核心に触れた素晴らしい論調であった。
大いに感動した。


●早速 このメールマガジンの主筆の渡部亮次郎さんに当方の主旨を
説明して、私どものブログへの掲載をお願いし、快諾を得た。
早速お読みいただき 今回の籠池事件の正しい認識をもっていただけ
れば、この上ない幸いである。
何はともあれ大阪人としては 馬鹿馬鹿しくも恥ずかしい籠池事件が、
一日も早く収束することを願ってやまない。



               渡部亮次郎
■■■「頂門の一針」■■■■■■■■■■■■■
理事長の信憑性には疑問山積だ」  
                       政治評論家  杉浦 正章

破れかぶれの「抱き合い心中」を狙う
自民党は偽証罪で籠池を告発せよ。

●裁判で「やっていない」という主張に対して「やった」という事実の証
明 をすることを悪魔の証明という。
結論は完全否定は不可能であると
される。
籠池泰典が首相・安倍晋三をはじめ夫人昭恵や、大阪府知事松井一
郎を指さして 疑惑があるかのような発言
を繰り返しているが、これも完
全否定は出来ない。それではどうするかだが便法を講ずることは出来
る。

●安倍は「私や妻、事務所も含め小学校の認可や国有地払い下げに
は一切 関わっていない。関わっていたら 
首相も国会議員も辞める」と
発言したがこれがいわば準悪魔の証明であろう。
松井もそれしか手はないと見えて 学園の理事長と2人で会ったとか森
友を優遇せえ という指示をして
いたら辞めます」とまねをした。まるで、
辞めるの「二重奏」となった。 しかし 今回の場合は証言の信憑性
を否
定することは可能だ。


●まず「妻を辞める」というわけにもいかない昭恵はどうするかだ。
悪魔の証明は出来なくても、悪魔の証明に
「肉薄」することは可能だ。
それは籠池の「空想性虚言症的な側面」(自民党幹部)を 状況証拠か
ら立証すれば
よい。
虚言症は自己顕示欲の強い人間がなりやすいが、国会における証人
喚問ではその自己顕示欲の塊のよう
な籠池の性格が明らかになった。

まずその最大のものは天皇陛下すら自らの利得に結びつけようとす
る性癖だ。森友学園のホームページで籠池は
「天皇陛下が森友学園
を訪問された」と書い
ている。書かせたのかもしれないが責任者だから
いていると 言って
もおかしくない。
これを参院で追及された籠池は 「私は知りませんでした。恐縮です」
と釈明した。理事長である自らの責任を問
われ、「お越しになっていら
っしゃら
ないものをお越しになっていらっしゃるというのは事実に沿いま
せんので、
それについて記載されているのであれば 申し訳ないことだ
と思っております」と平謝りに徹した。

ここから三段論法ができる。
三段論法とは 「植物は生物である」の大前提 から「松は植物である」の
小前
提を導き「故に松は生物である」に達する 論法だ。

籠池は「天皇が来たと嘘をついた」から「籠池は嘘つきである」 を導き
「故に
昭恵は嘘をつかれて関わっていない」に到達できるのだ。


さらに, 籠池が,嘘つきであるということの 悪魔の証明を加えれば
森友学園の
3つの建設契約書に到達する。  籠池は国に238千万
大阪府に75千万、
大阪航空運営会社に155千万円の契約書を3
つ作った



●国に最も高いものを提出したのは、 明らかに多額の補助金を得るた
めであ
り、大阪府をもっとも低くしたのは、自らの財務状況で建築可能
であるとみせ
かけるためのものだろう。  これは国に対する有印私文書
偽造の疑いが生 じ
てくる。 簡単に言えば、国や自治体に対する詐欺
行為である。

詐欺罪で刑事告発可能ではないか。
松井は業務妨害の疑いで刑事告発する ことを検討している。察知した
籠池
は証人喚問で「刑事訴追を受ける可能 性があるので控えさせても
らう」という
答弁を連発して逃げまくった。


●さらに新しい小学校が愛知県の進学校「海陽中等教育学校」に推薦
枠を設けることで合意したという話である。 愛知の進学校は全く関与し
ていな いと 全
面否定している。
これらの3大虚言からみれば、昭恵をめぐっても虚言をねつ造したことは
十分考
えられる。資金繰りの窮状からの脱出を考えた籠池は 昭恵の携
帯に電話して
留守電状態だったため伝言を残した。
昭恵付きの事務官谷査恵子はファクスで 「大変恐縮ながら現状では希
望に 添
うことは出来ません」と回答している。まさに官房長官・菅義偉が
言う「ゼロ回答」
であった。

財務省に谷が問い合わせた上での対応であったと いわれるが 民進党
の枝野
幸男が鬼の首を取ったかのような追及をしても、これ以上の問題
には発展しま
い。
 
 
●そもそも野党は、96000万の土地が森友に13000万で売却された
という「
大幅値引きを問題視しているが、83000万はゴミ処理費用であ
り、価 格は
適正だ。同じように隣接している国有地が豊中市にたったの
2000万円で売り
渡されている豊中市が14億円をゴミ処理にかけたからだ。


●籠池がなぜ政府・与党を大向こうに回して破れかぶれの「抱き合い心
中」の
ような動きに出た背景だが、どうも 安倍の国会答弁がきっかけらし
い。

安倍は224日の国会答弁で 「安倍晋三記念小学校」の名称について
「絶対
にやめてもらいたいと 再三申し上げている」 ことを明らかにしなが
らも 籠池を
「非常にしつこい」と批判したのだ。

籠池は証人喚問でこの 「しつこい」にこだわっていた。 逆恨みのようであ
る。ま
た昭恵から「口 止めとも取れるメールが届きました。あんなに開校を
楽しみに
してくれていた、どうしてなのか割り切れない」と、恨み節をたらた
らと述べた。

メールの真否についても官邸は公表の用意があるとしており、早期に公表
て疑いを晴らすべきだ。


●ことの核心は教育者の風上にも置けないような人間が、安倍の力をフル
活用してその野望を成し遂げようとしたおこがましさにある。

最初は教育者であり保守的であることから夫人が心を許した側面がないわ
ではないが、その行動は図々しく、首相の力を借りれば法を無視できる
と考え
たフシが濃厚だ。

これに気付いた安倍や夫人が籠池との関係を断ち切ろうと したのは 自然
あり、全く正しい。

証人喚問のやりとりをつぶさに検証したが、籠池の憶測や見当外れの恨み
節が
目立つばかりで、ロッキード事件の証人 喚問でにじみ出たような “異
臭”な
どは全然感じられなかった。

●新聞テレビは籠池を全面的に信用してあたかも疑惑の発覚であるかの
よ う
な報道に徹しているが、センセーショナリズムを慎むべきだ。
野党は 被害者である昭恵を証人喚問に呼ぼうとしているが、もういいかげ
んに
した方が よい。

●極東情勢が一朝有事になりかねない時期に大阪くんだりの馬鹿馬 鹿し
事件に国会が振り回されているときかと言いたい。事件は事件とし て 処
理す
ればよい。自民党はさっさと偽証罪で告発すべきであり、捜査当局も
疑惑の
解明に着手せよ。

 

■「話の福袋]ーーーーーーー
籠池氏の証人喚問、
爆弾証言”に特捜部は重大関心すでに証拠集め着手

日本最強の捜査機関が、学校法人「森友学園」問題に重大関心を寄
せてい
る。衆参両院の予算委員会は23日、森友学園の籠池(かごいけ)
泰典氏の証
人喚問を実施したが 仮に今後 籠池氏の虚偽答弁が発覚し
た場合、衆参予算委は議院証言法違反(偽証)罪で検察へ刑事告発も
辞さない構え だ。特捜部
はすでに証拠集めや情報収集に着手している
という。

●籠池氏は証人喚問の冒頭、2015年9月5日に、法人が経営する幼稚
園を講演
のため訪れた安倍昭恵首相夫人から、園長室で「安倍晋三か
らです」と して、
封筒に入った100万円の寄付を受け取ったと述べた。
[昭恵夫人は全く覚えていないとおっしゃているようですが、私どもには
大変名
誉な話なので鮮明に覚えております」と籠池氏は強調した。

しかし 菅義偉官房長官は16日の記者会見で寄付の事実はなかったと
発言。
籠池氏の証人喚問を受けた23日の会見でも「首相は自分で寄付
していない。
昭恵夫人個人としても寄付は行っていない」と重ねて否定
した。安倍首相もす
でに、自身や昭恵夫人個人の寄付について、全面
否定している。
証人喚問で双方の言い分が食い違ったことで、昭恵夫人が文書や 記者
会見
で反論・説明することも検討する。野党側は政権攻撃の一環として
「昭恵夫人
も公の場で説明すべきだ」と いった主張をさらに強めるとみら
れる。

議院証言法は、正当な理由なく出頭や証言を拒否したり、ウソをついたり
する
と刑罰の対象になると規定している。
もし籠池氏が虚偽答弁をしたと認められる場合、衆参予算委員会は、偽
証罪で
検察へ刑事告発することも想定している。

●特捜部などの捜査に任せることで、現実と虚構、政治的思惑が混同し
ている一連の問題をクリアにする狙いもある。 理事会での協議を経たうえ
で、委員会に
出席した委員の3分の2以上の多数で議決することになる。
ある検察幹部は「偽証容疑の告発があれば、大阪でまとめて捜査すること
にな
るのではないか」と語っている。
特捜部の動向に詳しい司法ジャーナリストの鷲見一雄氏は「籠池氏に対
し ては、大阪地検特捜部や東京地検特捜部に加え、最高検も重大な関
心を持って証拠
集めを始めている。 籠池氏に絡んでは、幼稚園の土地と
建物が すでに仮差し
押さえされている。

●大阪府の松井一郎知事も、偽計業務妨害 の疑いでの告訴を検討して
いる。
国会での証人喚問を終え、籠池氏に対す る法的な攻勢は強まるは
ずだ」との見
解を示した。 ZakZak 2017.03.24 〔情報収録 - 坂元 誠〕

 
●「頂門の一針」主筆 渡部亮次郎氏の略歴 

  NHK政治記者を経て、薗田直外相,厚相秘書官を歴任、著書多数
●本文著者 杉浦正章氏の略歴 
 時事通信社記者を経て常務・編集局長を歴任、政治評論家 著書多数
   
渡部亮次郎の「頂門の一針
渡部亮次郎の「頂門の一針」メールマガジン
申し込の登録(無料)は → http://www.melma.com/backnumber_108241/

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■タイ・クラ運河の謎

2017-03-17 | ■タイの情勢

■■■■■■■■■■■クラ運河,実現の行方■■■■■■■■■■
■「クラ運河 建設の憶測

●いままたタイの「クラ運河」の建設について  憶測をふくめて様々な
情報が流れている。過去20年にわたり、何度も話題になつては消えて
いるだけに今回もその真偽を疑う声が高い。 しかし今回はこれが問題
の南シナ海の中国の覇権と拘るだけに、その行方に大きな関心が集ま
つている。
●中国の覇権を求めての海洋進出や,マラッカ海峡から南シナ海周辺
航行の商船隊に対する 公海上での航行妨害が、危惧されている。

●クラ運河の建設構想は、17世紀にはじまり  当時のシャム国王パー
マ1世がアンダマン海の防衛の見地から具体化を図ったが実現しなか
ったという。19世紀に入り、スエズ運河会社が開発に乗り出したが、シ
ンガポールの国際中継港としての優位性を保つために、英国植民地
と関係がある タイ王室が許可しなかった。
1935年には、外国の資金を使わないで、タイの自力で建設する方向
にシフトしたが、資金調達の目処が立たず頓挫した、
近年でも1973年には 日本やタイ、米国、フランス4ヶ国の合同チ^ムに
よるクラ運河構想があったが、これも  残念ながら構想倒れになった経
緯がある。

しかし この運河開設に反対するのは、輸送タンカー大国のンガポール
巨大財閥資本だ。 また南シナ海の覇権がらみで、クラ運河の建設を
目論む
のが、近年になって経済大国2位に急成長した人口12億の中国である。 
日本同様中国は、中近東からの石油輸送に国のエネルギーの命運を託して
いる。


クラ運河の地勢と利点
●クラ運河の場所は、タイとミャンマーの国境が混在する マレー半島の
中央
部に位置する。その最も狭い部分は44キロ、最高の地点が75メートルである。
地図で見ると観光
地で著名な,サムイ島やプーケットより北部、半島の一番狭い
当りにある。 

ここに運河を建設して、西のアンダマン海と東のシャム湾を繋ぐ。 大型
ンカー
が、マラッカ海峡を経由しなくても、中近東、インド洋、太
平洋
を直接結ぶとい
う大動脈構想である。

この実現で、マラッカ海峡の海賊問題も解決されるし航路が大幅に短
される
ので、輸送コストの大幅な削減が可能となる。

■「南シナ海のリスク
●戦後の日本は常に経済外交で平和を志向して来たが  いま 問題の南シナ
海の
中国の覇権問題は、我々無資源国に住む日本人にとって安閑として居ら
れない
死活のエネルギー問題と表裏一体の関係にある。
日本の中東からの石油輸送は、全てこの南シナ海の安全運航が 前提になって
いる

●今を去る80年前の戦前をふりかえるとーーーー
日本は。国のエネルギー源である石油の糧道を絶たれために、
致し方なく東南
アジアに活路を求めて 、大東亜戦争を引き起こした苦々しい経験がある。
 
いま日本の30万トンクラスのマンモスタンカー(VLCC)は、ほぼ連な
る形で、
アラビア湾からインド洋、太平洋を経て、南シナ海を通り、片道
20日、往復40
日をかけて、石油を日本に運んでいる
。 

日本のエネルギーは、中近東の石油に依存するところが大きい。 
エネルギー資源のほとんどを海外に依存する日本は、エネルギーの安
定確保
のカギは、いつに外交力にかかっているといっていい。
最近も 世界最大の輸出国サウジアラビアのの国王が表敬来日したが、ここでも、
安定した国際石油の自主開発の権益を維持することが、外交
交渉の中心課題
となった模様だ。
●次いで重要なこは、、安全にしかも安定的に石油を日本まで輸送することが
必要となる。そして 石油価格と為替動向と輸送価格を含めて、生活物価の中
核を占める電気料金を どうするか
、常に政府関係当局は厳しい判断を迫れて
きたという。
それだけに、石油資源の輸入の全てを中近東に依存する日本としは
南シナ海の安全航行の確保はもとより、 航路が短縮できる「クエ運河」の早期実
現にかける期待はおおきい。

■「日本の一次エネルギー供給構造の推移

■「中国の台頭とクラ運河の行方
●世界の経済大国として台頭してきた中国は、南シナ海南沙諸島の領有権の
主張などアジアにおける覇権行使をあらわにしてきた。
南シナ海のシーレーンの安全航行が妨げれれる事態による、武力衝突の危惧
も高まっている。

当然のように、世界の警察を自任する米国は、 南シナ海の公海の安全航海を
目指して、米国の太平洋艦隊の原子力空母を海洋パトロ―ルに乗り出した。
● 折も折、中国は、自由陣営の米国や日本と対抗して、中国主導の世界銀行
AIIBを設立。アジアの新興国への経済支援を目的に、中国陣営の拡大に乗り
出してきた。真偽のほどは定かでないが、タイの軍事暫定政権と 中国政府がク
エ運河
の共同建設について、合意したという報道が流れた後、タイ暫定政府は、
それを即座に否定したという。以下は、その後を伝えるバンコク週報の記事であ
る。
両国政府関係者が否定すればするほどに、一方では強く否定せざるをえない
背景には、この計画が両国政府にとっての最高国家機密に関する極
秘プロジェ
クトだからだ」といった推測が、中国国内のみならず東南アジア
一帯でまことしや
かに流れだした。
かくして昨年10月7日のプラウィット副首相 国防相(陸軍大将)による発言となる
わけだが、余りにも唐突であるだけに、やはり額面通りには受け取れそうにない。

●いや習近平政権が「一帯一路」
実現推進するなら、その過程で避けては通
れない東南アジア最大級のインフラ建設となるだけでなく、南シナ海問題、さら
にはアンダマン海に続くインド洋とリンクさせるなら、世界的な安全保障・海運通
商問題として浮上してくることは間違いないだろう。(中略)
インドネシでの高速鉄道受注失敗といい、日本がこのまま手を拱いているなら、
安倍政権が掲げるインフラ建設輸出のみならず、対中包囲網構想さえも なに
やら掛け声倒れに終わりはしないか。(樋泉 克夫)」
●この記事にあるように、タイ暫定政権への急接近を図る中国は、クエ運河に
とどまらず、タイの高速鉄道の建設計画にも触手を伸ばす。
これに対して、タイと長い友好関係にある日本はじめ、米国など自由陣営の対応
が注目される。しかしそこには世界を2分する米国と中国の覇権対立が見え隠れ
する。

 

タイは、いまASEANのハブ的存在であるし、日本にとってもアジアの欠かせ
ない産業の拠点である。特にクラ運河構想は、日本の命運を担うシーレーンや
21世紀アジア経済の大動脈として、ますます実現に向けての期待が高まる

 
 
●昨日の新聞報道によると中国の習主席「対トランプ刺激回避の戦略」とある。
今月末、習主席が渡米に際し、トランプ大統領からフロリダ別荘へ招待され事か
らの発言とみられている。
だからといって、中国の南シナ海などアジアにおける激しい覇権行動が弱まると
は考えにくいが   
果たしてタイのクラ運河は、どうなるのか 見つめて行きたい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ASEANの行方

2017-03-08 | ■ASEANの情報

■■■■■■■■■■ASEANへの期待■■■■■■■■■■
■「ASEANの夜明け
●日本とASEANの交流は、1973年の[ASEAN合成ゴムフオーラム]に
始ままる。 そして2013年には、ASEAN友好協力40周年の外務省記念
事業があり、私共JTIROの企画が採案された。 そしてタイの古都チェンマ
イで、多くの地元関係者をお招きして「日本のお茶会」を開催した事が 記
憶に新しい。

●2013年の日本外交は、安倍首
相の年頭の東南アジア諸国歴訪に始
まり、年末のASEAN諸国連合の特別会合で幕を閉じた。
年末の「日・ASEAN友好40周年特別会合」には、アジア主要10ヶ国の
首脳が来日。 日本の首相の呼びかけで、ASEAN首脳が一堂に会して
世界から大きな注目を集めた。
●安部首相は、就任後すぐ アジア重視の政策をうちだし、年頭から東南
アジア諸国、ASEAN諸国をくまなく歴訪し連携を深めた。
その対極には、尖閣や竹島を巡る中国や韓国との領土問題や、 安全保
障や経済、文化にいたるASEAN諸国との関係性の強化にあったことは
否めない。
   

そして2015年には「SEAN経済共同体」が正式に発足した。これに
より、ヒト、モノ、サービスの自由化で域内の活性化を目指すことになる。
・「モノの自由化」では、市場統合による関税の撤廃。
・「ヒトの自由化」では、熟練労働者の域内の移動解禁。
・「サービスの自由化」では、出資の規制緩和など。
更なる域内の自由化で、ASEAN経済の発展が見込まれる。
   
■「ASEANの概要(ASEANの全貌
●人口  6,2億人    (世界の約9%)
●面積 約4,4平方Km(世界の約3%)
●GDP 約2、5兆ドル   (世界の約3%)

●因みにASEAN10ヶ国とは、----
  
                                                     (ASEANのマーク)

ASEAN新市場に注目
いま世界は、発展途上にある6億人のASEAN市場に熱い目を注ぐ。
特に世帯あたりの年間可処分所得が5000ドルから3万5000ドル未満
の中間層が、台頭しつつある。
この人たちガ、豊かな生活に目覚めまずは最新家電や形態電話、外食
そしてネットにつながるパソコンを手にして最新の生活情報を入手する
ことになる。
携帯電話スマホなどの通信事業は、若い人たちを主体に猛烈な普及を
見せている。
これをべースにして、ゲーム、通販、服飾、教育、通信など
関連事業の飛躍的な伸びが
期待される。

●経済産業省の試算によると、2020年のASEAN域内10ヶ国の中間層
は、
23億人に増え その年間消費額は、14兆6646億ドルになると見込
まれる。
日本にとっても、最大の市場と商機と予測される。
(国名)    (人口)人  (都市人口・都市化率)人  
日本     1億2700万    8488万(67%)   
タイ        6823万   2314万(34%)
●ベトナム    8969万   2705万(30%)  
●ラオス       644万   2 14万(33%)   
●カンボジア   1541万    303万(20%)   
●マレーシア   2962万   2015万(72%)  
●ミアンマー     6493万     1699万(34%)   
出所、日本アセアンセンター統計集、東洋経済)

●「ASEAN主要国の注目点」


●「ASEAN諸国全体の人口の推移」

■「ASEANとの時代到来
●日本とASEAN(東南アジア諸国連合)との交流は、去る1973年以降
40年間にわたり、政治、経済、特に外交を中軸にして、日本とアジアの
ASEAN 地域の平和と安定と繁栄のために協力関係を築いてきた。
2011年には日・ASEAN間の貿易総額は19,8兆円にのぼり、日本
企業の主要な投資先市場になってきた。
今後、政治、経済、文化はもとより、青少年の交流、観光など さまざまな
分野での交流が期待される。

   

■「アジアの戦争リスク                     
●しかしアジアの状況は、トランプ米国大統領の登場で一変した。
尖閣の領有権を主張する中国の野望
・米国マチス国防長官は、尖閣は日米安保の適用範囲と明言
中国の南シナ海実行支配に対抗、米国は最新空母カールビンソンを派遣
・中国は第12期全人代で国防軍事予算を7%増の1兆元(16,5兆円)に、
・トランプ米国大統領は、米国軍事予算を10%、6兆円増の方針
・今回の米韓日を威嚇する北朝鮮弾道ミサイルの発射実験、


 
                                         (空母カールビンソン)
●しかし、このように米中の戦争リスクが高まる中で、日本の現状はどう
かと言うと、戦後70年間、世界からいささか平和ボケと言われてきた日
本人にと
って、急に戦争リスクと言われても、なかなかなじめないのが、
これまた現実
である。
●日本人だけの勝手な平和憲法論で、日本だけは絶対安全だと決め
込んでいる人達が意外に多いのに驚く、願望と現実の格差を理解しな
い人達の存在は、ただ戦後教育のせいなどと言ってすむはずのもので
はない。
   

■「ASEANへの限りない期待
●これからの世界経済の趨勢は、アジアだという。
その理由は、巨大人口を抱える中国やインド、そして6億人を擁する新
興市場のASEAN そして先進国日本などへの期待値にあるという。
しかし困ったことに未だ領土や商圏にかかわる覇権国のいさかいが絶
えない。
●まず戦争リスクをいかに抑えるか、
そのためには、国連はもとより 世界の経済大国によるパワーバランスを
うまくいかして、覇権国家の横暴を抑止するしかない。
しかし恒久的にどうするかとなれば、政治や思想信条をこえて、まずは、
域内の国の経済格差をなくすために、協働する事が望まれる。
思想や生い立ちや経済力はそれぞれ違えど、話し合いで協働し助けあう
ことこそ理想の共同体のあり方だろう。
今後の日本国の命運は、ASEANとともにありといっても過言ではない。
だからこそ、ASEAN(経済共同体)の存在は限りなく大きいし、今後の
ASEANの行方に期待したい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■3月の歳時記

2017-03-01 | ■●日本の歳時記

■■■■■■■■■■弥生の歳時記■■■■■■■■■■
■「季節も時代も移る
●春3月弥生とは「草木弥生月」の略で 弥は益々の意味、生は生い
茂るを意味し 多くの植物が、大いに成長する事をあらわすと言はれ
る。春分の日は、昼と夜の時間が同じで、この日を境に季節が夏に
向かうことになる
 
                                              
(東大寺二月堂お水取り)
●11日の深夜、奈良二月堂修二会のお水取りが終わると、一段と春
めいてくる
3月は仏教では極楽浄土が一番近くなる季節。この機会
に先祖の霊を偲びたい。

●2月の末、清水公照、平山郁夫、杉本健吉、企画展「祈りの美」を
見るために奈良県立美術館を訪ねた。
初めて見る「東大寺華厳宗管長だった 清水公照師の日本の精神風
土に深く浸透したといえる、さまざまな造形的な書や画作に圧倒され
た。1387年に及ぶ古都奈良の長い歴史の片凛に触れると、心までな
ごむ。
さすが悠久、どこまでも奥が深い。


      (●清水公照 紅富士 東大寺所蔵)
●日本の和の象徴ともいえる清水公照師の「紅富士」は、畳1畳を超
える大作である、今日ここでの最大の感動だった。
次いで「鶴の国」(松影迎福、松壽千年)は、墨絵運筆の大作である。
●また多く
の作品の中でも書の「有條自戒自守」が、衆目を集めた。
注目の文面はーーーー
自分にな、
一、 なまけるな、
一、 おこるな、
一、 いばるな、
一、 あせるな、
一、 くさるな、
一、
おごるな、」


■「あえての苦言と提案
●この企画展は、3月15日まで65歳以上の高齢者は無料という シニアの
ための格別の
企画展である。ぜひご覧いただきたいと思う。

●今回2年ぶりに奈良を訪れて、特に強く感じたことがある。
私は大阪から、近鉄電車で近鉄奈良まで乗車したが、古都奈良の窓口と
しての「近鉄奈良駅」が、階段は古びて、構内が相当みすぼらしく思えた事
である。 この日も相当の外人観光客が奈良を訪れていた。 
私がもしも外人ならば、近鉄奈良駅を降りた第一印象は、いささか失望した
事まちがいなし。

いつも私が目にするJR京都駅や大阪駅のイメージとは、各段の
違いである。
数年後オリン
ピックをひかえ、年間4000万人の観光客を誘致するためにも
古都奈良は、日本の最も代表的な伝統都市であるはずだ。
近鉄はもとより、奈良県など関係団体の駅改造への猛奮発をお願いしたい

 
3月の歳時記

季句  めでたしや娘ばかりのひなの宿  正岡子規
●時候  ひいな 啓蟄、仲春、清明、春暁、春の朝、麗らか、山笑う、春色
祭事  お水取り(東大寺) 桃の節句、雛まつり、十三詣〔七五三)         
          春分日(20日) 淡島祭(3日和歌山)春日祭(13日奈良)       


●味覚  目刺、干鱈 草餅、桜餅、花菜漬、菜飯、白酒 加飯、わらび

●魚介  白魚、鱒,諸子魚、若鮎、飯蛸、蛤、蛍烏賊、、
●作物  桃の花、梨の花、大根、春菜、壬生菜、
●草花  パンジー、勿忘草、アネモネ、アザレア、春の草、つくし、すみれ
●農耕  麦踏、山焼、田打、種蒔 植木市、
●情緒  春愁、春意,春の夢, 春興、春眠 ひばり
挨拶  浅春の候、春暖の候、早春の候、春めく昨今ですが、

 
■「主な日本,内外の行事」(3月弥生)
● 2日 アジア開発銀行年次総会 
● 3日  上巳の節句、雛御膳
● 5日 自民党大会(都内)
● 5日 中国の全国人民代表大会(全人大)開幕
● 5日  啓蟄 
● 7日 ジュネーブ国際自動車ショー
● 9日 EC首脳会議(ブリュセル)
●11日 東日本大震災から6年
●11日 高齢ドライバーの認知症機能検査強化などを柱とする改正道路交通法施行
●11日  お水取り(奈良東大寺)
●15日 オランダ総選挙
●17日 G20財務相、中央銀行総裁会議(バーデンバーデンデン)
●17日  彼岸の入り
●18日 社日 雑節
●20日  春分 彼岸の中日
●20日 欧州最大のIT見本市(ハノーバー)
●23日 サッカーワールドカップアジア最終予選
●26日 千葉県知事選挙投開票
●28日 バンコク国際モーターショー
●29日 アラブ首脳会議(アンマン)
●ロシア革命から100年
 
主なタイの行事(3月
●鳥の歌コンテスト(ヤラー県)
●パノムルン祭り(ブリーラム県)
●凧揚げ祭り

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■学び直す

2017-02-28 | ■●日本のシニア情報

■■■■■■■■■■■■「リカレント」■■■■■■■■■■■■
■「シニアの新しい波

●(利他) 
人間は自分だけを考えるべきではない。世の中もある。国家もある。
少しは人のために何かしなくっては 心持のわるいものだ。
御前だって, そう、 ぶらぶらしていて 心持のいいはずはなかろう。
そりゃ 下等社会の無教育のものなら 格別だが、最高の教育を受けた
ものが、決して遊んでいて面白い理由がない。
学んだものは 実地に応用して初めて趣味が出るものだからな。」    
   夏目漱石 「それから」の一節    (注)趣味=深い味わいの事
 
    

漱石も言うように人間,よわい80歳を過ぎて、元気に前向きに暮らし
ていると 「利他」の心境が少しは判ってくる。不思議なものだ。
これが判ると 尚更の事、自分の浅学にほとほと情けなくなつて来る

私のような高齢者が,年をかまわず挑戦するのが「リカレント」である。
リカレントとは 「学び直す」という事、いま元気なシニアにとって、人気
のスローガンになっている。

 

■「老乱の時代

●シニアの専門家に聞くと、
かって多くの高齢者は、定年後、居場所を求めて高齢者セミナ
ーや、高齢者大学や生涯学習センターに集まったが、群れない
性格の団塊に世代交代してからは、これらの高齢者の学習施設
は、総じて低迷しているという。

●いま話題の「リカレント」は、従来の高齢者学習とは異なり、定
年後、改めて専門知識を修得するため、大学院に入学するなど、
極めて高度なものを言うらしい。
でも、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科などは、社会人
やシニアの卒業生の活動実績も多く、このあたりが、今回の リカレ
ントのトレンドを主導している感じがしてならない。

最近、関西でも年齢に関係なく、定年の社会人にも門戸を開放す
る大学院が増える傾向にあるという。修士課程2年で学費は 私学
入学金共2年で平均約200~300万円程度だ。
 


●一方専門家は、いま高齢者の約9割が「下流老人」に陥る危機
にあるという。 3300万人を数える 日本の高齢者の さまざまな生
きざまは解らないではないが、その格差からくる老後の貧困は

すます広がる傾向にあるという。

その格差の要因の中には、経済や学力や生活意欲や、体力や生
活環境などさまざわとされるが、どちらにしても、貧困から抜け出す
ためには他力本願は許されない。

本題の「リカレント」を語るとき、この下流老人の貧困問題を無視す
ることはできないが 老後の「流される暮らし」から「考える暮らし」に
シフトするためには、まず自分の暮らしの在り方を学んで考える前
向きの姿勢が、不可欠と思はれてならない。
 
 
■「前向きに
生きる老いの戦略

大手企業を定年し その後 JICAで活躍した私の知人の一人は、
最近、技術系大学院の博士課程を終えて その大学で教職につく
という。 能力と努力あっての結果とはいえ、素晴らしい第2の人生
ではないか。
●私の場合、ほぼ20年近く国際交流活動を通じて、タイやアジア
の人たちと交流してきたが、一段落したところで 振り返ってみると、
タイの本質や、ロングステイや国際交流について 総論的な知識は
ほぼ頭に入っているが、こと各論の真髄に及ぶと、全く自信がない。
そこで これを機会に、タイやASEANの各論(特に、地政学的な見
地と、歴史の視点)について、私なりの「リカレント」に挑戦しようと考
えている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■Head Line News feb■

2017-02-27 | ●Head Line News

                  Jtirojpn
■■■■■■■■■■
Head Line News■■■■■■■■■■
■■■「タイの情報」■■■ーーーーーーーーーー
●「タイ国2016年の経済成長率は3,2%

タイの国家経済社会開発委員会〔NESDB〕は、2016年の経済成長率
が通年で3,2%と
発表。但し輸出はゼロ成長だった。
  
タイの高齢化、60歳以上が人口の15%に

タイ国統計局によると60歳以上の国民は、2015年には既に1000万人を
超え人口の
15%を占めた。 アジアでは、日本に次いで高齢化率が高い
60歳以上で仕事をしている人は 39,5%(男性50,2%、女性30,7%) 
60歳以上の収入源は、こどもが35,7%、仕事収入34,3% 高齢者手当

15,3%だった。

●「訪日タイ人の年度別推移
(年度) (人数)  (前年対比)
・2017 130万人  予測値
・2016 112         ・
     
・2015  80     21,2%
・2014  66     45,0
・2013  45     74,0
・2012  26     79,8
・2011  14   ▲ 32,5  
・2010  21     53,8
  

●「日本人が選ぶ航空会社、安全格付けランキング2016
順位) (航空会社名) 
1位  シンガポール航空
2位  日本航空     ●
3位  全日空        ●
4位  ニュージランド航空
5位  エバー航空(台湾)
6位  エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)
7位  トルコ航空
8位  カタール航空
9位  フ院ンランド航空
10位 タイ国際航空  
11位 ハワイアン航空
12位 エールフランス航空
13位 ルフトハンド航空(ドイツ)
14位 エディバド航空(アラブ)
15位 KLMルフトハンド航空

■■■日本の情報■■■ーーーーーーーーーーーーーー
●「天皇皇后両陛下、タイ国訪問へ
天皇皇后両陛下は、ベトナム訪問後3月5日タイの首都バンコクを訪問し、
昨年死去した
プミポン前国王を弔問し、ワチランロンコン国王と会見する。


●「日本が大好きと言ってくれる国はどこ?」の調査
順位) (国名)    (一番好きな点)
1位  ベトナム    気質と勤勉さ   
1位  台   湾     食べもの  
3位     タ  イ     食べもの  ● 
4位  インド      技術力
4位  フイリピン    食べもの
4位  ブラジル       技術力

7位  香  港      食べもの     
8位  シンガポール  食べもの  
8位  マレーシア   自     然
10位 イタリア      自   然
(出所 電通ジャパンブランド調査2015)
天皇皇后両陛下は,3月にベトナムを訪問されるが、期せずして ベトナムの
人達が「日本大好き」第1位にランクされた。しかも日本人の気質や勤勉さに
関心を寄せていただくとは、この上なくうれしい。私たちも ベトナムの人たち
の心根に応えて、ちかじかベトナムを訪れたいと思っている。

●「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」
日本が提唱してきたASEAN10ヶ国と,6ヶ国(日本 中国 韓国  インド 豪州、
ニュージ-ランド)による 包括的な経済連携協定 RCEP(アールセップ)の
合同会合が2月27日から、神戸で始まる。
トランプ米国大統領の離脱で先行き不透明なTPPに替わって、まずは足元
のアジア市場を固めるアジア・フアーストの経済協定「RCEP」は、日本にと
ってますます重要な意味を持つ。前進に期待したい。

 

●「訪日外国客、過去最高の2403万人
昨年の訪日外国人は、前年22%増の2403万人を記録した。アジア諸国を
中心に訪日客はますます増える傾向にあり、かっての爆買いは、影を潜め
相撲観戦や秘境探索や温泉めぐりなど、関心はコト消費に移りつつある。
観光庁は、東京オリンピックまでに、年間4000万人の訪日客数を目標にして、
国内のサービス体制を拡大整備する。


■■「早春の日本■■■ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●「梅林    
梅の花は、日本人に古くから親しまれてきた早春の花である。2月半ば、梅の名所
として名高い「大阪城梅林」を訪ねた。驚いたことに、アジアからとおぼしき観光客
で賑わっていた。、
白梅、紅梅、一重、八重と入り混じって咲き誇るさまは、まさに紅白のパノラマである。
              暮れそめてにはかに暮れぬ梅林  日野草城
  
   

■■■「アジアの情報」■■■ーーーーーーーーーーーーーー 
●「国防費から見たアジア情勢」
今年になってからも、世界列強のパワーバランスがもたらす話題は尽きない。
特に地政学的に見たアジア情勢、中でも中国の南シナ海における南沙諸島など
の軍事拠点化の動きは、ここが 世界の重要な海路だけに、その覇権をめぐって
一刻たりとも目が離せない状況である。

日本は尖閣の防衛など、トランプ米国大統領と安保防衛の再確認が取れて一安
心ではあるが、まだまだ不安定要素が多分に残る。
因みに、
世界の趨勢では、GDPに占める軍事費は、約2%といわるが、我が国は、
今のところ1%弱にすぎない。トランプ大統領は、既にNATO各国に2%の約定を
迫ったと聞くが、北鮮の核問題や東シナ海などを絡めて日本の軍事費問題はどう
なるのか、注目していきたい。、



●「アジア映画祭2月13日から~

アジア映画のゲートウエイを標榜する大阪に、第12回大阪アジア映画祭が
やって来る。それに先駆けてーーーー、
・「アジア映画ブックフエア」が2月13日~3月31日 ジ
ュンク堂書店梅田5階
・(上映館) 梅田ブルク ABCホール、シネ。リーブル梅田、第七芸術劇場 
プラネットスタジオ
大阪市中央公会堂 国際国立美術館 AManToBar
朱夏

●「BANGKOK KITES」東京、横浜、大阪で上映公開
東京 テアトル新宿 2月25日~
・横浜 横浜ジャック&ぺディ 2月25日
・大阪 シネ・リーブル梅田 4月公開予定


バンコクの歓楽街で働くタイ人娼婦と、日本人が織りなす失われた学園を取り
戻すロードムービー、日本人になじみ深いタニヤ通りを中心に描く。
69回国際映画祭で最優秀作品賞受賞の話題の作品である。

 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加